ONE CHANCE がセレクトショップ『JOINT WORKS』と苦虫ツヨシとの3者コラボファッションPVを公開!【女の子の日常】がコンセプト

スポンサーリンク

ダンス&ボーカルGIRLグループ “ONE CHANCE” が、ベイクルーズグループのセレクトショップ『JOINT WORKS』とコラボしたプロモーションムービーが16日に公開された。

ONE CHANCE

スポンサーリンク

今回ONE CHANCEが9月6日に先行リリースした ”I want you bad” の楽曲に、イラストレーターの苦虫ツヨシのイラストを交えてJOINT WORKSの世界観を合わせたファッションプロモーションムービー(https://youtu.be/fc9jAYnExfM)が制作された。ムービー内のメンバーの衣装やプロデュースは全てJOINT WORKSが担当。

 

JOINT WORKSのバイヤーである房眞榮は

「コンセプトは【女の子の日常】です。実際に本人たちと会ったときにとてもかわいらしい印象を持ったので、背伸びした感じよりは彼女たちの元気をそのまま表現できたら素敵に仕上がるんじゃないかと思いました。なので、非日常感は出したくなくて、着ているものは“衣装”というより“日常着”を意識しています。

また普通のPVとは違う形に仕上げたかったので、私が好きなマンガ、アニメの世界観を取り入れてもらうようにオーダーしました。

彼女たちのライブを初めてみたときにとてもダンスが上手だったので、踊りが上手な韓国のアイドルムービーからのインスピレーションも取り込んでいます。」と今回20代前半に向けたリブランディングアクション第一弾としてのこだわりを語っている。

公開後には、

「バブルちょい前のテイストを思わせる。しかし古いだけではないモダンなセンス」

「良すぎてこれは5万回みたい、、」などと言った今までにないファッションやイラストを取り入れたMVの世界観にコメントが寄せられた。

今回のコラボについて、ONE CHANCE リーダーの熊代珠琳は

「ステージ衣装でもお世話なっているJOINT WORKSさんとのコラボのお話を頂いた時から凄く楽しみでした。最新曲 “I want you bad” の歌詞にもピッタリで、女の子の日常がこのMVで皆さんに伝わればいいなと思います。そして、苦虫ツヨシさんに書いていただいたイラストもメンバーそれぞれが可愛く仕上がっていてとても気に入っています!普段のステージとは違った女性らしい雰囲気のONE CHANCEを、たくさんの方に見ていただきたいです!」と語った。

現在、JOINT WORKS新宿店には、彼女たちのスタイリングが店頭に展開中!

ファッション×エンターテイメント×イラストの新コラボに今後も注目だ。

スポンサーリンク

■ONE CHANCE

twitter:https://twitter.com/ONECHANCE_Staff

Instagram:https://www.instagram.com/onechance_staff/

■ONE CAHNCE×JOINT WORKS 2019FW PV

タイトルとURLをコピーしました