BLACKPINK ワールドツアーの日本公演 2020年初ライヴとなる京セラドーム大阪SOLDOUT!! 2日間で10万人を動員! 2月22日福岡ヤフオク!ドーム公演でライブビューイングも決定!!

BLACKPINK (読み:ブラックピンク)が、ワールドツアー「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA」の日本公演(全4公演)として、1月4、5日に京セラドーム大阪の公演を開催した。

昨年12月の東京ドーム公演に続き、京セラドーム大阪での2日間で10万人を動員してSOLDOUT!

2020年初ライブで、自身の新たな記録を打ち立て、日本での熱狂ぶりを証明してみせた。

2019年1月に始まったBLACKPINK初のワールドツアー「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA」。世界16か国22都市30公演をSOLDOUTし、17か国目として行われた日本公演は、12月4日の東京ドーム公演を皮切りに、BLACKPINKにとって初のドームツアーとして開催。

2018年12月23日以来、2度目となる京セラドーム大阪でのライブ。約1年の間に、世界4大陸におよぶワールドツアーを成功させ、全世界で配信リリースしたミニアルバム「KILL THIS LOVE」がアメリカをはじめ各国のiTunesアルバムチャートで1位を獲得。アメリカ最大級の音楽フェスティバル「コーチェラ・フェスティバル 2019」に出演すると、「BLACKPINK×Coachella」がTwitterのワールドトレンド1位を獲得するなど、世界を凌駕してきたBLACKPINK。彼女達を1年間待ちわびていた、大阪のBLINK(=BLACKPINKのファン)達が、大きな歓声で迎えた。

4日の公演では、3日に誕生日を迎えたばかりのメンバー、JISOO(ジス)を祝福! アンコールで突然、観客全員が「JISOOお誕生日おめでとう!」と書かれたピンク色のボードを掲げ、ピンク色のバースデーケーキで、JISOOを驚かせるサプライズも!

日本公演はこの後、2月22日(土)福岡ヤフオク! ドームの公演を残すのみとなり、東京ドームを含めた3会場4公演で20万5,000人を動員する予定。

このドームツアーの盛況ぶりを受けて、映画館でのライブビューイング実施も決定! 詳細は後日発表されるので、こちらもぜひチェックして頂きたい。

さらに、このドームツアーの開催に合わせて行われているPOPUP STOREやローソンとのコラボレーション企画も連日話題を集めており、POPUP STOREでは、オープン前から整理券配布するなど、大盛況となっているので、こちらもお見逃しなく!

■「Kill This Love」MV再生回数が7億を突破!

2019年4月5日に公開された「Kill This Love」のMVの再生回数が、1月4日に7億回を超えた。

4月の公開後、24時間で再生回数5,670万を記録し、ミュージックビデオとしては、歴代最速記録(当時)を記録。

その後、公開から2日と14時間で1億再生を突破、同時に始まった音楽配信は、日本でiTunes総合アルバムチャート、ポップアルバムチャート、LINE MUSICのソングトップ100ランキングなど、配信サイトで軒並み1位を獲得。さらに、公開から177日で6億を突破し、公開から約9カ月となる1月4日に7億回を記録した。

【ミュージックビデオ】
「Kill This Love」ミュージックビデオ(オリジナル・ヴァージョン)
BLACKPINK - 'Kill This Love' M/V
BLACKPINK - 'Kill This Love' Available on iTunes @ Available on Apple Music @

【イベント概要】
「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA」 日本公演
【日時】  2020年1月4日(土) 、1月5日(日)
【会場】  京セラドーム大阪    THANK YOU SOLDOUT!
【動員数】 10万人

●「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA」日本公演
2019年12月4日(水) 東京ドーム
2020年1月4日(土) 京セラドーム大阪
2020年1月5日(日) 京セラドーム大阪
2020年2月22日(土) 福岡ヤフオク! ドーム◆

<チケット購入サイト>
・ローソンチケット https://l-tike.com/blackpink1920-lawson/
・Yahoo!チケット  http://r.y-tickets.jp/blackpink1901
・チケットぴあ   https://w.pia.jp/t/blackpink
・イープラス  https://eplus.jp/blackpink/

