Juice=Juiceの日に『「ひとりで生きられそう」って それってねえ、褒めているの?』New Vocal Ver.のリリックビデオを公開!

ハロー!プロジェクト所属の8人組アイドルグループ「Juice=Juice」は、2019年6月5日に両A面シングル『「ひとりで生きられそう」ってそれってねえ、褒めているの?/25歳永遠説』を発売し、6月17日付オリコンウィークリーチャート3位を獲得、日本レコード大賞8月度ゴールドディスクにも認定された。

『「ひとりで生きられそう」ってそれってねえ、褒めているの?』のミュージックビデオは再生回数200万回を突破し、カラオケでも歌唱ランキング上位をキープするなど好評につき、パート割りを一新し、シングル発売後に加入した新メンバーも歌唱するニュー・ヴォーカル・ヴァージョン(New Vocal Ver.)を追加収録した【通常盤 C】を10月23日に発売することが決定した。

そして、本日10月10日12時に、ニュー・ヴォーカル・ヴァージョンによる『「ひとりで生きられそう」ってそれってねえ、褒めているの?』のリリック・ビデオを Juice=JuiceオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開!

制作は10GAUGEの依田伸隆氏。依田氏は「君の名は。」「おそ松さん」「天気の子」など数多くのアニメ作品の予告編を手がけている現在超多忙な注目の映像クリエイターです。

Juice=Juiceメンバーの宮本佳林は、Juice=Juice 結成前のハロプロ研修生時代に、静岡朝日テレビ「コピンクス!」の番組キャラクター「コピンク」としてキャラクターボイスを担当しており、その番組の楽曲制作や、ビジュアルデザインをされていたのが依田氏でした。

そんな縁もあり、今回のリリック・ビデオ制作を快く引き受けていただいたとのこと。

段原瑠々のソロから始まるニュー・ヴォーカル・ヴァージョンとリリック・ビデオがこの楽曲の世界をぐっと広げ、更に多くの女性たちの心をつかむこと間違いなしだ。

タイトルとURLをコピーしました