Uru 新曲「あなたがいることで」TBS系 日曜劇場『テセウスの船』主題歌に決定! 小林武史をプロデューサーに迎え初の配信シングルとして2月9日リリース

Uru

Uruが1月期のTBS系 日曜劇場で放送されるドラマ「テセウスの船」の主題歌を担当する事が決定した。

「テセウスの船」は、週刊漫画誌「モーニング」(講談社)で連載されていた東元俊哉による同名漫画が原作。

主人公の青年・田村心(たむら・しん)が、31年前の平成元年に父・佐野文吾(さの・ぶんご)が雪深い村で起こした毒殺事件の真相を追うヒューマンミステリー。主人公が令和2年から事件直前の平成元年にタイムスリップし、家族の笑顔を取り戻すため事件を食い止め過去を変えることに挑む姿を描く、時代を超えて繋がる家族の絆が生み出す奇跡の物語。

主人公の田村心を演じるのは、「下町ロケット」や「陸王」、「ブラックペアン」など、多くの日曜劇場作品に出演し話題を呼んできた竹内涼真。

TBSの連続ドラマで主演を務めるのは今回が初となる。警察官の父親が起こした殺人事件で父親が逮捕されてからずっと世間から後ろ指をさされ身を隠すように生きてきた心。事件の謎を追う中、父が殺人事件を起こす直前にタイムスリップし、家族の温かく笑顔あふれる姿を目にし、失われた家族の笑顔を取り戻すため、「過去を変える」というタブーに挑む決意をする。

主題歌となるUruの新曲「あなたがいることで」は、このドラマのために書き下ろされた楽曲で作詞・作曲をUru、編曲を今回初のタッグとなる小林武史を迎えて制作された。Uruにとって初のデジタルシングルとして2月9日にリリースされる事が決定した。

楽曲についてUruは、『物語の展開の面白さに引き込まれ、それと同時に「テセウスの船」に似合う曲とはどんな曲なのだろうとすごく考えました。

「あなたがいることで」が、誰かの家族や恋人、友人など、関係を問わず大切な人を幸せにしたい、守りたいという強い気持ちを代弁するような楽曲になってくれたら嬉しいです。』とコメントしている。プロデュースを手掛けた小林武史は『久々にオーセンティックな真のバラードの名曲ができたのではないか、と自負しています。』と楽曲への手ごたえを寄せている。

Uru にとってドラマ主題歌は、2018 年の10 月期にオンエアされた「中学聖日記」で主題歌を担当した「プロローグ」以来、約1 年3 ヶ月ぶり。

恋の始まりに揺れ動く気持ちや募っていく恋心を描いた「プロローグ」は、ドラマのストーリーとの親和性の高さからSNS を中心に多くの反響を呼び、先行配信時には各サイトで自身最多となる11 冠のデイリーランキング1 位を獲得、現在は40 万ダウンロードを記録し自身最大のヒット曲となった。

YouTube のミュージックビデオは1,900 万再生を突破し、今なおSNS でも話題を呼んでいる。

この「プロローグ」以来となる今回の新曲「あなたがいることで」は、過去と未来をつなぐ「今」というかけがえのない時間を描く、暖かさの中に凛とした意思を感じるバラードで、幅広い世代を惹き付ける歌声を持つUru の真骨頂とも呼べる楽曲になっている。

主題歌について、竹内涼真は『初めて聴いた時に、今撮影している風景やシーンが目の前に浮かんでくるような感じがしました。

そして出だしの歌詞が、心を演じる今の自分の気持ちにとてもリンクしました。これからドラマの完成と共に、この曲がどうマッチしていくのかがすごく楽しみです。撮影は大変なこともありますが、待っていてくださる方に良い作品をお届けできるよう、この曲を励みにして最後まで頑張っていきたいと思います。』とコメント、プロデューサーの渡辺良介は『初めてデモを聴かせて頂いた時、Uru さんの透明感に溢れたボーカルと歌詞に鳥肌が立ちました。ドラマのテーマにしっかりと向き合って書いて頂いた歌詞は、聞くほどに沁みます。ぜひ大切な誰かを思い浮かべながら聞いて欲しいです。また、ストーリーが進むにつれ、楽曲の新たな感じ方をして頂けるはずです。

