お父さん いつもありがとう あなたの子供で幸せです。 GReeeeN「星影のエール」「父に贈るエール」動画公開!

GReeeeN

現在オンエア中のNHK 連続テレビ小説「エール」。GReeeeNが歌う主題歌「星影のエール」も注目が集まっており、その「星影のエール」が先月5月11日(月)に配信リリースされ、オリコン週間デジタルシングルランキング(5月25日付)1位となり、楽曲もヒット中。6月24日にはCDのリリースを迎えます。

「星影のエール」は人と人の繋がりを、互いを照らし合う星の姿になぞらえて描いた楽曲。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、私達の生活のスタイルは多きく変化し、また家族の在り方も問われるようになりました。

先月5月9日、母の日には、今年はいつも以上にお母さんに感謝を伝えることを目的に「母に贈るエール」と題し、連続テレビ小説「エール」に出演する子役たちが歌唱する「星影のエール」の動画を公開しましたが、この度、6月21日父の日にむけて「父に贈るエール」を制作。

家族と過ごす時間が増えて、より家族の絆が深まる家庭もある一方、同じ屋根の下にいる時間の長さにストレスを感じてしまうこともあるようです。また、STAY HOME期間においても、家庭や社会のために外へ働きに出る人も多く、家族の形は様々です。

父の日においても、改めて「星影のエール」とともに父親への感謝と愛を届けるべく、行われた「父に贈るエール」企画。WEB上で「大好きなお父さんと一緒に写った写真」を募集したところ、600枚をこえる写真が集まりました。動画はGReeeeN YouTubeチャンネルに掲載されています。

初めて抱かれた時の手のぬくもり。大きい背中におんぶされた帰り道。

自分のことを思って怒ってくれたあの日。結婚式で見せた涙。

この動画とともに、皆さんのお父さんとの思い出に心を巡らせてみてください。

きっと「お父さん ありがとう」という言葉が出てくるはずです。

「父に贈るエール」

「星影のエール」

5月11日に主要音楽サイトにて配信リリース
https://lnk.to/GReeeeN-HoshikageNoYell

6月24日CDリリース

プロフィール

HIDE、navi、92、SOHの男性4人組、福島県で結成されたボーカルグループ。

2007年1月24日シングル『道』でメジャーデビュー。

メンバー全員が歯科医師免許を持ち、医療との両立のため顔を伏せて活動中。

『愛唄』『キセキ』『遥か』『オレンジ』等、デビュー以来数々のヒット曲を生み出す。『キセキ』は今も日本国内においてもっとも多くダウンロード販売されたシングルとしてギネス記録を持っている。

楽曲だけでなく、GReeeeNを題材にした書籍「それってキセキ〜GReeeeNの物語〜」(著・小松成美)や、映画『キセキ -あの日のソビト-』(松坂桃李・菅田将暉ダブル主演)の大ヒットによりその”生き方”にも注目が集まっている。

デビュー10周年を迎えた2017年1月には、さいたまスーパーアリーナ公演「あっ、リーナ、ども。はじめまして。『クリビツテンギョウ!? ル~デル~デ♪』」を行い16,000人を動員。

2019年は1月に映画『愛唄 ―約束のナクヒト―』(横浜流星主演)を公開。その後もMLBのニューヨーク・ヤンキース田中将大選手の登場曲 ももいろクローバーZ「背番号」、NHK「いないいないばぁっ!」番組オリジナル曲「バンバンザイ」をそれぞれ楽曲提供。

そして夏には前年を上回る23公演に及ぶ7度目の全国ツアー「GReeeeNと不思議の管 ~配水の人~」を開催。

9月には初の海外公演となる中国・上海公演を開催し、盛況のうちに終了した。

2020年3月30日から放送開始のNHK 連続テレビ小説「エール」の主題歌を担当する。

タイトルとURLをコピーしました