“テニミュ手塚”青木瞭が「深イイ話」出演でファン歓喜

11日放送の日本テレビ「人生が変わる1分間の深イイ話」内で、スタジオに登場した「テニスの王子様」手塚国光 役を演じる青木瞭が「かっこいい!」と話題になっている。

番組では今若い女性を中心に大人気の「2.5次元舞台」を手掛けるネルケ・野上社長に密着。
大ヒット作品を連発する敏腕女性プロデューサーの手腕が明らかになった。

野上社長が手掛ける大ヒット作品「ミュージカル テニスの王子様」(通称:テニミュ)のメインキャストを務める“青春学園”の出演者がスタジオにも登場。
その中でキャプテン・手塚国光を演じる、秋元康プロデュースの劇団4ドル50セント所属・青木瞭に注目が集まった。

過去には城田優が手塚役を演じるなど、人気俳優の登竜門的な役柄。
原作のキャラクターに忠実に配役が選ばれることもあり、187cmの長身とシャープで整った顔立ちの青木が現在のシーズンの手塚役に抜擢された。

スタジオに青学メンバーが登場すると、

「手塚さんがカッコよさの極み」
「手塚部長 再現度すご」
「手塚がスタジオで歌ってるとこ流れた...なんて世界だ」

とファンが歓喜。

テニミュの地上波ゴールデンデビューにTwitterでもトップトレンド入りを果たした。

クールな役柄の青木だが、普段はさわやかでよくしゃべる好青年ともっぱらの評判で、そのギャップにやられるファンも多いとのこと。
今後の活躍も要注目だ。

【青木瞭コメント】
『人生が変わる1分間の深イイ話 2時間スペシャル』ご覧いただいた方々ありがとうございました!
野上さんにたくさんの経験をさせていただき、本当にお世話になってます。
コツコツと舞台上で恩返しをしていき、さらに大きくなりたいと思います。
それと、スタジオ緊張したー。。

◆青木瞭Twitter
https://twitter.com/Aoki__Ryo

タイトルとURLをコピーしました