羽田美智子が『羽田甚商店』の調味料を使い、食と暮らしのメディア『macaroni』の人気レシピをアレンジ!簡単で美味しい"ゆるうまクッキング"を提案

ニュース 女優 新着ニュース

女優の羽田美智子が、自身の五感を通して「本当にイイ!」と思ったものだけを紹介・販売する、オンライン上のセレクトショップ『羽田甚商店(はだじんしょうてん)』が、株式会社トラストリッジ(本社:東京都目黒区、代表取締役:大場 義之)の運営する、食と暮らしのライフスタイルメディア『macaroni』とコラボ。羽田美智子が『羽田甚商店』の調味料を使い、『macaroni』の人気レシピを"羽田美智子流"にアレンジし料理する「ゆるうまクッキング」の動画をYouTube公式チャンネル上で公開した。自粛期間中にも、家で簡単に美味しく楽しむことができるレシピを提案している。

本日『macaroni』のYouTube公式チャンネルにてアップされた第一弾動画では「おうちで作れる!お手軽スイーツ」をテーマに、電子レンジで簡単に作ることができる「紅茶のバナナケーキ」に挑戦。『羽田甚商店』で取り扱っているマーマレード「檸檬糸島ジュエル」でアレンジを加えている。

動画の中で、羽田は「私は家でお菓子づくりを殆どしないのですが、この自粛生活の中では、なんでも作れたほうがいいなって思って、今いろんなことにチャレンジしています」と明かし、「いつか『羽田さんのご飯って美味しいな』って言ってもらえるように頑張っていきたいと思います。皆で一緒に頑張りましょう」と笑顔でコメントしている。

今回の動画は『macaroni』編集部からオンラインでディレクションを受けながら、最小限のスタッフで撮影を実施。初めての試みに『macaroni』のスタッフは「当初は手探りな状況でしたが、はじめてみるとスムーズに撮影でき、羽田さんと我々のレシピの個性を活かした番組を作れたと思います。良い事例が作れたので、今後も時代に即した新しい取り組みを積極的におこなっていきます。」とコメントしている。

▼オンラインでのディレクションの様子


実家の屋号である"羽田甚"を受け継ぎ、2019年にネットショップとしてオープンした『羽田甚商店』。"美と健康"をテーマに、羽田美智子の目の奥がビビッと開いたものだけを厳選し、紹介・販売している。羽田がプロデュースするオリジナルアロマブランド「M's aroma」のアロマミストを始め、ぬか床、雑穀米、有明のり、お酢、醤油など、全国の職人のこだわりが詰まった上質な商品が人気を集めている。なお、『羽田甚商店』のYou Tubeチャンネルでは、『羽田甚商店』のオリジナルレシピを羽田の音声解説付きで紹介いているので、こちらも要チェックだ。

◆『羽田甚商店』
https://hadajinshop.co.jp/

◆『羽田甚商店』公式Instagram
https://www.instagram.com/hadajinshoten/

◆『羽田甚商店』公式You Tube
https://www.youtube.com/channel/UCgb0OBVgZLg27VE6TQ_9nIw

▼macaroniについて


macaroni(マカロニ)は「食からはじまる、笑顔のある暮らし。」がテーマのライフスタイルメディアです。月間訪問者数は約2,000万人。

献立作りに役立つ料理レシピ動画、注目のテーブルウェアやキッチングッズ情報、人気インスタグラマーのコラムなど、食と暮らしに役立つ情報を毎日お届けしています。また、*6,700人以上が登録しているインスタグラマーコミュニティ「マカロニメイト」や、食と暮らしのセレクトストア「macaroni store(マカロニストア)」を運営しています。
*2020年4月現在

macaroni(マカロニ)公式サイト
https://macaro-ni.jp/

タイトルとURLをコピーしました