欅坂46 本日ラストシングル「誰がその鐘を鳴らすのか?」配信スタート!

スポンサーリンク

欅坂46

今年7月16日(木)に無観客・完全生配信ライブ「KEYAKIZAKA46 Live Online,but with YOU!」を行い、そこで発表されたラストシングル「誰がその鐘を鳴らすのか?」が本日より配信がスタートした。

今年10月に予定されているワンマン公演「欅坂46ラストライブ」にて、5年間の活動に幕を閉じ、新たなグループとして活動するという大きな決断を下した欅坂46の新曲リリースは約1年8か月ぶり。現メンバー28名での初めての曲となる。

ラストシングル「誰がその鐘を鳴らすのか?」は、CMで既に知られた曲となっており、「発売はいつ?」「カッコいい!是非発売を!」とファンから熱望されていた。

満を持してリリースされた欅坂46最後のメッセージとなるこの曲は、ファンはもちろん沢山の方に鳴り響くに違いない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

配信シングル

欅坂46「誰がその鐘を鳴らすのか?」ジャケ写

■タイトル
「誰がその鐘を鳴らすのか?」

■発売日
8月21日(金)0:00配信スタート

・配信ストア Original Link
https://keyakizaka46.lnk.to/The_Last_Single_

■欅坂46ラストライブ
・日程:10月12日(月)、13日(火) 2days
・場所:国立代々木競技場第一体育館
・チケット発売等の詳細は9月上旬発表予定

■公式リンク
・欅坂46オフィシャルサイト
http://www.keyakizaka46.com/
・Twitter
https://twitter.com/keyakizaka46

■プロフィール
秋元康総合プロデュース。乃木坂46に続く第2の坂道グループとして、応募者2万2509名のオーディションを経て2015年8月に誕生。2016年4月6日、シングル「サイレントマジョリティー」でデビュー。女性アーティストオリコン初週売上の歴代1位を獲得。デビュー8か月にして第67回紅白歌合戦に初出場以降4年連続で紅白歌合戦へ出場。2018年11月には二期生が9名加入。2019年2月に8thシングル「黒い羊」をリリース、デビューからオリコンウィークリーチャート1位を8作連続更新中。今年デビュー3周年を迎え、5月に初の日本武道館3days、夏には全国ツアーを開催し、全公演で17万4500人を動員。9月にはツアーファイナルを初の東京ドーム公演を行い、2日間で10万人を動員した。そして2020年2月、6名の新二期生が加入し全28名となる。
2020年7月、無観客・完全生配信ライブ「KEYAKIZAKA46 Live Online, but with YOU!」を開催し、約30万人の視聴者を魅了した。そのライブにて、グループ名の改名と共に5年の活動に幕を閉じ、10月開催予定の「欅坂46ラストライブ」にて活動休止が発表された。8月12日に発売した「欅共和国2019」は、「オリコン週間DVDランキング」、「オリコン週間Blu-ray Discランキング」、「ミュージックDVD・BDランキング」の3部門で1位を獲得。8月21日発売の配信シングル「誰がその鐘を鳴らすのか?」は欅坂46として最後のシングルとなる。

こちらの記事も読まれています
 
こちらの記事も読まれています
 
タイトルとURLをコピーしました