E-girls鷲尾伶菜のソロプロジェクト・伶が、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」にてFlowerの代表曲「白雪姫」を公開! ピアニスト・清塚信也とのコラボレーションが実現。

伶

今月2日に「Call Me Sick」「こんな世界にしたのは誰だ」の配信がスタートし、待望のソロ活動をスタートさせたE-girls鷲尾伶菜のソロプロジェクト「伶」。

ソロとしてメディア初露出となったYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」での「Call Me Sick」の披露に続き、かつて鷲尾が所属し2019年に惜しまれながら解散したFlowerの代表曲「白雪姫」の映像が本日22:00にプレミア公開される。

「白雪姫」は2013年12月にリリースされたFlower 6枚目のシングルで、グループにとって初のオリコンウィークリーチャートTop3入りを果たした楽曲。童話『白雪姫』の世界観をモチーフに描かれたラブバラードで、独特な言い回しが印象的な心揺さぶる歌詞と圧倒的に美しいメロディ、そして楽曲の世界を完璧に表現したMVも話題となり、ファンから熱い支持を受けたグループの代表曲である。

そんな「白雪姫」を、「THE FIRST TAKE」だけのスペシャルアレンジとして伶と共に一発撮りのパフォーマンスに臨んだのは、今最も人気と実力を兼ね備えたピアニスト・清塚信也氏。この収録が初対面だった2人ではあったが、程よい緊張感が良い方向に作用し、表現力豊かな歌声と、旋律が際立つエモーショナルなピアノの演奏がしっかりとかみ合い、楽曲の世界観を2人だけで見事に表現。数段上のレベルに昇華させた秀逸なパフォーマンスは必見である。

◆THE FIRST TAKE 動画URL(10/14(水)22時よりプレミア公開)

「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。本チャンネルでは、高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティを楽しめる。

昨年にローンチしチャンネル登録者が220万人(※10/14時点)を突破、さらに動画総再生数が4億2千万回を突破するなど、公開する動画がSNSでも話題になっている。

伶 × 清塚信也 – 白雪姫 / THE FIRST TAKE

YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」チャンネルトップページ

THE FIRST TAKE
白いスタジオに置かれた、一本のマイク。 ここでのルールは、ただ一つ。 一発撮りのパフォーマンスをすること。 それ以外は、何をしてもいい。 一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。 一瞬に込められた想いを見逃すな。 ■「THE FIRST TAKE」 SNS Instagram:

◆伶 (れい) 鷲尾伶菜ソロプロジェクト

伶

2011年「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 3 ~For Girls~」において選出され、Vocal&PerformerとしてFlowerに加入。同年「Still」にてデビュー。

デビュー後、EXILEのD.N.Aを受け継ぐ、本格的なダンスパフォーマンスを展開するダンス&ボーカルグループ”E-girls”としても活動を開始。

どこかせつなさを孕んだ歌声は聴く人の心を鷲掴みにし、これまでにm-floやDJDECKSTREAM等の作品にコラボレーションで参加。

2017年10月~2019年3月まで、J-WAVE「AVALON」の週替わりナビゲーターも務めた。

2019年10月からは、E-girlsとしての活動を中心としていたが、満を持してソロプロジェクトを始動!

◆伶 HP、SNS情報

オフィシャルHP:https://rei-web.jp

オフィシャルtwitter:https://twitter.com/rei__official_

鷲尾伶菜 Instagram:reina.washio.official

◆清塚信也(きよづかしんや)

5歳よりクラシックピアノの英才教育を受ける。中村紘子、加藤伸佳、セルゲイ・ドレンスキーに師事。桐朋女子高等学校音楽科(共学)を首席で卒業、国内外のコンクールで数々の賞を受賞。

人気ドラマ「のだめカンタービレ」他作品で吹き替え演奏を担当後、2013年には映画『さよならドビュッシー』で岬洋介役として俳優デビュー。

2015年TBS系 金曜ドラマ『コウノドリ』(主演:綾野剛)では、ピアノテーマおよび監修を手掛けるほか、役者としても出演。

2017年1月公開映画「新宿スワンII」(主演:綾野剛)、2018年5月に東京・日生劇場ほかで開催した舞台「シラノ・ド・ベルジュラック」(主演:吉田鋼太郎)では劇中音楽を担当するなど作曲家としても活動の幅を広げている、近年では、TVバラエティ番組やラジオ番組へ出演するなど、マルチピアニストとして活躍。

2019年8月16日には邦人男性クラシック・ピアニストとしては史上初となる日本武道館での単独公演を開催。同年、第70回NHK紅白歌合戦に「糸」(島津亜矢と共演)で初出演。

2020年1月13日より47都道府県ツアー「名曲宅配便~ピアノが奏でる特別な時間~」を開催中。

公式HP→ http://tristone.co.jp/kiyozuka/

◆リリース情報

■伶 「Call Me Sick」 「こんな世界にしたのは誰だ」 絶賛配信中

Listen to content by 伶.

「Call Me Sick」  ※映画「小説の神様 君としか描けない物語」主題歌

「こんな世界にしたのは誰だ」   ※映画「小説の神様 君としか描けない物語」挿入

タイトルとURLをコピーしました