イロムク配信シングル「シャンプー」リリース!無観客配信ライブ決定!

イロムク

イロムク

6月17日(水)、東京・新代田を拠点として活動する4人組バンド イロムクが、配信シングル「シャンプー」をリリースした。

「シャンプー」は既にファンの間ではライブの定番曲となっており、リリースを心待ちにされていた作品だ。

イロムク自身も「バンドにとってのリード曲」と言うほど「シャンプー」を大切にしており、ライブで温めてはタイミングを伺っていた。

そして今回、イロムクの自主レーベル”yoko records”を立ち上げたタイミングでの配信シングル「シャンプー」リリースとなった。

また、そのリリースを記念してイロムクは6月19日(金)20:00~、初となる無観客配信ライブ、新代田FEVER×イロムクpre. 「やり直そ」を開催する。

無観客とはいえ、イロムクがライブハウスで演奏するのは約3ヶ月ぶりと言う事もあり、タイトル「やり直そ」にはバンドのテーマともなっている失恋や喪失感に加えて、「ここからまた必ずやり直す」という強い決意が込められている。

配信ライブの試聴は無料だが、当日はYouTube Super Chatでの配信との事もあり、投げ銭によるコメント、金銭的な支援も可能だ。

収益は全て会場である新代田FEVERに寄付されるので、是非参加して欲しい。

なお、「シャンプー」のMusic Video( https://youtu.be/kPh9BqBPJL0 )も公開中なので、是非チェックして欲しい。

メンバーがプロデュースをしているからこそ映し出せる、曲に対しての映像のマッチングも見逃せない。

今後もその活動から目が離せない、2020年要注目のダークホース、イロムク。

彼らが大舞台で大きな歓声を浴びながら演奏をしている日が来るのも、そう遠い未来では無いのかもしれない。

~藤沼 絢(vo.gt)コメント~

今回リリースさせて頂く「シャンプー」は、語弊を恐れずに言うと僕にとって今まで書いて来たどの曲よりも大切な曲です。

紛れも無く僕の5年間をこの3分16秒に詰め込みました。

思い出を思い返してしまう様に、勝手に歌詞がまるで過去の生活の中に文字としてあったかの様に。

そんな感覚ですぐに書き終えられた事を覚えています。

ここまで次回作を書くのに良くも悪くもプレッシャーがかかる曲は初めてです。

そのくらい、僕にとって大切な一曲です。

無観客配信ライブ「新代田FEVER×イロムクpre やり直そ」詳細

日時/2020.6.19(Fri)

start/20:00~

adv door/¥0

YouTube Super Chat内にて投げ銭可能

*収益は全て新代田FEVERへ寄付させて頂きます

出演者/イロムク

※配信ライブのURLは配信日当日、イロムク オフィシャルTwitter(https://twitter.com/iromuk_official)で告知致します。

配信情報

イロムク配信シングル 『シャンプー』

2020年6月17日(水)リリース

イロムク「シャンプー」
Listen to content by イロムク.

PROFILE

結成以来、度重なるメンバーチェンジを繰り返し2017年、現在の体制となる。

どこにでも落ちているような言葉を拾いだれにでもある心の奥底の本音を引き摺り出す詩を紡ぎ出すvo/gt 藤沼 絢。

そしてその詩をより色濃くするのは辻のリードギター。

柔い紙ではこの二人の才能を描き出す事は困難だが、その二人にも負けない分厚いキャンバスを担当するのはドラムの河野 智央。

その女房役には全てを繋げ一つの絵としてまとめ上げるベース吉田 彦。

この4人だからこそ作り上げる事の出来る一つの芸術は、一度観たらもう二度と瞼の裏から離れない。

▼オフィシャルサイト
http://iromuk.com/

▼オフィシャルTwitter
https://twitter.com/iromuk_official

▼MV

タイトルとURLをコピーしました