銀岩塩Vol.4-5 FUSIONICAL STAGE『ABSO-METAL~黎明~』が5月に上演決定! 主演は遊馬晃祐!

スポンサーリンク
シアター ニュース 俳優 女優 新着ニュース

2020年5月に上演される銀岩塩Vol.4-5 FUSIONICAL STAGE『ABSO-METAL~黎明~』の製作発表記者会見が、2月5日(水)に都内にて開催された。

製作発表では、まず今作の予告映像がスクリーンで披露された。こちらの映像は銀岩塩チャンネル内で閲覧可能。

予告映像URL:https://youtu.be/qx44U9eKVLM

続けてキャラクター衣裳に身を包んだ遊馬晃祐、磯原杏華、清水佐紀、松本岳、藤田怜、隼人 (Duel Jewel)、柏木祐介、岩田有弘、演出および、出演も務める井上正大と、豪華キャスト陣が登壇した。

最初に、銀岩塩代表でローク役の岩田が「このアブソメタルという作品は銀岩塩のオリジナル作品となっていまして何年もの構想を経て、昨年9月に第1作目を上演することが出来ました。シリーズ作品となります今作の“ABSO-METAL(アブソメタル)~黎明~”は、魅力的なキャラクター、重厚なストーリー、斬新なアクション、ダンス、歌と、盛り沢山にエンターテイメントを詰め込んでおります。」と挨拶。

アイコ役、主演の遊馬晃祐は「今作の“黎明”ではアイコがナイゼルに心酔する理由や、学園に来た理由、恋模様なども描かれていて、それぞれのキャラクターが、魅力的に“濃く”設定されています。今回は座長もやらせて頂くということで、いい作品になるよう頑張ります!」と力強く語った。

前作との違いについて問われると演出の井上は「今作は新宿村LIVEということで前作に比べると会場規模は小さいですが、その空間でしか魅せられないアクションや映像の限界を追及していき、ストーリーに関しても脚本家の塩田さんとディスカッションし、それを観に来てくれた皆様に実感してもらえたら嬉しいです。」と述べた。

各キャラクターの見どころや今作の見どころを主演の遊馬は「アイコは乱暴で一匹狼で髪色も赤で、と派手なキャラクターなんですけど、根はすごくイイ奴なんです。今作ではそういう一面も見れ、飼育委員で動物好きという裏設定もあるので細かい部分まで楽しんで頂けたら嬉しいです。」と語った。

ヒロイン・カンヌ役の磯原杏華は「前作ではセクシーな立ち位置だったので“布”が少なかったんです(笑)今作では衣裳も布を沢山使って頂けて、どうしてカンヌが露出狂になったのかなども知ることが出来ると思います。これから台本を頂いて稽古をしていく中で、前作のカンヌになるまでを上手く表現出来ればいいなと思っています!」と期待を寄せた。

アニエス役 清水佐紀
「私はもともとBerryZ工房というアイドルグループに所属していたんですが、今作のかわいい衣装を着させて頂いたら、あの頃に戻ったようでテンションが上がっています!衣装がすごいカワイイので、5月の本番を観に来てくれた皆様に、そういう部分も観て頂きたいです。」

マドセン役 松本岳
「こういう衣装はあまり着たことがないので新鮮ですね。今回はアクションがすごい多いと聞いて、自分はアクション大好きなので今から楽しみです。怪我なく最後まで頑張りたいと思います!」

パメラ役 藤田怜
「私はバンドウ役の隼人さんと兄弟という設定なので“兄弟の距離感”をお芝居で表現していけたらと思っています。あとは、風紀委員ということなので風紀を正せるように頑張ります(笑)」

バンドウ役 隼人(Duel Jewel)
「今回はとにかく衣装がすごいこだわったものを作って頂いて、至近距離で見える分衣装もそうなんですけど、小物のディテールなんかも楽しんで頂けるんじゃないかなと思って、着る側の僕も楽しみにしています!」

