4本のギターの1発撮りがTHE HOME TAKEに登場! 押尾コータロー、DEPAPEPE、崎山蒼志、4人のギターアーティストたちがそれぞれの場所で一発撮りのギターセッション! 1本ずつギターが重なっていく、ここでしか見られないリモートギターコラボレーションを、3曲メドレー形式で披露。

YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」の新コンテンツ「THE HOME TAKE」第8回の詳細が発表になった。

「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネルだ。本チャンネルでは、高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティを楽しめる。昨年にローンチし、ローンチから約5ヶ月でチャンネル登録者が118万人(※6/10時点)を突破、さらに動画総再生数が1億回を突破するなど、公開する動画がSNSでも話題になっている。

「THE HOME TAKE」は、アーティストの自宅やプライベートスタジオから、一発撮りで届けるYouTubeコンテンツ。

"いま、こんなときだからこそ、音楽を届けたい。すべては、家の中からはじまる。"

第8回は今までのTHE FIRST TAKE、THE HOME TAKEでは行ったことのない、新しい試み、押尾コータロー、DEPAPEPE、崎山蒼志による、4本のギターの一発撮りが登場。

異なるスタイルのギターアーティスト3組が、それぞれの場所で一発撮りのギターセッションを披露。

押尾コータローの「Cyborg」、DEPAPEPEの「ONE」、崎山蒼志の「五月雨」をメドレー形式でお届けする。

さらに、「せっかくならここでしか見られないアレンジを」、ということで、押尾コータローが中心となり、特別アレンジを加えて互いの演奏に参加。特に崎山蒼志の「五月雨」で披露される、4本のギターのセッションは必見だ。

番組詳細

「押尾コータロー×DEPAPEPE×崎山蒼志 - GUITAR SESSION(Cyborg-ONE-五月雨) / THE HOME TAKE」

動画URL(6/10(水) 22時よりプレミア公開)

YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」チャンネルトップページURL

■押尾コータローコメント

今日はアコースティックギターで押尾コータロー、DEPAPEPE、崎山蒼志の3アーティストによるメドレーをお届けします。

こんな状況だからこそできたコラボレーション、最後まで楽しんで聴いてください。

■「THE HOME TAKE」コンセプト

すべては、家の中からはじまる。

はじめて歌に感動したのも。

はじめて飽きるほど音楽を聴いたのも。

はじめて楽器を夢中に鳴らしたのも。

はじめて曲を作ったのも。

すべては、家の中からはじまった。

いま、こんなときだからこそ、音楽を届けたい。

THE HOME TAKE

■「THE FIRST TAKE」 視聴者の皆様へ

いま、世界中のライブハウス、音楽スタジオ、路上ライブなど

音楽を生み出す場が失われつつあります。

それは、THE FIRST TAKEも同様で、

これまで通りのスタジオでの収録が難しくなっています。

けれど、こんな時でも音楽は生まれつづけています。

音楽を待っている人がいます。

そこでTHE FIRST TAKEでは当面の間、

撮影方法を変更し音楽を届けていきます。

目の前で歌えなくても、ライブが延期になっても、

集まって練習ができなくても、音楽の力は変わらない。

私たちはそう信じています。

なお、スタジオ収録の安全が確保され次第、

次に待つアーティストのTHE FIRST TAKEをお届けします。

THE FIRST TAKE

WHO’S NEXT?

■YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」チャンネルトップページURL

■「THE FIRST TAKE」とは

「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネルだ。本チャンネルでは、高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティを楽しめる。昨年11/15(金)にローンチし、ローンチから約6ヶ月でチャンネル登録者が118万人(※6/10時点)を突破、さらに動画総再生数が1億回を突破するなど、公開する動画がSNSでも話題になっている

■番組コンセプト

THE FIRST TAKEは、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。

“音楽とは、何か。一発撮りで、向き合う。”

THE FIRST TAKE is MUSIC REPORTAGE.

白いスタジオに置かれた、一本のマイク。

ここでのルールは、ただ一つ。

一発撮りのパフォーマンスをすること。

■「THE FIRST TAKE」SNS

Instagram:@the_firsttake(https://www.instagram.com/the_firsttake/

Twitter:@The_FirstTake(https://twitter.com/The_FirstTake

■押尾コータロー プロフィール

大阪府出身のアコースティックギタリスト。

オープンチューニングやタッピング奏法を駆使した、独特のギターアレンジやパーカッシブで迫力ある演奏と、繊細で暖かい音色が共存するステージは、世代を超えて多くの人々に支持を受けている。

2002年07月10日メジャーデビュー。同年10月全米メジャーデビューを果たす。

毎年スイスで開催されている「モントルージャズフェスティバル」には2002年から3年連続出演、近年ではアジア各国での公演も積極的に行うなど、海外での評価も高い。

ソロアーティストとして全国ツアーなどのライブ活動を中心に、映画音楽、番組テーマ曲、CM音楽などの作曲も手掛けるなど、幅広いスタンスで活躍中。

■押尾コータロー SNS

Official Site:https://www.kotaro-oshio.com/

Twitter:https://twitter.com/kotaro_oshio

■押尾コータロー Official YouTube Channel

押尾コータロー Official YouTube Channel
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリ...

