宝塚歌劇団元花組トップスター “明日海りお”本格始動! 退団後初の新ビジュアル解禁と新規ファンクラブ開設決定!!

シアター ニュース ピックアップ 女優

今年1月1日に唐沢寿明、竹野内豊、天海祐希らが所属する研音に所属することが発表された明日海りおが、宝塚歌劇団を退団後初となる新ビジュアルの解禁とともに、今回新たにFC(ファンクラブ)を開設することが決定した。

FC(ファンクラブ)の開設は3月中旬頃を予定しており、新ビジュアルの解禁とともに新たな一歩を踏み出す明日海りおに、ますます期待が高まる!

明日海りおは、2001年に89期生として宝塚歌劇団に入団。初舞台公演後、月組に配属され、2008年パウ・ワークション『ホフマン物語』でパウホール公演初主演を踏む。続く『ME AND MY GIRL』で新人公演主演を務め、その後4作連続で新人公演主演に大抜擢された。

2012年には劇団史上初となる月組準トップスターに就任し、『ロミオとジュリエット』でロミオとティボルトの2役を、翌年の『ベルサイユのばら』でオスカルとアンドレの2役を演じキャリアを積む。その後2013年に花組への組替えを経て、2014年5月トップスターに就任。同年、自身3度目の出演となる『エリザベート』で大劇場トップお披露目を果たした。

中性的なフェアリー系の雰囲気で、歌、ダンスともに実力を兼ねそろえ、ストイックに自らを追い込む姿は“トップ・オブ・トップ”と称され、当日券を手に入れるため連日多くのファンが劇場前に列をなした。近年のトップスターの中でも絶大的な人気と安定した実力を誇り、2019年11月24日『A Fairy Tale/シャルム!』東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団した。

今後も舞台での活動を軸に、ドラマや映画などの映像世界へさらに表現の場を広げるべく、新たなステージに挑んで参ります。

明日海 りおコメント

この度、ファンクラブを開設する事になりました。

皆様との新たな繋がりを作っていける事を私自身、とても楽しみにしております!

末永く、どうぞ宜しくお願い致します。

<明日海 りお(あすみ りお)プロフィール>

1985年6月26日生まれ。静岡県出身。身長169㎝ 血液型B型
2003年宝塚歌劇団に入団。2014年5月に花組トップスター就任。
トップ在任は宝塚歌劇団100周年の2014年から5年半に渡る。在団中には数々の賞を受賞し、大劇場主演作12作は平成以降に退団したトップとしては史上最多の記録を持つ。
2019年11月24日『A Fairy Tale/シャルム!』東京公演千秋楽をもって歌劇団を退団。
2020年1月1日研音への所属を発表。

<オフィシャルファンクラブ詳細>
「明日海りお オフィシャルファンクラブ」では入会特典のオリジナルグッズや会員証のほか、明日海りおの近況を会報誌でお知らせします。また、会員専用サイトでは、写真やムービーなどここでしか見られない明日海りおのコンテンツをお楽しみいただけます。

■概要
サイト名:明日海りお オフィシャルファンクラブ  開設日:3月中旬
利用料:入会金 1,050 円(税込)、年会費 5,100 円(税込)/2年目以降継続 5,100 円(税込)
決済方法:クレジットカード決済、コンビニ決済

■コンテンツ内容
・新規入会キットの発行(会員番号入り会員証、オリジナルグッズ)
・会報誌の発行(不定期)
・イベント等チケットの先行申込み
・会員専用サイトの閲覧

■明日海りお オフィシャルファンクラブ紹介用ティザーサイトURL
http://www.ken-on.com/rio-fc/

<明日海りお 公式サイト>
https://www.ken-on.co.jp/asumi/

<明日海りお 研音HP プロフィール>
https://www.ken-on.co.jp/artists/asumi/

タイトルとURLをコピーしました