SUPER☆GiRLSの坂林佳奈が自身初の “クセだらけ” な生誕祭を開催!「2年目はより濃いものにしていきたいと思っています!」

SUPER☆GiRLSの坂林佳奈(さかばやし・かな)が31日、品川J-SQUAREにて『坂林佳奈 23歳 生誕祭』を開催した。

生誕祭が幕を開けメンバーが登場するやいなや、ソーラン節のBGMが流れはじめ、坂林の大好物である “マグロ” と坂林本人の写真が描かれた大きな横断幕が掲げられた。また、この演出の最後には、坂林が釣り竿でマグロ風船を釣り上げる場面も。約3分にもわたった演出は横断幕の作成など含め全て坂林推しのファンたちによってサプライズで行われた。

最初に行われた “本日の主役コーナー” では、坂林がソロで3曲歌った。高い歌唱力に加え、曲の前奏で独特の前説を行ったり、マグロ風船を片手に演歌を歌うなど会場中から拍手と笑いが巻き起こった。

その後はレクリエーションコーナーや、スパガ生誕祭恒例のすべらない話を行った。レクリエーションコーナーでは、与えられたテーマのポーズをする “絆チャレンジ” や、指定ワードを早打ちする “Twitter早打ち対決” を行い、メンバーとファンが一緒に楽しめる内容が盛りだくさんであった。

ファンの独特のサプライズ演出や坂林のトークなど、スパガいち “クセ” の強い坂林らしい笑顔の絶えない明るい生誕祭であった。最後に坂林が締めの言葉として

「今日はお忙しい中、こうして集まっていただき本当にありがとうございます!色々、すごいサプライズしていただき本当に嬉しく思います。今日まで、 “初めての生誕祭がある” って考えただけでもすごく嬉しくて涙が出たこともありました。スパガに加入した時、自分のような不思議なタイプの人間にちゃんとついてきてくれるのだろうか、など思っていました。しかし、ライブなどを通して皆さんの熱量をすごい感じることができ、今はとても嬉しいです。23歳になって、私のスパガ愛の熱量を皆さんに “えいっ” て届けられたらいいなと思います。これからもSUPER☆GiRLS、そして坂林佳奈を宜しくお願い致します。」

と感謝の言葉を述べ、幕を閉じた。

生誕祭の終わった後、加入からの1年間や23歳の目標を尋ねられると、

「本日は生誕祭で、加入してからもう1年経つのかと考えると、 あっという間でしたがもっともっと成長できるように頑張りたいと思っています。この1年間の経験を基に、2年目はより濃いものにしていきたいと思っています!23歳はスパガの土台として活躍出来たらなと思っています!」

と語った。

また、今回の坂林の生誕祭で今年度のスパガ生誕祭は全て終了してしまったが、来年度の生誕祭開催もすでに決まっているとのこと。ライブなどでは見れない、メンバー個々の素の姿も見ることができるスパガ生誕祭も要チェックだ。

■坂林佳奈

twitter:https://twitter.com/SG4_KANA

■SUPER☆GiRLS

twitter:https://twitter.com/SUPERGiRLS_AMG

Instagram:https://www.instagram.com/insupergram/

Fanclub:http://spc.idolstreet.jp

■リリース情報

3/18 24th Single「忘れ桜」

SUPER☆GiRLS(スパガ)
avexアイドルオーディション2010から誕生したアイドルユニット、SUPER☆GiRLSの公式サイト。

■LIVE情報

2月24日(月・祝)開催「SUPER☆GiRLS ワンマンライブ 2020 ~STARTIN' 10 STARS~」

SUPER☆GiRLS(スパガ)
avexアイドルオーディション2010から誕生したアイドルユニット、SUPER☆GiRLSの公式サイト。
タイトルとURLをコピーしました