モンク役 柏木佑介
「僕の役どころは頭の回転が速くて喋りも上手い、だけどバカっていう難しい役らしいんです(笑)挑戦しがいのある役なんですけど、本番までにはしっかり掴んで表現できるように頑張ります!あと、今日衣装を初めて着たんですが、AKBの男版みたい!(笑)なので皆さんにヘビロテしてもらえる舞台になるよう良い作品を作りたい!」

ローク役 岩田有弘
「黎明というのは夜明け前ということで前作のアブソメタルより少し前の話しになり、そこで語られるナイゼルとロークの関係、学園が今後どうなっていくのかというのを匂わす作品になっています。ちなみにロークは教師なんですけどアニエスも教師という設定なのでアブソメタル初の女教師にも注目して頂ければ!」

各キャストからの意気込みを受けて井上正大「今日でより楽しみになりました!脚本もこれから精査して素晴らしいものに仕上げていき、稽古期間中にキャスト皆様と、より良いものに昇華していけたらと思います!」

締めとして主演の遊馬は「命がけでこの作品と向き合いたいと思っています!カンパニーでコミュニケーションをとりあい、全員一丸となって本番に臨み最高のものを皆様に届けられるように頑張ります!」と改めて本作にかける意気込みを熱く語った。

楽曲は今作も伊藤歌詞太郎の「革命トライアングル」が使用されるということ。
また、会見内ではメインビジュアル第一弾が公開!各キャストが上下に配置されトランプカードに見立てられた
スタイリッシュなデザインに会場も湧いた。

<公演概要>
銀岩塩vol.4-5「ABSO-METAL~黎明~」
脚本:塩田泰造/演出:井上正大・銀岩塩
2020年5月9日(土)~5月17日(日)@新宿村LIVE

【主題歌】
「革命トライアングル」 作曲/作詞/歌 伊東歌詞太郎

【あらすじ】
特別に能力『才』を認められた生徒のみ入学を許される特殊教育機関がある。その名は「セントアモーディ学園」。だが将来を約束された才能あふれる一年生、アイコ、マドセン、カンヌ、モンクの四名は入学したその日に学園の地下牢に送り込まれてしまう。当時、国内に蔓延していた「汗を掻くと発症して死に至る謎の病」’スコールス’に感染している可能性を認められたからだ。地下牢でただ死を待つ四名。まずモンクが恐怖に耐えられず暴れ出し、汗をかいて死んでいく。そこへ黒いフードで顔を隠した謎の上級生が現れる。

「君たち、ここで、ただ死を待つだけなら、俺が発明した治療法を試してみないか?身体中の細胞をアブソメタルというメタルに変換するんだ」

苛立っていたアイコは「消えろ」と上級生の申し出を拒絶するが、上級生は喧嘩で負けたことがないアイコを軽く一蹴すると、目の前でモンクを蘇生し、復活させる。彼こそが、後の「セントアモーディ学園」生徒会長ナイゼルだった。学園内にもアブソメタルが浸透していなかった時代、そこから如何にして、ナイゼルは学園内のヒエラルキーの頂点に君臨していったのか?ナイゼルに心酔し、伝説の生徒会ナンバーズナンバーセブン「異次元斬りのアイコ」となっていく新入生アイコの成長の日々、アイコとライバルとなるマドセンとの友情の行方、ふたりの間で揺れるカンヌの想い、アイコにアブソメタルを指導する女教師アニエスとの淡い恋、などを通じて描くアブソメタル黎明期の物語。

【出演者・配役】
アイコ役  遊⾺晃祐
カンヌ役  磯原杏華
アニエス役 清⽔佐紀
マドセン役 松本岳
パメラ役  藤⽥怜
バンドウ役 隼⼈(Duel Jewel)

