ゲストハウス×シェアオフィス×メイドカフェが融合した世界初の複合施設『OKAERI HOUSE』が東京・板橋にオープン! ぴなふぉあのメイドたちがおもてなし!

10月1日、宿泊しながらメイドと交流もできる世界初の複合施設『OKAERI HOUSE』が東京・板橋駅前にオープンした。

これは、10月1日に16年目を迎えた秋葉原の「メイドカフェぴなふぉあ」の新たな挑戦として、「メイドカフェ」「シェアオフィス」「ゲストハウス」を複合した形で運営されている。

朝と夜はメイドカフェぴなふぉあオカエリハウス店で朝食やディナーを楽しむことができたり、シェアオフィスの「OKAERI OFFICE」ではお仕事を行うことはもちろん、会議室でお客様と会議を行ったり、さらにゲストハウスでは宿泊することもできる。

海外のお客様を呼んで、メイドカフェぴなふぉあオカエリハウス店で、メイド文化を体験してもらうことも可能だ。

しかも『OKAERI HOUSE』では「メイドカフェぴなふぉあ」のメイドたちが、お給仕をしたり、ゲストハウスの受付業務なども行う。

「メイドカフェぴなふぉあ」は最近では"Pinadol"をはじめ”guilty 十 rose”などアイドル活動も注目されている。

メイドのいる空間で、「泊まれて」「仕事がはかどる!?」“OKAERI HOUSE”

お帰りなさい!からお休みなさい!まではもちろん、「頑張って!」のおまじないも聞けるかも?

『OKAERI HOUSE』の詳細は↓
https://okaeri-house.com/

タイトルとURLをコピーしました