ドラマと共にUru さんの歌もぜひ楽しみにして頂きたいと思います。』とコメントしており、期待を寄せている。

ドラマ主題歌、リリースのインフォメーションとあわせて新しいアーティスト写真とアートワークも公開された。カメラマン・アミタマリが撮影、宮師雄一がディレクションを手掛けたアーティスト写真は、寒空の中、楚々とした表情で佇むUru の姿を切り取った1 枚に。アートワークはUru のシングル「remember」、「プロローグ」でもジャケット写真を担当した写真家・岩倉しおりによる風景写真で、軒下に寄り添う2つの雪だるまが家族にも恋人にも受け取る事のできる日常を清らかに切り取ったジャケットになっている。

主題歌「あなたがいることで」は、豪華キャスト・スタッフが作り上げるヒューマンミステリー「テセウスの船」をどの様に彩り、観る人の心を温めるのか、1 月19 日の初回オンエアにむけて期待が高まる。

【主題歌情報】


Uru
Digital Single「あなたがいることで」
2020.2.9 Release
TBS系 日曜劇場「テセウスの船」主題歌

【ドラマ情報】
日曜劇場「テセウスの船」
TBS 系 2020 年1 月19 日スタート 毎週日曜 21:00~21:54
出演:竹内涼真 / 榮倉奈々/ 安藤政信 / 貫地谷しほり / 芦名 星 / 竜星 涼 / せいや(霜降り明星) / 今野浩喜 / 白鳥玉
季 / 番家天嵩 / 上野樹里(特別出演) / ユースケ・サンタマリア / 笹野高史 / 六平直政 / 麻生祐未 / 鈴木亮平
原作:東元俊哉 「テセウスの船」 (講談社/モーニングKC)
脚本:髙橋麻紀
プロデューサー:渡辺良介 / 八木亜未
演出:石井康晴 / 松木 彩 / 山室大輔
製作:大映テレビ / TBS

公式サイト:https://www.tbs.co.jp/theseusnofune/
Twitter:https://twitter.com/theseus_tbs
Instagram:https://twitter.com/theseus_tbs

©TBS

■竹内涼真さんコメント
初めて聴いた時に、今撮影している風景やシーンが目の前に浮かんでくるような感じがしました。そして出だしの歌詞が、心を演じる今の自分の気持ちにとてもリンクしました。これからドラマの完成と共に、この曲がどうマッチしていくのかがすごく楽しみです。撮影は大変なこともありますが、待っていてくださる方に良い作品をお届けできるよう、この曲を励みにして最後まで頑張っていきたいと思います。

■ドラマプロデューサー渡辺良介さんコメント
初めてデモを聴いた時、Uru さんの透明感に溢れたボーカルと歌詞に鳥肌が立ちました。ドラマのテーマにしっかりと向き合って書かれた歌詞は聴くほどに沁みます。ぜひ大切な誰かを思い浮かべながら聴いて欲しいです。また、ドラマのストーリーが進むにつれ、楽曲も新たな感じ方をして頂けるはずです。ドラマとUru さんの主題歌をぜひ合わせてお楽しみ頂ければと思います。

■楽曲プロデュース小林武史さんコメント
久々にオーセンティックな真のバラードの名曲ができたのではないか、と自負しています。

■Uru コメント
お話を頂いた時、すぐに原作を読ませて頂き、物語の展開の面白さに引き込まれ一気に読んでしまったのですが、それと同時に、この「テセウスの船」に似合う曲とはどんな曲なのだろうとすごく考えました。この境遇にあった本人にしかわからない感情を歌にできるのかと色々と言葉を探しましたが、もしも私だったらと自分に置き換えて曲を書きました。この「あなたがいることで」が、誰かの家族や恋人、友人など、関係を問わず大切な人を幸せにしたい、守りたいという強い気持ちを代弁するような楽曲になってくれたら嬉しいです。

【Uru ライブ情報】
Uru Live「Precious One day ~Uru-u Year 2020~」
2020 年2 月29 日(土) 東京 中野サンプラザ 開場16:30 開演17:30
特設サイトhttps://uru-official.com/feature/live_preciousoneday

Uru One man Live 2020
2020 年3 月21 日(土) 名古屋市公会堂 開場16:45 開演17:30
2020 年4 月12 日(日) NHK 大阪ホール 開場16:45 開演17:30
特設サイト:https://uru-official.com/feature/live_2020

【Uru オフィシャルinfo】
HP:http://uru-official.com
YouTube:http://youtube.com/user/kimidorinohana
Twitter:http://twitter.com/uru_super
facebook:http://facebook.com/uru.singer
Uru Official Fan Club 「SABACAN」:http://uru-official.com

タイトルとURLをコピーしました