ももいろクローバーZ・高城れに 新型コロナ禍 感染拡大に伴い延期になったソロコンサートで無観客でもVRで臨場感のある生配信を実施! Twitter世界トレンド最高3位を獲得!

アイドル ニュース パワープッシュ! ピックアップ ライブアイドル 新着ニュース

ももいろクローバーZの高城れにが、3月7日(土)、8日(日)、9日(月)の3日間、それぞれ大阪・愛知・神奈川で開催予定だったソロコンサート「まるごとれにちゃん0202(レニレニ)スプリングツアー2020」が、新型コロナ禍コロナカ 感染拡大に伴い、6月に延期することを以前発表していたが、その特別措置として、3月9日(月)18:00から「REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』」と題したVR生配信番組を、神奈川県の開催予定会場だったカルッツかわさきよりYou Tubeにて無料で生配信した。

今回、単なる16:9のライブ映像配信という形式ではなく、視聴者が実際に会場に来て見ているような臨場感を出すため、VR配信事業サービス『REALIVE360』チームとタッグを組み、360度のVR映像をYOUTUBE上でVR生配信した。

配信内容としては、もともと予定していたソロコンサートの内容を生配信するわけではなく、今回のVR生配信のために、オリジナル構成の内容に。スターダストプロモーション所属のアイドルユニットであるCROWN POP、アメフラっシ、B.O.L.Tのほか、ももクロの佐々木彩夏がプロデュースする福島県浪江町公認のご当地アイドル浪江女子発組合、そして高城れにが登場し、VRカメラに向けライブパフォーマンスやトークを披露。さらには、ももクロの百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏らが客席で観覧する様子も客席カメラで配信された。

VRカメラは、①最前列正面の特等席を独占できる「最前ど真ん中!目線合う席」、②ステージ上で出演者と同じ目線を楽める「一緒にオンステージ!席」、③出番ではない出演者やももクロメンバーが観覧している姿がすぐ近くで見れる「みんなで仲良く観覧!席」の合計3アングルに設置。無観客だったため、出演者は、パフォーマンス中にVRカメラを囲んだり、客席カメラに行き観覧している他の出演者を巻き込んだりと、通常の観客がいるライブよりも、よりVRカメラを意識したパフォーマンスを披露した。

視聴者が自分で好きなアングルを自分の好きなタイミングで切り替えられる今回の配信に「画期的!すごい技術!」「これが無料!?課金させてくれ!」「最高だった」などといった称賛のコメントが多数寄せられた。

高城れにのパートでは、3/7(土)0時から配信されたばかりの高城れにの配信シングル曲「Dancingれにちゃん」を初披露。高城と2人で毎年お笑いライブを開催している芸人・永野がシークレットゲストとして登場し、次回のエキセントリックコミックショー「永野と高城。4」が、9月17日、18日、22日、23日、24日に恵比寿ザ・ガーデンホールで開催されることも発表された。

最後には、高城れにとゲスト全員が登壇し、ももクロの代表曲「走れ!」を熱唱。客席の百田夏菜子、玉井詩織もステージに引っ張り出され、全員でVRカメラを取り囲んで、今回の生配信を締めくくった。

「大感さ祭」は、Twitterトレンド日本最高2位、世界最高3位を獲得。YouTube生配信の総視聴者数は約12,500人に及んだ。

無観客でもファンに臨場感のあるエンターテインメントを届けることができるVR生配信という新しい形は大成功に終わった。

※予定されていた「まるごとれにちゃん0202(レニレニ)スプリングツアー2020」について、大阪公演は6/9(火)、愛知公演は6/10(水)、神奈川公演は6/25(木)に振替られた。

REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』 ©SDP

REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』 ©SDP

REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』 ©SDP

REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』 ©SDP

REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』 ©SDP

REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』 ©SDP

REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』 ©SDP

REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』 ©SDP

REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』 ©SDP

REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』 ©SDP

REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』 ©SDP

REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』 ©SDP

REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』 ©SDP

REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』 ©SDP

REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』 ©SDP

REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』 ©SDP

REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』 ©SDP

REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』 ©SDP

REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』 ©SDP

REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』 ©SDP

 

【番組詳細】

■番組名 :「REALIVE360 presents『高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)』」
■配信日時:2020年3月9日(月)18:00〜
■配信先 :REALIVE360公式You Tubeチャンネル、ももいろクローバーZ公式You Tubeチャンネル

【マルチアングルVRサービス「REALIVE360」とは】

VRは現在、コンサートやゲーム等エンターテインメント分野を中心に市場規模を拡大してきているところです。

NTT西日本グループは、ICTを通じて社会課題を解決するソーシャルICTパイオニアとして、VRをエンターテインメント分野での活用を契機に、将来的には医療や教育等の産業や日常で活用することで、新たな利用シーンへ事業拡大し、地域や企業の抱える課題解決をめざしていきます。

昨年12月15日(日)、音楽ライブ、観劇、スポーツ等様々な興行を、会場から遠く離れた場所でも高臨場感で体験できるマルチアングルVRサービス「REALIVE360」のAndroid版、iOS版のアプリケーションをリリース致しました。また、12月24日(火)25日(水)には、ももいろクローバーZの音楽ライブ会場である“さいたまスーパーアリーナ”にて「REALIVE360」の有償コンテンツを視聴できるREALIVEチケットを販売し、過去のライブ映像を視聴できるサービスを開始いたしました。

本サービスはNTT西日本が音楽ライブやスポーツ等エンターテインメント領域でのVRを活用した事業検討で連携していた株式会社アルファコードとの資本提携に伴うサービス第1弾です。アルファコードが保有するVRコンテンツの撮影における豊富な経験や高品質なVRコンテンツ制作技術を有する強みと、NTT西日本グループが保有する高品質なネットワーク基盤等の強みを組み合わせることにより実現しました。また株式会社SDP、株式会社博報堂と連携することで、ももいろクローバーZのライブ映像コンテンツの有償提供が可能となりました。

昨今のイベント開催の自粛要請に伴う、ライブや公演の中止で主催者側が被る大きな損害が問題になっている、と認識しております。今後こうした催し物のチケット払い戻しに関しましては、同等内容の公演を、臨場感あふれるVR動画配信で代替とすることで、不測の事態に備えることができるのでは、と検討しております。

公式サイト https://realive360.jp
REALIVE360公式ツイッター https://twitter.com/realive360

高城れに配信シングル情報

ももいろクローバーZ、高城れにの配信シングル「Dancingれにちゃん」がレコチョク、iTunes Store、Apple Music、mora他にて全世界に向けて絶賛配信中。

■高城れにソロ配信シングル

M-1「Dancingれにちゃん」作詞・作曲・編曲:西寺郷太

<配信サイト>

[ストリーミングサービス]

[ダウンロード]

レコチョク:
ログイン

©SDP

タイトルとURLをコピーしました