橘ゆりかがフジテレビONEの15時間生放送祭に出演!MCがうますぎると話題!

橘ゆりか

タレントの橘ゆりかが29日、フジテレビONE(CS)15時間生放送祭「真夏のONEナイトカーニバル」に出演し、MCがうますぎると話題になっている。

橘ゆりかは元 ”アイドリング!!!" のメンバーでバラエティ番組や舞台など多岐にわたって活動。

現在は趣味のサッカー好きを活かしFC東京のオフィシャルサポーターを務めたり、e-sportsイベントの『ぷよぷよカップ』ではオフィシャルMCとして全国の大会に参加するなど、サッカー界やe-sports界でも活躍を続けている。

今回、橘はフジテレビONE(CS)で放送された15時間生放送祭「真夏のONEナイトカーニバル」 企画での『いいすぽ!』、『THEわれめDEポン』、『実話怪談倶楽部』の3番組に出演。

すべて生放送番組だったが、イベントでのMCやサッカー番組でのメインレポーターで培った高いトーク力と瞬発力、橘独特の掛け合いなどで終始番組を盛り上げ、15時間の生放送を無事に完走。

放送後、自身のTwitterで
「完走しました!これだけ多ジャンルの生放送に出演したのは初めてでした!全部見どころたくさんでおもしろかった~」
と、浴衣姿の写真と共に投稿。

番組を見た視聴者からは、
「有能すぎて!お疲れ様でした!」
「MCを1人でされていても凄く安心して見れました!」
「大活躍!長丁場本当にお疲れ様でした!」
「ほんとにえらい!」
など多数コメントが寄せられた。

‟真夏のゆりカーニバル”や‟ゆりか祭り”と言われるほど橘ゆりか満載の放送となった。

音楽ライブやイベントのMCとしても実力を活かし、今後もマルチに活動をしていく橘に是非注目して欲しい。

タイトルとURLをコピーしました