B.O.L.T、初の単独イベント開催!新チームにて走り続ける12月のイベント出演決定!

11月15日、スターダストプロモーション所属のB.O.L.TがMt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて初の単独イベントとなる「ここから」CD発売記念イベントを開催した。会場には満員のファンが集まり、この日を持って卒業となった平瀬美里を笑顔で送り出し、B.O.L.Tとしてリスタートを宣言したイベントとなった。

スポンサーリンク

この日のイベントは、約1ヶ月ぶりにファンの前に姿を表したメンバーの「せーの!」という掛け声からスタートし、『夜更けのプロローグ』をスタンドマイクを使って歌唱。会場に集まったファンを一気に魅了した。自己紹介やMCを挟み、HAWAIIAN6安野氏提供のB.O.L.T初楽曲『星が降る街』を力強く披露。彼女たちのパフォーマンスに応えるかのようにファンからは熱いコールアンドレスポンスが起き、会場は熱気に満ち溢れた。

その後、ニコニコ生放送を見ているファンの方にもお礼を述べつつ、本イベントにて限定販売されたCDの新曲『ここから』を聞いた際の感想をメンバーそれぞれが話した後、初披露され、会場からの暖かい拍手で包み込まれた。

5人のB.O.L.Tとして最後の集合写真を撮影し終え、改めて平瀬美里の卒業に関し、4人は1人ずつ想いを伝え、それを受け平瀬も「アイドル人生はあっという間で、すごくキラキラしてました。それはメンバー、家族、スタッフさん、そしてファンのみなさんがいてくれたから最後にこんなにもキラキラした日を迎えることができました。みなさん、私を応援してくれて本当に本当にありがとうございました。」とコメント。

会場から拍手で送り出される平瀬に、高井と内藤から「さよならからはじまりへ」のサプライズ歌唱をお願いすると、「アイドル人生で最後に歌う曲になります!聞いてください!さよならからはじまりへ」と力強く叫ぶと、会場からは割れんばかりの歓声が上がり、その歓声に包まれた平瀬美里はアイドルとして最後まで駆け抜け、平瀬は最後に「この光景がまた見れると思っていなかったので、本当にありがとうございました。」とお礼を述べ、1人ステージを後にした。

残った4人は、改めて今日のお礼の後、高井が「4人になりましたが、私たちは止まらずにまだまだ走り続けますので、これからも応援よろしくお願いします!」とコメント。その後、数々のアーティストを手掛けている桑原永江が作詞、元B-DASHのヴォーカリスト兼ギタリストであるGONGONが作曲・編曲を手掛けた初披露となった新曲『宙に浮くぐらい』を笑顔で歌い上げた。

ここから4人としてのB.O.L.T新章がスタートとなり、12月7日(土)に「さいたま国際マラソン けやきひろばステージ」、12月26日(木)には「H.I.P. presents FUMI FES. vol.4」に出演することが発表された。高井の「たくさん待っててくれてありがとうございました。これからもB.O.L.Tについてきてくれますか?」という問いに会場のファンは大歓声で応え、この日の公演は大団円で幕を閉じた。

B.O.L.Tは、今年7月15日の所属レーベル主催ライブイベント『EVIL LINE RECORDS 5th Anniversary FES.“EVIL A LIVE” 2019』にて、誕生したガールズユニット。メンバーは元ロッカジャポニカの内藤るな、高井千帆の2人と、小学生の青山菜花と白浜あやを加えた4人となる。

また、この日の会場にて販売されたCD『ここから』が、明日の正午から【EVIL LINE RECORDS OFFICIAL STORE】でも販売されることも決定した。今回のイベントの模様がニコニコ生放送で生配信されており、その映像が30日間アーカイブされるので、見逃した人や、気になる方は忘れずにチェックしよう。

今後のスケジュールについてもオフィシャルHPやオフィシャルTwitterで随時更新されていくのでチェックしよう。

撮影:笹森健一

スポンサーリンク

▼B.O.L.T「ここから」CD発売記念イベント
日時:2019年11月15日(金)
会場:東京都・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