■DEPAPEPE プロフィール

2002年11月徳岡慶也と三浦拓也で結成された、2人組ギターインストゥルメンタルユニット。

アコースティックギター2本で、さわやかなメロディーとアコースティックギターの柔らかな音色で心象風景や喜怒哀楽といった感情、四季折々の情緒を表現する。

詩がないのに、唄っている様に聴こえるアコギの音色は耳なじみが良く、多種多様な所で楽曲が使用されています。

ライブ・コンサートでは、アコギ2本だけの演奏から、バンド編成までその場所に合わせて様々な感動を提供している。対照的な2人のキャラ、絶妙なトークも魅力の一つ。

2005年アルバム「Let's Go!!!」でメジャーデビュー。インストの音楽CDとしては異例の15万枚販売数を突破する。インストゥルメンタルのアーティストのデビュー作品としては、日本音楽史上初のオリコンベスト10内7位にランクインした。

第20回日本ゴールドディスク大賞にて、ニューアーティスト・オブザイヤーとインストゥルメンタル・アルバムオブザイヤーの二冠に輝く。

翌年もインストゥルメンタル・アルバムオブザイヤー等、各賞を受賞。日本国内であらゆるライブ活動を展開し続けている。

そして国内だけにとどまらず、海外でも人気の高いDEPAPEPEは、韓国、タイ、インドネシア、台湾、シンガポール等でCDをリリースをすると共に、アジア圏でも毎年ライブを行なっている。

2012年のインドネシアでのJAZZ FESではDEPAPEPEだけで15,000人以上(2日間)もの観客を動員。

翌2013年にはタイでワンマンライブも開催し3000人もの動員を記録している。

「インストミュージックをポピュラーに!」を掲げ、さらに世代、国境も越えて勢力的に活動中。

2020年6月3日には約3年ぶりとなるオリジナルニューアルバム「Seek」をリリース。

■DEPAPEPE SNS

Official Site:http://rainbow-e.co.jp/depapepe/

Twitter:https://twitter.com/DEPAPEPE_offi

■DEPAPEPE Official YouTube Channel

DEPAPEPE Official YouTube Channel
DEPAPEPEデビュー10周年イヤーを記念しOfficial YouTube Channel開設! 過去のミュージックビデオなど様々な映像を順次配信予定! お楽しみに!

■崎山蒼志 プロフィール

2002年生まれ静岡県浜松市在住。

母親が聞いていたバンドの影響もあり、4歳でギターを弾き、小6で作曲を始める。

2018年5月9日にAbemaTV「日村がゆく」の高校生フォークソングGPに出演。

独自の世界観が広がる歌詞と楽曲、また当時15歳とは思えないギタープレイでまたたく間にSNSで話題になる。

2018年7月18日に「夏至」と「五月雨」を急きょ配信リリース。

その2ヶ月後に新曲「神経」の追加配信、また前述3曲を収録したCDシングルをライヴ会場、オンラインストアにて販売。

12月5日にはファースト・アルバム『いつかみた国』をリリース、合わせて地元浜松からスタートする全国5公演の単独ツアーも発表し、即日全公演完売となった。

2019年3月15日にはフジテレビ連続ドラマ『平成物語』の主題歌「泡みたく輝いて」と明治「R-1」CM楽曲「烈走」を配信リリース。

5月に自身初となるホール公演「とおとうみの国」を浜松市浜北文化センター大ホールで大成功させた。10月30日にセカンドアルバム『並む踊り』を発売し、全国10公演のリリースツアー「並む踊りたち」を開催。

ある朝、起きたらtwitterのフォロワー数が5,000人以上増えていて、スマホの故障を疑った普通の高校3年生。

■崎山蒼志 SNS

Official Site:https://sakiyamasoushi.com/

Twitter:https://twitter.com/soushiclub

Instagram:https://www.instagram.com/soush.i_sakiyama/

■崎山蒼志 Official YouTube Channel

崎山蒼志
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリ...
タイトルとURLをコピーしました