グローバルにリスナーを抱える覆面ユニットAmPm。ニューデジタルシングル配信スタート。自身の代名詞曲に参加した、二人のボーカリストがついに共演

AmPm

2017年3月に現在3,500万回以上再生されているデビュー曲「Best Part Of Us feat. Michael Kaneko」をリリースして以降、世界各国のリスナーを幅広く獲得してきた日本人覆面ユニットAmPm(アムパム)が、ニューデジタルシングル「hurt you」の配信をスタートした。

10月7日、10月14日、10月21日の3週にわたっての参加Remix作を含む3作連続リリースの最後を飾るオリジナル曲となる。

本作「hurt you」はボーカルに、これまで客演に迎えた楽曲がSpotify で4,700 万再生以上を誇る、Michael Kaneko、Nao Kawamuraをアサイン。AmPmの盟友とも呼べるボーカリスト2人が今作でついに共演を果たす。

本楽曲は、作詞をMichael Kanekoが手掛けた、失恋し、自暴自棄になる男性を描いたダンサブル・ミッド・チューン。

ドライブやベッドタイムのお供にしたくなる甘い歌とAmPmサウンドに注目だ。

AmPmは、10月7日には大塚 愛が様々なジャンルの音楽プロデューサーやトラックメーカーを迎え入れ、自身のリミックス楽曲をリリースしていく企画の第3弾としてAmPmが参加した「Chime (AmPm Remix)」、

10月14日にはルパンミュージックの生みの親・大野雄二が手がけた2015~2019年にかけての近年のルパンサウンドのオリジナル原盤を元に、「ルパン三世のテーマ」をはじめとした人気楽曲を豪華アーティストがRemixでコラボレーションする企画の第1弾としてAmPmがRemixを手がけた「THEME FROM LUPIN Ⅲ 2019 - LUPIN THE THIRD JAM Remixed by AmPm」を各サイトで配信しているので合わせてチェックしてみてほしい。

3週にわたってプロデューサー、リミキサー、アーティストとジャンルや立場を飛び越え活躍の幅を広げるAmPm。どの楽曲も各シーンを盛り上げてくれること間違いなしだ。

制作過程や、これまで世界各国の音楽市場と関わる中で得た知見を、彼らの目線でまとめたものをnoteで公開している。音楽業界の今を知る上で非常に役立つ情報が満載となっているのでこちらもぜひ参考にしてみて欲しい。

AmPm|note
AmPm【アムパム】 日本人二人組によるクリエイティブ ユニット。Spotifyでの総再生数が5,000万回を超え、海外リスナーを多く抱える。自身の楽曲のみらず、Afrojack、Nicky Romero等のRemixや平井堅、V6にも楽曲提供するなど、幅広い活動を行う。

リリース情報

Chime (AmPm Remix)

2020年10月7日リリース

音源はこちら

Chime (AmPm Remix)
Listen to content by 大塚 愛.

THEME FROM LUPIN Ⅲ 2019

2020年10月14日リリース

音源はこちら

ルパン三世JAM CREW & AmPm
Listen to content by ルパン三世JAM CREW & AmPm.

hurt you feat. Michael Kaneko & Nao Kawamura

2020年10月21日リリース

音源はこちら

hurt you feat. Michael Kaneko & Nao Kawamura
Go to hurt you feat. Michael Kaneko & Nao Kawamura.

AmPmリリース楽曲は以下より

AmPm
Preview, download or stream music by AmPm

AmPm【アムパム】

2017年3月「Best Part of Us」でデビューした日本人二人組による覆面ユニット。デビュー曲が世界中で話題となり、同年インドネシアで開催されたSpotify主催ライブでは日本代表として出演。2018年には、ULTRA MIAMI、KOREA、JAPAN等の出演や、ニューヨークでの単独ライブを開催。自身の楽曲に加え、Afrojack、R3HAB、Nicky Romeroなど海外大物アーティストのRemixを手がけ、日本においては、ゲスの極み乙女「ぶらっくパレード」やMONKEY MAJIK「Tokyo lights」のRemix、平井堅「HOLIC」の楽曲プロデュースを行う。ダンスミュージック を軸に様々なゲストボーカリストを招き、これまで20作品以上を発表。2019年3月、彼らの活動が評価され、一般社団法人デジタルメディア協会が主催するデジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー’18 / 第24回AMD Award審査員特別賞を受賞。2019年6月にはV6の「All For You」をプロデュース。

海外リスナーを多く抱える、今世界でもっとも注目される日本人アーティストの1組。

MUSIC: https://ampm.lnk.to/ampm

WEB: http://ampm.tokyo/

Instagram:https://www.instagram.com/ampm.tokyo/

Twitter:https://twitter.com/ampm_tokyo

Facebook:https://www.facebook.com/ampm.tokyo/

タイトルとURLをコピーしました