人気演歌歌手、丘みどりが15年分の感謝を込めて15,000ピースのドミノ倒しに挑戦!

スポンサーリンク
アーティスト ニュース 新着ニュース

3年連続で紅白歌合戦に出場を果たし、テレビCMやバラエティー番組でも活躍中の演歌歌手、丘みどり(35)が都内・文京区のスタジオで、15,000ピースに及ぶドミノ倒しに挑戦した様子が、丘みどり公式YouTubeチャンネルにて公開となった。

丘みどりといえば、自分を追い込むストイックなトレーニングや、容易ではないダインビングのライセンスを取得したり、バラエティー番組では水をかぶったりと、歌手という枠を超えたチャレンジが話題となっていた。3月には自身初となるLINE lIVEで人気歌謡グループの純烈を巻き込み、25万人を超える視聴者数を記録するなど、何事にも物怖じせずに挑戦する姿勢が注目を集めている。

そんな丘が、今回挑戦したのは2005年のデビューから15周年の年にちなんだ15,000ピースのドミノ倒し。新型コロナの感染拡大防止を鑑み、最少人数のスタッフと丘でなんと18時間かかって1ピースずつ並べた。

気の遠くなるような作業の末、緊張の面持ちでカウントダウンと共に1ピース目を倒すと、軽快な音を立てながら次々と現れてくる見事な絵柄に歓声を上げて喜んだ。

5月27日には「五島恋椿/白山雪舞い~感謝盤~」と同タイトル「夢の花盤」がリリースされる。

丘みどり公式チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCYeHWxXdcjqQufnOzEQdgGg

丘みどり本人コメント

15周年ですが今コンサート等ができないので、何か皆さんと繋がれたり、喜んでもらえることを、と思って考えました。本当にいつもありがとうございます。また笑顔で再会できる日を楽しみにしています。

プロフィール

丘みどり
◆丘みどり(おかみどり)
1984年生まれ35歳。兵庫県姫路市出身。(ひめじ観光大使) 祖母の影響で幼少より民謡を歌い始め「民謡の天才少女」と呼ばれる。11歳の時に出場した「兵庫県日本民謡祭名人戦」にて史上最年少優勝。18歳の時アイドルとして芸能界デビュー。その後、演歌歌手としての夢を叶えるため本格的なトレーニングに励み、2005年8月、20歳の時に「おけさ渡り鳥」で演歌歌手デビュー。デビュー11年目を迎えた2016年には事務所とレコード会社を移籍し、「霧の川」を発売。翌年「佐渡の夕笛/雨の木屋町」(両A面)を発売。オリコン演歌・歌謡曲チャート1位、有線リクエストチャート1位を獲得。11月4日 東京・よみうりホールでのファーストコンサートもチケットが即完売し大成功を収め、年末には悲願の「第68回NHK紅白歌合戦」初出場を果たす。3年連続となる紅白出場を決めるとともに、第61回『輝く!日本レコード大賞』日本作曲家協会選奨を受賞する等、その勢いは止まらない。

<オフィシャルサイト>
https://www.okamidori.com/

◆「五島恋椿/白山雪舞い~感謝盤~」
2020年5月27日発売 ¥1,273+税(KICM(SX)-30986)

1.五島恋椿
作詩:さいとう大三/作曲:弦 哲也/編曲:南郷達也
2.白山雪舞い
作詩:喜多條忠/作曲:弦 哲也/編曲:矢野立美
3.別離(さよなら)の切符
作詩:石原信一/作曲:弦 哲也/編曲:前田俊明
4.火の蛍
作詩:仁井谷俊也/作曲:弦 哲也/編曲:南郷達也

◆「五島恋椿/白山雪舞い~夢の花盤~」
2020年5月27日発売 ¥1,364+税(KICM(SX)-30985)

1.五島恋椿
作詩:さいとう大三/作曲:弦 哲也/編曲:南郷達也
2.白山雪舞い
作詩:喜多條忠/作曲:弦 哲也/編曲:矢野立美
3.花の旅・夢の旅
作詩・作曲:弦 哲也/編曲:南郷達也

4.五島恋椿(オリジナルカラオケ)
5.白山雪舞い(オリジナルカラオケ)
6,花の旅・夢の旅(オリジナルカラオケ)

タイトルとURLをコピーしました