ラルフローレン、Purple Label創立25周年記念 EXILE AKIRAを起用した新たな香水キャンペーンを展開

EXILE AKIRA

ラルフ ローレンはこのたび、現代のジェントルマンのための究極のラグジュアリーを表現するライン、Ralph Lauren Purple Labelの創立25周年を迎える。

これを記念して「パープル レーベル オードトワレ」が再登場。世界で初めてアジア人として、ラルフローレンのグローバルモデル、アンバサダーを務めているEXILE AKIRAを起用し、新たなキャンペーンを展開する。

Ralph Lauren Purple Labelは1995年のローンチ以来、非の打ちどころのないクラフツマンシップと洗練を極めるディテールへのこだわりで高い評価を得ている。

ラルフ・ローレン氏は「Purple Labelは私にとって単なる美しい服を超えて、身に着ける人の自分らしいスタイルや、タイムレスなクオリティにインスパイアされた生き方を表現するものです」と述べ新たな広告キャンペーンに日本のパフォーマー・俳優、EXILE AKIRAを起用、ブランドの洗練とエレガンスをまさに体現する存在であることがその理由の一つだ。

2017年以来、アジア人初のブランドアンバサダーとしてラルフ ローレンを世界へ発信してきたEXILE AKIRAを起用することは、ラルフ・ローレン氏と「Ralph Lauren Purple Label」の関係値からは、必然的な発展と言える。

EXILE AKIRAは「この香水はPurple Labelのファッションならではの洗練された感性を見事に捉えています。自分らしいスタイルをこれほど自然に表現する香水のためにグローバルアンバサダーを務めることができ、光栄に思います」と語った。

「パープル レーベル オードトワレ」はマスターパフューマーのハリー・フレモントが自らの手で特別にセレクトしたさまざまな香りを大胆かつ繊細にブレンドした、爽やかなシトラス、アロマティックハーブ、フレッシュブラックベリーが豊かに調和。象徴的なタバコフラワーを官能的なウッドと繊細なスエードのベースノートで包み、洗練された香りの世界を創り出すという。

■トップノート:爽やかなブラックベリーアコード、みずみずしいグリーンリーフ、グリーンコリアンダーオイル、クリスプマンダリンオイル

■ミドルノート:タバコフラワーアコード、メイトエッセンス、ガーデンタイムオイル、パープルセージアコードベースノート:マホガニーウッドアコード、オークモスアコード、ムスクアコード、スエードアコード

パッケージはブランドを代表するスーツのシルエットをイメージし、堂々とした佇まいと力強さに加えて、さりげないエレガンスとスタイリッシュな印象を兼ね備えたデザイン。ボトルはリッチで鮮やかなパープルのベベルガラスがくっきりとした輪郭を描き、マスキュリンなブラックのショルダーとキャップが目を引きます。優美なアウターボックスはPurple Labelのチャコールピンストライプスーツのディテールを彷彿とさせ、洗練された繊細なたたずまいのままランウェイからやって来たかのような仕上がりとなっている。

「パープル レーベル オードトワレ(125mLサイズ)」は[ラルフローレン表参道店]で¥15,000(税抜)にてお求めいただけます。

パープル レーベル オードトワレ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Ralph Lauren Fragrancesについて

1978年、ラルフ・ローレン氏は自身のライフスタイルブランドにフレグランスの世界を取り入れ、女性向けラインとしてLaurenを、男性向けラインとしてPoloを発表。それから40年以上にわたり、Ralph Lauren Fragrancesはラルフ ローレンの伝統に従い、独特の個性とラグジュアリーなライフスタイルを表現する定番フレグランスの数々を世に送り出してきました。現在、ラインナップはラルフ ローレンとポロに及び、Ralph Lauren Collection Fragrances、Woman by Ralph Lauren、Ralph Lauren Romance、Polo Blue、Polo Redなどを展開しています。

タイトルとURLをコピーしました