【セットリスト】
M1.夜更けのプロローグ
M2.星が降る街
M3.ここから(新曲)
M4.さよならからはじまりへ

M5.宙に浮くぐらい(新曲)
作詞:桑原永江 作曲・編曲:GONGON
Guitar:ゴンゴン
Bass:高田メタル
Drums:アレン

▼【B.O.L.T「ここから」CD発売記念イベント】ニコニコ生配信タイムシフト視聴ページ
視聴期間:11月15日(金)〜12月15日(日)
配信ページ:http://live.nicovideo.jp/watch/lv322799549
※配信の一部はプレミアム会員の方のみ視聴可能となります。

▼EVIL LINE RECORDS OFFICIAL STORE限定販売CD『ここから』


【EVIL LINE RECORDS OFFICIAL STORE】
URL:https://kingeshop.jp/shop/g/gNMAX-1342/?elr=45815
販売開始日:2019年11月16日(土) PM12:00〜
タイトル:『ここから』
品番:NMAX 1342
価格:定価:¥1,364+税
収録曲:
M-1 ここから
作詞・作曲・編曲:藤田卓也
M-2. 星が降る街
作詞・作曲・編曲:安野勇太
M-3. 夜更けのプロローグ
作詞・作曲・編曲:磯部正文
M-4.ここから(off vocal ver.)
M-5. 星が降る街(off vocal ver.)
M-6. 夜更けのプロローグ(off vocal ver.)

▼B.O.L.T新曲「ここから」EXTRA MOVIE
URL:https://youtu.be/Hxe3BuVhouo

▼1st配信アルバム『星が降る街 / 夜更けのプロローグ』配信サイト
[ストリーミングサービス]
・Apple Music
https://itunes.apple.com/jp/album/id1475199776?l=ja&ls=1&app=music
・Spotify
http://open.spotify.com/album/0Ekza8D2EXK4n0gAwAohB8
・Amazon Music Unlimited
https://www.amazon.co.jp/dp/B07WGRNHS1
・LINE MUSIC
https://music.line.me/launch?target=album&item=mb0000000001964845&cc=JP&v=1
[ダウンロード]
・iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/id1475199776?l=ja&ls=1&app=itunes
・レコチョク
http://recochoku.jp/album/A1012290939/
・mora
http://mora.jp/package/43000014/NOPA-2138/

▼「さいたま国際マラソン けやきひろばステージ」
日時:12月7日(土)
場所:埼玉県,けやき広場
出演:B.O.L.T他
スケジュール:
ライブ:17:00~17:30
特典会:17:30~18:30

第5回さいたま国際マラソン HP
https://saitama-international-marathon.jp/

▼「H.I.P. presents FUMI FES. vol.4」
日時:12月26日(木)
場所:柏PALOOZA
時間:open 18:00 / start 19:00
出演時間:18:45〜19:00
チケット:
前売 All Standing ¥3,500 (税込/ドリンク代別)
当日 All Standing ¥4,000 (税込/ドリンク代別)
出演者:かみやど / PiXMiX / CROWN POP
OPENING ACT:【AND DNA / P-school / B.O.L.T】

「H.I.P. presents FUMI FES. vol.4」 HP
https://www.hipjpn.co.jp/archives/55754

▼B.O.L.T Official HP
https://www.sdp-bolt.jp/

▼EVIL LINE RECORDS「B.O.L.T」 HP
http://evilline.com/bolt/

▼B.O.L.T Official Twitter
https://twitter.com/bolt715official

▼B.O.L.T Official YouTube
http://smarturl.it/BOLT_YouTube.ch

▼instagram
内藤:https://www.instagram.com/b.o.l.t.luna.official/
高井:https://www.instagram.com/b.o.l.t.chiho_takai_official/
平瀬:https://www.instagram.com/b.o.l.t_mii_official/

タイトルとURLをコピーしました