乃木坂46の次世代エース・与田祐希「セカンド写真集」が3月10日(火)に発売決定!

アイドル グラビア ニュース 坂道グループ

アジア各国など海外でも大人気の、日本を代表するアイドルグループ「乃木坂46」の次世代エース・与田祐希さんがファーストから2年ぶりとなるセカンド写真集を、 3月10日(火)に光文社から発売することが決定しました! 3期生として乃木坂46に加入して3年半。 16歳だった彼女は、今年5月5日で20歳になります。昨年6月からはファッション誌『bis』のレギュラーモデルも務め、 “可愛い”から“美しい”女性に成長を続ける与田祐希さんの、 19歳の今を切り取ったメモリアルな写真集となっています。

小型ボートで地中海の絶景ポイントに向かう 撮影:菊地泰久 ©光文社

10代最後の“夏”、イタリアのシチリア島&ミラノで撮影!

撮影地として選んだのは、地中海に浮かぶイタリアのシチリア島と世界のファッションの中心地・ミラノ。シチリア島では、「写真集でやってみたかった」という崖から海にダイブしたり、コバルトブルーの海で泳いだり、島育ちの与田さんならではの大自然を舞台にダイナミックな撮影に挑戦!
また、ファッションの都・ミラノではオシャレな街を散策したり、美味しいものを食べ歩いたり、ショッピングを楽しんだり。イタリアの美しい自然や街、文化、ファッション、そしてたくさんの人と触れ合いながら日々成長していく姿が、写真におさめられています。

ミラノのホテルで 撮影:菊地泰久 ©光文社

「色気もあるとよ」を証明! 初のランジェリーショットにも挑戦!
水着での撮影は、シチリア島からフェリーで30分の、海が透き通っているために舟が空に浮かんで見える絶景の海、ファビニャーナ島のカーラロッサなどで行ないました。好天にも恵まれ、海中撮影にも成功! その他、崖からダイブ、プールなど、3パターンの水着で撮影。「いつまででも泳いでいられる」というだけあって、泳いでいる姿も注目です。そして、 19歳の今回の写真集では、可愛いだけでなく、大人な一面も見せたいと、初のランジェリーショットにも白と黒の2パターンで挑戦! 写真集を見た方は、「色気もあるとよ」の言葉は本当だったと納得するはず。

ミラノの街角で 撮影:菊地泰久 ©光文社

19歳の与田祐希が愛おしくなる永久保存版の写真集

初めてのヨーロッパに少し緊張しながらも、トラム(路面電車)で隣に座ったおじいさんに英語で話しかけたり、初めて食べる本場のイタリア料理に満面の笑みを浮かべたり。一つ一つの動作が可愛くてフォトジェニックな19歳の与田祐希の、ありのままがギュッと詰まった永久保存版の写真集になっています。

シチリア島・アグリジェントの牧場でポニーに乗る 撮影:菊地泰久 ©光文社

【与田祐希コメント】

19歳の与田祐希のすべてを詰め込みました!

10代のうちに、 2冊も写真集を出せるなんてとてもすごいことだと思いますし、とても光栄です。 10代って、ちょっとの間でも変化が大きい時期なので、 (2年前に出した)ファースト写真集からの変化も見てほしいです。

見どころは、初のランジェリーカットです。ファンの方やメンバーから、子どもっぽく見られがちなので、これを見て、「色気もあるとよー」って言いたいです(笑)。初期に言っていた言葉を10代最後にして、証明できたんじゃないかなと思います。写真集が決まって、パッと思い浮かんだのが、 “崖から海に飛び込みたい”でした。シチリア島で実現したのですが、ずっとやりたいと思っていたので、念願が叶って嬉しいです。人生初のヨーロッパでしたが、食べ物も美味しかったし、海も綺麗だったし、街も素敵だったし、何もかも日本とまったく違っていて、とても新鮮で楽しめました。お買い物では靴も買えたし、ちょっとイイ女になって帰ってきました(笑)。

10代の集大成の写真集になったと思いますので、お楽しみに!

【PROFILE】

よだゆうき 19歳 ’00年5月5日生まれ 福岡県出身 T152 O型 ’16年、 3期生として乃木坂46に加入。翌年、 18thシングル『逃げ水』で大園桃子とともにWセンターを務める。 20thシングル『シンクロニシティ』から23rdシングル『Sing Out!』まで、 4作連続でフロントメンバーに選出された。 ’19年6月から『bis』、7月から『MAQUIA』のレギュラーモデルに。

【書籍概要】

撮影:菊地泰久
書名:(タイトル未定)
発売:光文社
発売日:3月10日(火)
定価:1,850円+税
体裁:A4判変型ソフト 172ページ
内容:〈W付録〉よだゆうき おまけブック(16ページ)、両面ポスター1枚(全4種)

タイトルとURLをコピーしました