碓井玲菜、竹内彩花、大野南香が、『イトーヨーカドーのバレンタイン』試食会に参加!今年の本命チョコは誰に渡す?

モデルの碓井玲菜、ミス駒沢2019に輝いた竹内彩花、ミス東大コンテスト2017準グランプリ/ミスワールドジャパン特別賞受賞の大野南香が、『イトーヨーカドーのバレンタイン』試食会に参加し、新商品のチョコレートを試食した。

碓井は「歯ごたえのあるチョコレートが好きなので、クランチぽくザクザク食べれて、甘さも控えめで、とても美味しかったです」、竹内は「様々な味のチョコレートが食べれて楽しかったです」、大野は「ビターチョコがすごく好きで、ペロッと食べれちゃう美味しいチョコでした」とそれぞれコメントした。

バレンタインデーの思い出について話が及ぶと、碓井は「キュンとする思い出はないんですけど、学校でみんながそれぞれ作ってきて、シェアして食べるのが楽しかったです」と話すと、中学高校と女子校に通っていたという大野は「友チョコの文化がすごくて、毎年のようにすごい量のチョコを大量生産していました。」とコメントし、二人が友達同士でチョコレートを渡し合っていた経験を話す一方で、竹内は「普段は料理とかあまりしないんですけど、好きな人のために頑張って、クックパッドで調べて作って、ラッピングも可愛くして渡した思い出があります」と告白した。

さらに、今年の本命チョコを渡す相手については、三人とも口を揃えて「渡す人がいない」とコメントしながらも、碓井は「(今のところ)本命の人がいないので、それまでにできたらあげようと思います」と話すと、大野は「自分が心を込めて美味しいチョコを作って幸せになれるのがいつかあったらいいな」、竹内は「理想は心が広くて優しくて自分に持っていないものを持っていて、尊敬できるような人にあげたいです。そういう人を待っています」とそれぞれ本命の相手を待ちわびているようだった。

タイトルとURLをコピーしました