◆BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA POPUP STORE開催スケジュール
■大阪
店舗:心斎橋オーパ 本館5F イベントスペース
開催期間:2019年12月27日(金)~2020年1月8日(水)
住所:〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1-4-3
時間:11:00~21:00

■福岡
店舗:天神コア 3F イベントスペース
開催期間:2020年2月14日(金)~2020年2月24日(月・祝)
住所:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-11-11
時間:10:00~20:00

※POPUP STOREに関する詳しくはコチラ
https://ygex.jp/blackpink/news/detail.php?id=1078884

◆BLACKPINK×ローソン コラボ店

■大阪
店舗:ローソン 西心斎橋二丁目店
MAP: https://www.e-map.ne.jp/p/lawson/dtl/220173/
開催期間:2019年12月27日(金)~2020年1月6日(月)

■福岡
店舗:ローソン オリエンタルホテル福岡店
MAP: https://www.e-map.ne.jp/p/lawson/dtl/048320/
開催期間:2020年2月14日(金)~2020年2月23日(日)

※ローソンコラボ企画に関する詳しくはコチラ
https://ygex.jp/blackpink/news/detail.php?id=1078895

【リリース情報】
●アルバム「KILL THIS LOVE -JP Ver.-」(Interscope Records)
2019年10月16日リリース

BLACKPINK「KILL THIS LOVE -JP Ver.-」音楽配信&購入サイト → https://umj.lnk.to/-zCch

①初回限定盤(BLACK Ver.)/UPCH-7520/¥4,000円(税抜) +税

-1CD(全10曲収録)+A4 Size SPECIAL PHOTO BOOK(BLACK Ver./PINK Ver. 共通)
-スペシャルパッケージ仕様
-豪華封入特典
・B3ポスター(BLACK Ver.)
・フォトカード(集合1種+ソロ4種の合計5種類のうちランダムで1枚)(BLACK Ver.)
・ステッカーシート(BLACK Ver.)
・フィルム型しおり(BLACK Ver./PINK Ver. 共通)
・ポラロイド風カード(ソロ4種のうちランダムで1種)(BLACK Ver./PINK Ver. 共通)

②初回限定盤(PINK Ver.)/ UPCH-7521/¥4,000円(税抜) +税
-1CD(全10曲収録)+A4 Size SPECIAL PHOTO BOOK(BLACK Ver./PINK Ver. 共通)
-スペシャルパッケージ仕様
-豪華封入特典
・B3ポスター(PINK Ver.)
・フォトカード(集合1種+ソロ4種の合計5種類のうちランダムで1枚)(PINK Ver.)
・ステッカーシート(PINK Ver.)
・フィルム型しおり(BLACK Ver./PINK Ver. 共通)
・ポラロイド風カード(ソロ4種のうちランダムで1種)(BLACK Ver./PINK Ver. 共通)

③通常盤 / UPCH-2195/¥2,400(税抜) +税

-1CD(全10曲収録)

■ソロ盤(数量限定)


④JENNIE Ver. / UPCH-7522/¥2,400(税抜) +税


⑤LISA Ver. / UPCH-7523/¥2,400(税抜) +税


⑥JISOO Ver. / UPCH-7524/¥2,400(税抜) +税


⑦ROSÉ Ver. / UPCH-7525/¥2,400(税抜) +税
各1CD(全10曲収録)

《収録曲》全形態共通
1. Kill This Love -JP Ver.-
2. Don't Know What To Do -JP Ver.-
3. Kick It -JP Ver.-
4. Hope Not -JP Ver.-
5. DDU-DU DDU-DU (Remix) -JP Ver.-
6. Kill This Love -KR Ver.-
7. Don't Know What To Do -KR Ver.-
8. Kick It -KR Ver.-
9. Hope Not -KR Ver.-
10. DDU-DU DDU-DU (Remix) -KR Ver.-

■BLINK JAPAN限定
BLINK JAPAN(BLACKPINKファンクラブ)会員限定で「KILL THIS LOVE -JP Ver.-」リリース記念『ネックポーチ』付初回限定盤(BLACK Ver.) 、初回限定盤(PINK Ver.)を販売致します。
詳しくBLINK JAPANサイトをご確認ください。

