柳楽優弥 ファンイベント〝いちごいちえ〟にて約1年ぶりとなるファンとの交流!アニバーサリーブックの発売も発表!

2004年 第57回カンヌ国際映画祭にて、是枝裕和監督の映画「誰も知らない」で、当時14歳という若さでありながら、史上最年少・日本人初となる最優秀主演男優賞を受賞し、国内外で注目を集める。2012年には、蜷川幸雄演出の「海辺のカフカ」で、舞台初主演。2013年、ハリウッド版の日本リメイク版として製作された映画「許されざる者」では、ベテラン俳優陣と共にメインキャストとして名を連ね、「誰も知らない」以来の海外映画祭参加。2014年、福田雄一監督・脚本の「アオイホノオ」で連続ドラマ初主演、初のコメディ作品へ参加、2015年 映画「クローズEXPLODE」では、ケンカ最強のリーダー役を熱演、2016年ドラマ「ゆとりですがなにか」では、第89回ザ・テレビジョン ドラマアカデミー賞において最優秀助演男優賞を獲得。同じく2016年、衝撃的な作品として話題となった、映画「ディストラクション・ベイビーズ」で見事な怪演を見せ、第90回キネマ旬報ベスト・テン主演男優賞などを受賞。2017年にはNHK「おんな城主 直虎」で大河ドラマ初出演し、さらに同年、2017年実写邦画 興行成績No.1を記録した映画「銀魂」、翌年公開の続編 映画「銀魂2」では、原作でも人気キャラクターである土方十四郎役を演じ、イケメンキャラとオタクキャラを見事演じ分け、原作キャラをも大興奮させたその演技の振れ幅が話題に。

2019 年1月、是枝裕和監督の愛弟子・広瀬奈々子監督のデビュー作 映画「夜明け」に主演し、同年6月、映画「ザ・ファブル」では、振り切った強烈キャラを演じた他、数々のヒット作や注目作で主演やメインどころの役柄を務め、ティープな役からイケメン武闘派、コメディからシリアスまで多種多様なキャラクターを持ち前の演技力で演じきり、その存在感と演技力は各界から高く評価されている。

スポンサーリンク

また、来年初夏公開、田中泯とW主演する映画「HOKUSAI」では世界的アーティスト葛飾北斎の青年期を演じることも決定しており、人気・実力ともに、唯一無二の本格派俳優として、今最も注目されている俳優・柳楽優弥(29)。

11月14日(木)、東京・築地の浜離宮朝日ホールにて、第5回ファンミーティング「いちごいちえ」が開催された。

本イベントは、柳楽優弥が日頃から応援してくれているファンの方達一人一人と向き合うべく、近い距離感で交流させていただく場として、2016年よりスタートされたもの。5回目となる今年は、全国から集まったファン達と様々な企画を通して交流。「いちごいちえ」というイベント名にふさわしい、ここでしか見ることのできない貴重な映像の公開やスペシャルな企画が催され、ファンにとってまたとない機会となった。

イベント内では、来年2020年に30歳を迎えることから、自身初となるパーソナルブックであり、30歳を記念したアニバーサリーブックとして、「やぎら本」(2020年6月27日)の発売が発表された。会場に設置されたスクリーンには、本作のメイキング映像が投影され、来場したファン達からは歓声が沸き起こった。

©SDP ©SDP ©SDP ©SDP ©SDP ©SDP ©SDP ©SDP ©SDP ©SDP

スポンサーリンク

この度の解禁では、イベント内で公開されたメイキング映像のほか、本書に収録される写真のイメージカット(全5点)が初公開。

公開されたイメージカットは、本人ゆかりの地の数々で撮影されたものとなっており、プライベートでも度々訪れるという台湾、出身地である東大和市、語学留学のため滞在していたNYでの撮り下ろしなど、いずれのビジュアルも役者としての表情とは異なる、自然体で等身大の魅力が凝縮された内容となっている。

メイキング映像では、解禁されたイメージカットの撮影現場やその他の撮り下ろし企画での現場など数々のシチュエーションで見せた、ナチュラルな素の表情が多数収録されている。〝オフショット感〟たっぷりの〝プライベート感〟溢れる映像は、お茶目な表情や〝恋人目線〟的な至近距離で収録された笑顔など、他では決して見ることのできない素のままの魅力が凝縮された貴重な瞬間が収められている。

