コロナで存在感を増すアイドル「桃色革命」、スカイツリーのぞむ屋上ライブを敢行!

スポンサーリンク
アイドル ニュース ライブアイドル 新着ニュース

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響によりライブハウスの営業自粛が続く中、アイドルユニット「桃色革命」が業界初の試みに挑戦することがわかった。

桃色革命は、レジェンドと呼ばれたソロアイドル小桃音まいがプロデュースする5人組。世界最大級のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL」(TIF)への出演をはじめ、2018年にはメジャーデビューを果たすなど活動しているが、このコロナウイルスでの状況下において今一度存在感を示しているユニットの一つだ。

桃色革命は、以前よりWEB特典会を導入していたが、YouTubeでの配信や、SHOWROOMでの毎日配信などライブで直接会えない分を埋める施策を続けており、6月7日は梅雨入りの心配をよそに、スカイツリーをバックにしたビルの屋上で無観客ライブまで敢行した。

当日はプロデューサーの小桃音まいの雨女ぶりを象徴するかのように雨予報の中であったが、30℃近い雲一つない快晴となり、炎天下の中、メンバーは汗をかきながらも無事公演を終えた。

さらに翌週には、同会場にて”屋上リアルライブ”として観客を入れて開催することも発表され、チケットは6000円ながら即完するなどライブに枯渇していたファンの期待値をあらわす結果となった。

なお、当日はライブの模様が生中継で配信もされるという。

メンバーは「ライブハウスでの公演はまだ出来ない中、どうしたら楽しい事が出来るかをオトナの方たちが考えてくれて、屋上ライブという素晴らしいロケーションでのライブが実現することになりました。私たちも聞いた時は本当に驚いて、そして嬉しかったですし、こういう状況だからこそ生まれたライブだなって思います。ライブハウスはじめ、アイドルにとって、なかなか良いニュースが出てこなかった3ケ月だったかと思いますが、桃色革命が少しでも良いニュースのきっかけになればと思っています。」とコメントした。

▶屋上ライブを終えて

≪志柿じゅみ≫
無観客ライブばかりだったのでお客さんの有難みを感じています。いよいよお客さんとライブが楽しめる機会があるとのことで、世の中がどうであれ、私たち桃レボは突っ走って行こうと決意しています。

≪桜田華奈≫
改めてライブができる環境の有り難みを実感しました。野外ステージ=TIFという印象が大きいので、改めてTIFへ出たいという気持ちが大きくなりました!未来を見て頑張っていきたいと思っています。

≪白鳥茉歩≫
雨予報でしたが、快晴になったのは桃色革命の願いが空にまで通じたのだと感じました。どんな強い風が吹こうとも私達は『自分の芯』を強く持って、『初心』を忘れずにこれからも5人で頑張って行こうと思いました!

≪七瀬菜未≫
屋上ライブをしたことで、大きな野外フェスでファンの方と一緒に暑い夏を過ごすという夢が出来ました。コロナに負けずにその夢を実現させます。

≪黒宮ゆりか≫
人生初めて外でライブしてみて、自然の中で風が吹いたり日差しがまぶしかったりしたのがすごく新鮮でした!自然を楽しめる日が一日でも早く来るように、少しでも元気を与えられるように頑張っていきます。

桃色革命

屋上リアルライブ「THIS is OUR HOME~梅雨も吹き飛ぶSKYSTAGE~」

日程:2020年6月13日(土)
時間:開場 14:00 / 開演 14:15

▶配信:前売 2,000円 / 当日 2,500円
申込 https://tiget.net/events/93474
※観覧申込は完売致しました。
※生ライブ配信終了後、チケットをご購入頂きましたお客様は、3日間ライブ動画を何度でも閲覧可能となります。

桃色革命オフィシャルサイト
https://momoirokakumei.com/

こちらの記事も読まれています
 
こちらの記事もありました
 
 
こちらの記事も読まれています
 
こちらの記事もありました
 
日刊エンタメクリップ
タイトルとURLをコピーしました