【BLACKPINKOFFICIAL】
■BLACKPINK JAPAN Official Website https://ygex.jp/blackpink/
■UNIVERSAL MUSIC BLACKPINK SITE https://www.universal-music.co.jp/blackpink/
■BLACKPINK JAPAN Official FANCLUB「BLINK JAPAN」 https://blackpink.fc.avex.jp/
■BLACKPINK Official YouTube Channel
https://www.youtube.com/channel/UCOmHUn--16B90oW2L6FRR3A
■BLACKPINK Official Instagram @blackpinkofficial
■BLACKPINK Official Facebook Account @BLACKPINKOFFICIAL
■YG ENTERTAINMENT(Korea) Official HP http://www.ygfamily.com/index.asp?LANGDIV=J

<BLACKPINK プロフィール>

 

YouTubeの総再生回数、40億回を突破!!

アジアに舞い降りた"次世代ガールクラッシュ"

大手プロダクションYG ENTERTAINMENTが輩出した“アジアに舞い降りたガールズクラッシュ・グループ”BLACKPINK。

メンバーは、リサ(Rap)、ジス(Vocal)、ジェニー(Vocal/Rap)、ロゼ(Vocal)の4人。

グループ名の「BLACKPINK」は、最も綺麗な色と表現されるピンクを少し否定する意味で、“美しいものが全てではない”という意味が込められている。またスペシャルなものの前に「BLACK」という名称がつけられるように“スペシャルな女性グループ”を意味するものでもある。

2016年8月8日に韓国でデビューショーケースを行い、同日20時に「SQUARE ONE」の収録曲「WHISLE」「BOOMBAYAH」にてデビュー。

日本においては、2017年7月に新人としては異例となるデビューショーケースを日本武道館で開催し、20万件以上の申込みが殺到し、話題沸騰に。

8月に発売した、デビューミニアルバム「BLACKPINK」はオリコンアルバムランキングで1位を獲得。また多くのファッション雑誌の表紙を飾り、大手化粧品メーカーやハイブランドのイメージモデルにも抜擢され流など新たなファッションアイコンとしても確立。

2018年6月にリリースされた1stミニアルバム「SQUARE UP」が全世界44ヵ国のiTunesチャートで1位を獲得、タイトル曲「DDU-DU DDU-DU」のMVは162日で5億回再生を突破。7月からは、自身初となるジャパンツアー「BLACKPINK AREANA TOUR2018」を開催。

その最終公演として“海外女性グループ史上初”の京セラドーム大阪での公演を実施。

全3都市8公演12万5、000人の動員を記録した。

10月には、アメリカの名門レーベル「Interscope Records」と契約。グラミー賞前夜イベント「グラミー・アーティスト・ショーケース」でのパフォーマンスをはじめ、アメリカ最大級の音楽フェスティバル「コーチェラ・フェスティバル 2019」にも出演、ABCの看板番組である「Good Morning America」への出演も果たすなど、アメリカでの本格的な活動もスタート。

2019年1月11日から始まった自身初のワールドツアー「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA」は、全世界で16ヶ国22都市30公演をSOLD OUT。

2019年4月に発売した2ndミニアルバム「KILL THIS LOVE」は、全世界配信後、アメリカのiTunesチャート1位を記録。韓国女性アーティストとして初の快挙を成し遂げた。タイトル曲の

「Kill This Love」はMV公開後、3日間で再生回数1億回を突破し、9カ月で7億回再生を超えた。

11月にはアメリカTIME誌が選定する「TIME NEXT 100」に選ばれ、YouTubeのチャンネル登録者数が世界1位、MVの総再生回数が42億回を突破。Instagramのフォロワー数も、女性グループとして世界1位を記録。(2020年1月現在)

現在は、「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA」の日本公演となる自身初のドームツアーを開催。東京・大阪・福岡で20万5,000人を動員予定となっており、まさに“ワールドクラスのガールクラッシュグループ”として快進撃を続けている。

タイトルとURLをコピーしました