本作「やぎら本」に収録されるのは、これら様々なシチュエーションで撮り収められた写真のほかにも、ここでしか語られない、貴重なパーソナルインタビューやこれまでの俳優人生において、ゆかりのある人たちとの対談など、読みごたえのあるスペシャルな企画が多数予定されており、30歳という節目の年を記念するに相応しい、盛りだくさんな内容となる予定。
〝誰も知らない〟柳楽優弥の魅力がまるごと詰まった、唯一無二の本作パーソナルブックを、是非この機会にチェックしていただきたい。

本作に関する今後の詳しい情報は、柳楽優弥 アニバーサリーブック 公式HP  http://www.stardustpictures.co.jp/book/2020/yagirabon.html ほか、柳楽優弥 公式サイト https://official.stardust.co.jp/yuyayagira/index.html 、公式Instagram( @yuya_yagira.staff )、Twitter( @ichigoichie_yy  )でも、情報がアップされていく予定。

©SDP ©SDP ©SDP ©SDP ©SDP
©SDP

スポンサーリンク

●アニバーサリーブック「やぎら本」について

以前から、「写真集みたいなものは出ないんですか?」と、みなさんに言って頂いていたのですが、これまでそういった作品を一冊も出してきていなかったので、30歳という節目の年に、初めて作らせていただくことになりました。

ニューヨークに今年の頭に短期留学した時に撮ったり、台南でロケ撮影をしたり、自分の生まれ故郷でも撮れたり、ベッドサイドのシチュエーションで撮らせていただけたりと色んな撮影をさせていただきました。

全て違うカメラマンさんに撮影していただいて、それぞれに違った色の良さがある写真が収録される予定です。

また、タランティーノ監督との対談や是枝監督との対談もじっくりと語らせていただいていて、盛りだくさんな内容になっていますので、ぜひ皆さんに見ていただけたら嬉しいです。

●今年一年を振り返って

今年を振り返ってみると、今年はすごく映画の撮影に参加する機会が多かったなと思います。

また_主人公という設定で作品に関わることが多かったので、自分の中での挑戦だったり、トライアンドエラーを毎日繰り返していた年でもあったなと思います。来年は30歳になるので、しっかりと目標を立てて、皆さんに面白い俳優だと思って頂ける様、色んな作品に関わっていきたいなと思っています。もちろん簡単なことではないと思っているのですが、カンヌ、ベネチア、ベルリンなどの三大映画祭も視野に入れて、今後は挑戦していきたいです。

●イベントの感想

「なぜこのイベント「いちごいちえ」を始めたかというと、僕は12歳からこの業界に関わらせていただいていて、役20年近く俳優を続けさせていただいているのですが、やっぱり良い時もあれば悪い時もあるわけで。そういう時に、日頃から応援してくださっているファンの方に感謝の気持ちを伝えられる機会を作っておけばよかったなという気持ちになって、それがずっと心の中にあったんです。

こうして皆さんにお会いする機会を作らせて頂いて、いろんな作品に関わらせて頂くことができているということを、今後も皆さんに直接お伝えできたらと思っていますので、このイベントは、毎年やっていきたいと思っています。

来年もまたお会いできたら嬉しいです。

本日はどうもありがとうございました。

スポンサーリンク

©SDP

俳優・柳楽優弥 30歳記念 アニバーサリーブック
〝誰も知らない〟柳楽優弥 をまるごと詰め込んだ「やぎら本」。

●収録内容
通常版
・撮り下ろし企画
「HOME」「TRIP」「BED SIDE」「PERSONAL」「NEW YORK」など複数のテーマで様々な有名フォトグラファーによる撮り下ろし企画を実施。(フォトグラファー:石田真澄、佐野方美、TAKAY、森栄喜など)
2020年3月26日、30歳の誕生日当日の撮影も予定。

・これまでの自分史
柳楽優弥の歴史を紐解くべく、役者人生からプライベートまで、30歳を目前にしたこれまでの半生の振り返り、また今後の未来についてを語る
ロングインタビュー。

・ゲスト対談
是枝裕和監督、クエンティン・タランティーノ監督など、ゆかりのある人たちとの対談。

・その他本書ならではの特別コンテンツ
自身にまつわるプライベートコンテンツ、マネージャーによる密着オフショット、チェキ、ファンのみなさんへのメッセージなど

※収録内容は予定のため、変更となる可能性があります。

タイトルとURLをコピーしました