テレビ朝日系土曜ナイトドラマ「M 愛すべき人がいて」にW主演で大抜擢された “ポスギャル” 安斉かれんが新曲をリリース!

アーティスト ニュース

テレビ朝日系土曜ナイトドラマ「M 愛すべき人がいて」にW主演で大抜擢されるやいなや、ネット上のトレンド・ランキングを席巻し、話題沸騰中の次世代ギャル=“ポス(ポストミレミアル)ギャル” 安斉かれん。

4月1日(水)に、自身4作目となるシングル「FAKE NEWS REVOLUTION」をサブスクリプション限定でリリースすることが決定し、本日より渋谷センター街限定で、楽曲OAが開始された。昨年連続リリースされた90’Sリバイバルをテーマとしたデビュー3部作以降、初となる作品だ。

エイプリルフールに似付かわしくないタイトルと、自身が作詞を手掛けたリリックには、そのビジュアルの精巧さからバーチャルな存在ではないか?という噂がまことしやかに飛び交った経験を持つ彼女だからこそのリアルなメッセージが込められている。

楽曲を支配する印象的なストリングスは、ネットに広がるバーチャルな世界の荒涼とした壮大さを表しており、それと対比するように、そんな時代に生きる一人の若者の孤独と葛藤の象徴として「歌声」が配置されている。

ジャケット写真は前作に続き、Amber RoseやRihannaなどを次々とシュートし、世界から注目されているフォトグラファー「CHARLOTTE RUTHERFORD (シャーロット・ラザフォード) 」によるもの。「RGB_Light」などのアート作品を手掛けるアーティスト「河野未彩」、唯一無二のフィロソフィでストリートを牽引するスタイリスト「RISA“RIBBON”KATO」、コラージュアーティストとしても活躍するヘアメイク「TORI.」らが集結し、L.A.で撮影された。

<安斉かれんInformation​>

■4月1日(水)サブスクリプション音楽ストリーミングサービス限定リリース

4th SINGLE「FAKE NEWS REVOLUTION」

■デビュー3部作

DEBUT SINGLE 「世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた (Prod.by ats-)」
https://avex.lnk.to/kalenanzai_sekai

2nd SINGLE 「誰かの来世の夢でもいい (Prod.by ats-)」
https://avex.lnk.to/anzaikaren_darekano

3rd SINGLE「人生は戦場だ (Prod.by ats-)」
https://avex.lnk.to/anzaikaren_jinsei

■パラレル・リリース

第一弾
『人生は戦場だ (Prod.by TAKU INOUE) 』楽曲配信はこちらから
https://avex.lnk.to/anzaikaren_jinsei_TAKUINOUE
サブスクリプション音楽ストリーミングサービス限定で配信中。

第二弾

『誰かの来世の夢でもいい (Prod.by Carpainter) 』楽曲配信はこちらから

https://avex.lnk.to/anzaikaren_dareyume_carpainter

サブスクリプション音楽ストリーミングサービス限定で配信中。

第三弾

『世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた (Prod.by KO3)』楽曲配信はこちらから
https://avex.lnk.to/sekai_ProdbyKO3

サブスクリプション音楽ストリーミングサービス限定で配信中。

️安斉かれんInstagram:https://www.instagram.com/kalenanzai/

️安斉かれんOFFICIAL SITE:http://kalenanzai.com/

️安斉かれん Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCOFXUN-4bc36S1hEhdl3MIg

タイトルとURLをコピーしました