劇団4ドル50セント福島雪菜 「恐怖人形」で映画初出演

秋元康プロデュース”劇団4ドル50セント”に所属する福島雪菜が、11月15日に公開される映画「恐怖人形」に映画初出演されることが発表された。

映画「恐怖人形」は、突如現れた巨大な日本人形が次々と残虐な殺人を繰り返していくサイコサスペンス作品。
福島は謎のパーティーに参加する一人「玲奈」役を演じる。

福島雪菜初となる映画出演の発表にファンからは

「映画初出演おめでとう!」
「すんげ~!!映画出演まで決定だぁ!!」
「怖いの苦手ですが楽しみにしています!」

など、祝福の声が集まっている。

福島は10月18日からスタートする舞台「フラガール」の出演も決まっており、今後の活躍から目が離せない。

【ストーリー】
主人公の女子大生・平井由梨(小坂菜緒)は趣味のカメラで幼馴染の真人(萩原利久)
と日常の風景を撮影する楽しい日々を送っていた。

ある日、由梨のもとに差出人不明のパーティー案内が届いた。
怪しい案内状は同じく真人にも届いており、
案内状に記された集合場所に到着するとそこには同世代の男女5人と中年の男性(萩原聖人)がいた。

パーティーの参加者には10万円の贈呈。
この謎のパーティー会場となるキャンプ場へと向かった8人を不気味な日本人形が付き纏う。
その人形の体が大きくなった時、決して引き返す事の出来ないパーティーが始まる。

◆福島雪菜Twitter
https://twitter.com/yukina_fukusima

◆福島雪菜Instagram
https://www.instagram.com/yukina_fukusima/

タイトルとURLをコピーしました