伊藤万理華 新連載『Marika’s Labo』がスタート!

伊藤万理華
伊藤万理華が、総合カルチャーサイト「リアルサウンド」にて、新連載『Marika’s Labo』をスタートした。

『Marika’s Labo』は、伊藤万理華がホストを務め、様々なジャンルのアーティスト/クリエイターをゲストに招いてインタビューを行う連載企画。

2017 年に乃木坂46を卒業し、女優としてドラマ、映画、舞台に出演する一方、雑誌「装苑」での連載や、PARCOでの個展「伊藤万理華の脳内博覧会」(2017)、「HOMESICK」(2020)を開催するなど、クリエイターとしても才能を発揮している伊藤万理華。同連載では、ゲストのこれまでのキャリアやクリエイティブについて対談する<インタビュー>と、実際に伊藤万理華が創作に触れる<体験>が展開される。

第1回目のゲストは、西山と柴田からなる新鋭DTMユニット・パソコン音楽クラブ。伊藤万理華がパソコン音楽クラブ結成や楽曲制作、DTMでの音楽表現について話を聞くほか、ドラムマシン・ Roland TR-707やベースラインシンセサイザー・ Roland TB−303といった機材に触れ、実際のクリエイティブを体験している。

なお、連載記事は総合カルチャーサイト「リアルサウンド」上にて公開されるほか、同サイトYouTubeチャンネルではインタビューや体験模様を収めた映像も公開されている。

第1回目(前編)の記事はこちら:https://realsound.jp/2020/09/post-609293.html

動画はこちら:https://youtu.be/Liq_eZeN47Q

第1回目(後編)の記事はこちら:https://realsound.jp/2020/09/post-627400.html

動画はこちら(中編):https://youtu.be/w1GMqlGeEt8

(後編):https://youtu.be/jCDqHA40GPo

タイトルとURLをコピーしました