橋本環奈『放置少女』新TVCMで稲川淳二と共演! 実家で声を上げて怯える・・・

女優の橋本環奈さん出演するスマートフォン用ゲームアプリ『放置少女』の新TVCM「実家の夏怪談篇」が8月5日(水)より放送開始される。

その前に、撮影現場の様子が収められたメイキング映像が放置少女公式YouTubeチャンネルで公開された。

新TVCMは「放置で少女は怖いくらい強くなる」というゲームキャッチコピーのもと制作され、実家でひとりぼっちで放置されてしまった橋本環奈さんが、背後を振り返り、声を上げて怯えるとのこと。

メイキング映像では怯えた仕草とは打って変わって、監督と和気あいあいと打ち合わせをする様子や周りのスタッフさんに笑顔で挨拶をするハツラツとした姿を見ることができる。

この新TVCMでは稲川淳二さんも出演しており、夏の風物詩となる稲川淳二さんの“怪談語り”も見ることができるとのこと。

橋本環奈さんが実家で寂しそうに佇んでいる時に、稲川淳二さんの怪談につられて振り返ると声を上げて怯える・・・。

いったい橋本環奈さんが振り返った時に見たものとは・・・。

■放置少女〜百花繚乱の萌姫たち〜 公式Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/houchishoujo

タイトルとURLをコピーしました