『キラチャレ2019』にて約9,000名の中から7名のグランプリが決定!「チャレンジすること 、それが大事 」

23日、江東区有明の東京ビッグサイトTFTホールにて、エイベックスが主催する『キラット☆エンタメチャレンジコンテスト2019』が開催され、歌部門・モデル部門・ダンス部門・エンタメなんでも部門の4部門で決勝大会が行われ、7名のグランプリが誕生した。

キラット☆エンタメチャレンジコンテスト(以下、キラチャレ)は、2007年から開催され今年で13年目を迎える。これまでに女優の飯豊まりえやモデルの生見愛瑠などをはじめ、このコンテストをきっかけに数多くのアーティスト、タレントが輩出されている。

今年は、全国7都市とベトナム、カンボジアでの予選を実施し、総エントリー約9000名の中から、ダンス42組、エンタメ5組、ボーカル28名、モデル111名の予選通過者が決勝大会に出場した。今年はゲストパフォーマーにlol-エルオーエル-やFAKY、大阪☆春夏秋冬、GANMIを迎え、会場を大きく盛り上げた。また、ゲスト審査員やプレゼンターとして伊藤一朗(Every Little Thing)や鈴木亜美が登場。

伊藤は、

「出場された皆様緊張もありましたが、とても輝いてキラキラしていました。僕も年齢的に親心というか、本当に全員に満点をあげたいくらいのスキル・レベルの高さでした。明日からまた、結果に関わらず新しいチャレンジをどんどん続け、そしてもっとキラキラと輝いていただきたいと思います。ありがとうございます。」

と述べ、鈴木は

「皆さん、今日は長い時間お疲れ様でした。本当に大勢の方に参加していただきました。すごく緊張されたと思いますけれど、今日は皆さんがキラキラしている姿、素敵で格好良かったです。今日はお疲れ様でした。」

と参加者に感想を述べた。

大会の最後に今回MCを務めた生見が、

「皆さん、今日は本当にお疲れ様でした。私はMCとして予選から参加させていただいて、決勝大会のステージでは予選よりさらにパワーアップしていて、すごい感動しました。本当に、受賞した皆様おめでとうございます。また新たに目標ができると思うので頑張って下さい。私も頑張ります。実は私も小学4年生の時、キラチャレに参加していたんですけれど、この決勝大会までこれず、すごく悔しくて泣いた思い出があります。悔し涙を流している人がここから見えるんですけれど、それは本当に自分が頑張ったから出る涙なので、今回名前が呼ばれなかったからチャレンジ諦めるってことは絶対にして欲しくないです。いつ夢に近づくチャンスがくるか分からないから、これからもチャレンジして諦めないで頑張って欲しいなっておもいます。」

と自身の経験と重ね涙を流しながら語り、幕を下ろした。

以下、各部門グランプリ受賞者コメント。

【歌部門:KIDSグランプリ】

○近藤莉桜(コンドウリオ)

「すごい嬉しいです。呼ばれないかもって思ってました。お母さん、お父さん、みんなありがとうございました。アニソンが好きなので、アニソンの歌手になってさいたまスーパーアリーナのようなすごい広いところで歌ってみたいです。」

【歌部門:TEENグランプリ】

○栗本優音(クリモトユイ)

「本当に信じられないくらい興奮しているんですけれど、機会を下さってありがとうございます。とにかく緊張しないで自分自身を出せるように努力しました。lolさんのようにマルチに活躍できるようになりたいです。大きい舞台にも立ったことがないので、今後大きい舞台に立ってみたいです。今日来て下さったお母さんとお婆ちゃん、ありがとうございます。」

【エンタメなんでも部門:グランプリ】

○高田萌恵(タカタモエ)

「すごく嬉しいです。自分の特技を活かした書道ができてよかったです。自分の気持ちとか、人を元気にさせるような字をたくさん書いていきたいと思います。今後はバラエティ番組などにも出てみたいです。ありがとうございました。」

【モデル部門:KIDSグランプリ】

○松田美優(マツダミユウ)

「とっても嬉しいです。夢のようで信じられません。賞とかグランプリに選ばれないと思っていました。めるる(生見)さんが好きで、どんな服でも着こなせるモデルになりたいです。お母さん、お父さん、いつも応援してくれてありがとう。これからもよろしくね、愛してるよ。」

【モデル部門:TEENグランプリ】

○鷹見そら(タカミ ソラ)

「選ばれると思ってなかったのですごい嬉しいです。すごくびっくりしました。雑誌でめるるさんをはじめ憧れのモデルさんたちと一緒に撮影したいです。ありがとうございます。」

【ダンス部門:KIDSグランプリ】

○king of THE jungle(5名)

「予選を勝ち抜いた強いチームと戦ってグランプリを取れると思ってなかったので嬉しいです。応援してくれた皆様ありがとうございます。」

【ダンス部門:TEENグランプリ】

○MONSTER BRASH(5名)

「去年は、出場したけれど賞を取ることができなかったです。賞を取る為に練習して、今回グランプリを取れて嬉しかったです。去年とは全く違う雰囲気で、初めてヒールで踊ることに取り組みました。どの大会でも結果を残していけるように頑張りたいです。いつも支えてくれる皆様、本当にありがとうございます。」

◼︎キラチャレ2019公式HP

URL:https://avex.jp/kiratto/

タイトルとURLをコピーしました