モンク役  柏木佑介
ローク役  岩⽥有弘

ナイゼル役 井上正⼤

【キャラクター設定】
アイコ・・・今作品の主人公。ナイゼルとの出会いにより"強さ"に特別な憧れを持つ。後々生徒会メンバーNo.7に。

カンヌ・・・アイコを想う大人しい女生徒。特別な治癒能力を取得。後々生徒会メンバーズNo.5に。

アニエス・・・アブソメタルの指導に愛情と情熱を注ぐ女教師。

マドセン・・・アイコのライバル。戦闘能力が高く、いち早くアブソメタルの特能を獲得する。

パメラ・・・風紀委員会会長。戦闘能力の高い男勝りな女子生徒。女生徒達に憧れられている。。

バンドウ・・・風紀委員会統括部長。パメラの兄。特殊な格闘術を身に付けている学園最強の男。

モンク・・・アイコの同級生。頭の回転が速く、弁が立つ生徒。ユニークさも兼ね備えた学園の人気者。

ローク・・・教諭。片目のロークと呼ばれている。謎の多い男。生徒会と特別な繋がりを持つ

ナイゼル・・・アイコにアブソメタルを教えた謎の上級生。学園を裏から支配する生徒会長。

※キャスト名のみの表記の場合は下記表記でお願いします。
【出演】 遊⾺晃祐 磯原杏華 清⽔佐紀 松本岳 藤⽥怜 隼⼈(Duel Jewel)/柏木佑介 岩⽥有弘/井上正⼤ ほか

【上演スケジュール】
5月9日(土) 19:00
5月10日(日) 13:00/18:00
5月11日(月) 19:00
5月12日(火) 14:00/19:00
5月13日(水) 14:00/19:00
5月14日(木) 19:00
5月15日(金) 14:00/19:00
5月16日(土) 14:00/19:00
5月17日(日) 13:00/17:00
※ロビー開場は開演の60分前、客席開場は開演の30分前。

【劇場】
新宿村LIVE
〒169-0074 東京都新宿区北新宿2-1-1 新宿村 CENTRAL 地下2階
TEL 03-3361-5510

<アクセス>
東京メトロ丸の内線「西新宿」駅 1番出口より 徒歩7分
東京メトロ丸の内線・都営大江戸線「中野坂上」駅 A1番出口より 徒歩8分

【チケット料金】(税込・全席指定)
プレミアムシート ¥8,500 ※前方6列 特典付き(⾮売品ミニフォトブック)
⼀般 ¥7,000
当⽇券 ¥7,500円

■オフィシャル先行(抽選/プレミアムシートのみ取り扱い)
特典:非売品ミニフォトブック

受付期間:2020年2月9日(日)10:00~2月16日(日)23:59
当落発表:2020年2月19日(水)
入金締切:~2月23日(日)

■キャスト先行(抽選/プレミアムシート・一般席)
特典:プレミアムシートには非売品ミニフォトブック
全席、選んで頂いたキャストの⾮売品ポストカード

受付期間:2020年2月23日(日)10:00~3月1日(日)23:59
当落発表:2020年3月4日(水)
入金締切:~3月8日(日)

【チケット一般発売日】
2020年3月14日(土)10:00~

【チケット取扱い】
カンフェティ
http://www.confetti-web.com/ginganen4-5
0120-240-540(平日10:00~18:00)(※オペレーター対応)
※抽選先行はWebのみの受付となります。
※オフィシャル先行・キャスト先行・一般 すべて共通

【公式サイト】
http://www.ginganen.com/abs4-5/

【公式Twitter】
https://twitter.com/ginganen

【公演に関するお問い合わせ】
銀岩塩:info@ginganen.com

【チケットに関するお問い合わせ】
スタイルオフィス stage.contact55@gmail.com

こちらの記事も読まれています
 
こちらの記事もありました
 
 
こちらの記事も読まれています
 
こちらの記事もありました
 
日刊エンタメクリップ
タイトルとURLをコピーしました