セブンティーンモデル・久間田琳加、ビリビリコントに初挑戦も、視聴者からは「こんなOLさんいたら惚れちゃう」

女性ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」専属モデルで女優の久間田琳加(くまだ・りんか/18)が、4日放送されたバラエティ番組『ウケメン』(フジテレビ系)に登場。体を張ったビリビリコントへの挑戦に、視聴者から多くの反響が寄せられている。

同番組は、フジテレビが新たに贈る、超若手芸人ばかりのお笑いプロジェクト。次世代を担う、新たな若手芸人を発掘すべく、テレビとSNSを連動した新システムの若手発掘ネタ番組だ。番組内では、毎回ゲストを迎え、数多くのコントに挑戦している。

4日の放送で久間田は、体に身に着けた低周波装置から電流を受けながらも、平静を保って演じ切らなければならない「ヘイセイドラマシリーズ」に、トリオ芸人・3時のヒロインと共に登場。人気ドラマ『ショムニ』(フジテレビ系)のパロディコントに挑戦するも、初めてのビリビリ装置に大絶叫。

普段、モデルや女優として活躍する久間田の、その豹変ぶりに、ファンからは「あんな琳加ちゃん初めてみた!」「体張ってる姿も可愛い」「こんなOLさんいたら惚れちゃう」「琳加ちゃんとにかくかわいい」と、視聴者から多くのコメントが寄せられた。

その後のスタジオトークでは、「ほんとに皆さん尊敬します」とコメントするほど、その難しさを痛感したようだ。

ビリビリコントの他にも、部下に告白される女上司役のコントにも挑戦するなど、今後のバラエティ番組での活躍が期待される。

ウケメン
https://www.fujitv.co.jp/ukemen/

タイトルとURLをコピーしました