Wyolica、ワンマンライブ中止で無観客配信ライブを開催発表!

Wyolica

デビュー20周年の節目に再始動し、5月から東京・大阪で「Wyolica 20th Anniversary Premium Live -who said “La La…”? Billboard Tour 2020-」を行う予定だったWyolica。

新型コロナウイルス感染拡大の影響により大阪公演は既に中止が発表されており、東京公演は7月に延期が予定されていたが、この度全公演の中止が決定した。

そんな中、ファンの方へ少しでも何か届けられたらという想いから、無観客の配信ライブを行うことが発表された。

Wyolica単独での配信ライブは、2010年のアルバム『Castle of wind』リリース以来の二度目。当時、Twitterと連動したリクエストライブはかなり画期的なものとなり話題になった。

今回も視聴者とのコミュニケーションをとれるコンテンツを予定されているので、是非そちらも楽しんで欲しい。

※2020年7月25日(土)ビルボードライブ東京にて予定しておりました公演の払い戻しなどの詳細は下記リンクよりご確認ください。

Billboard Live

Wyolica プロフィール

Wyolica

北海道札幌市出身のAzumi(vo)と大阪府出身のso-to(池宮創人)(g,programming)による2人組音楽グループ。名前はネイティヴ・アメリカンの言葉を用いた造語で“草原の民”の意。

それぞれに活動していた二人がオーディションを機に出会い、大沢伸一プロデュースとして99年5月にシングル「悲しいわがまま」でデビュー。ブラック・ミュージックを軸に、

切ない歌詞や洒落たセンスとポップ感覚を合わせた爽やかで甘酸っぱいサウンドで人気を博す。

2013年5月の正式解散発表後は、それぞれソロで活躍していたが、デビュー20周年を期に再結成を発表した。

配信ライブ情報

Wyolica単独無観客配信ライブ

開催日程:2020年7/25(土)START 20:00〜
料金:¥2,000円(税別)
配信プラットフォーム:MUSER
会場:WGT
出演:Wyolica

イベントページ:http://weekendgaragetokyo.jp/event/?p=7945
チケット購入ページ:https://muser.link/showcase#0725-1

リリース情報

○発売日:2020年6月3日
〇45回転/2枚組
○価格:¥5,000+税
○品番:MHJL-143~144
〇完全生産限定盤
○発売:(株)ソニー・ミュージックダイレクト
○収録楽曲:

A-1.風をあつめて
A-2.さあいこう
B-1.冷たい雨
B-2.悲しいわがまま
B-3.こたえて
C-1.愛をうたえ
C-2.キスの温度
D-1. when I'm with you
D-2. are you missin' me?
D-3.渚

○発売中:
Beautiful Surprise~Best Selection 1999-2019~ CD
Beautiful Surprise/OneRoom アナログ盤 (7inch)
悲しいわがまま/さあいこう アナログ盤 (7inch)

関連リンク

■Wyolicaオフィシャルサイト
http://www.110107.com/Wyolica20

■Wyolica youtube公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC_QUhuO6FIKaPDrvOY8bNJA/featured?view_as=subscriber

■Wyolica Instagram
https://www.instagram.com/wyolica1999/

■Wyolica Twitter
https://twitter.com/wyolica1999

■Wyolica Facebook
https://www.facebook.com/Wyolica.official/

■Sony Music Shop
https://www.sonymusicshop.jp/m/arti/artiItm.php?site=S&ima=0818&cd=75000221

■会場:WGT
http://weekendgaragetokyo.jp/event/

■配信プラットフォーム:MUSER
https://muser.link

タイトルとURLをコピーしました