森七菜がパン屋の看板娘に扮しスナックサンドのうたを唄う

7月17日より女優の森七菜さんが出演するフジパンのロングセラー商品『スナックサンド』の新TV-CM「スナックサンドのうた♪」篇がオンエア開始された。

1975年に誕生したロングセラー商品『スナックサンド』。実は、元祖・携帯型サンドイッチ。

今年45年目を迎えるにあたり、 36年ぶりとなるTVCMを制作。

CMキャラクターには、『天気の子』ヒロイン役や連続テレビ小説『エール』(NHK)に出演など今最も注目されている若手女優・森七菜さんをメインに起用。

「袋に入った菓子パンのように、持ち運びできるサンドイッチがつくりたい」という熱い思いのもと誕生した、携帯型サンドイッチ『スナックサンド』。

1975年の誕生以来、日本中の皆様に愛されている商品をさらに多くの皆様の手に届けたいとの思いを込めて、 TVCMを制作。

CMストーリー

【『スナックサンドのうた♪』篇】

舞台は、知る人ぞ知るサンドイッチの名店『元祖 携帯サンドイッチ・スナックサンド屋』。どっしりと佇む富士山のもと、どこかノスタルジックで物語のなかにあるような不思議なお店です。

「スナックサンドください!」と親子が来店すると、パン職人であり店主のお父さんの富士さん(竹井亮介)と看板娘の美和子ちゃん(森七菜)、スナックサンドの精(子役/山田煌祐・加藤櫻華)が『スナックサンドのうた♪(2020)』を歌いながら明るく出迎えます。

思わず口ずさんでしまうようなキャッチ―な曲と、見ると明るい気持ちになれるような世界観で、スナックサンドの持つ「おいしさ」「しあわせ」を届けます。

タイトルとURLをコピーしました