kolme、夏の終わりに感じる懐かしさを表した新曲「Be with me」本日配信スタート

kolmeが、新曲「Be with me」を本日8月26日より各音楽配信サイトおよびストリーミングサービスにて配信スタートした。

スポンサーリンク

「Be with me」は「夏の終わりに誰もが感じる少し懐かしく淋しい気持ち」をテーマにしたナンバー。

作曲を手がけたMIMORIは「“ラジオで聴いて気持ちいい曲“をテーマにし、鍵盤で日本語用の音数に直し、歌詞のハマりや響きを見て気持ちよく聴ける、歌えるように、コーラスや重ね部分などを追加しながら微修正して完成しました。曲のアレンジも時期や歌詞に合わせ、ミディアムとアップの中間のバランスの取れた曲に仕上げました。」と述べ、作詞を担当したRUUNAは

「一番側にいれくれた友人が結婚するかもしれないと聞いて書いた曲です。

幼い頃から青春時代を過ごしてきた自分達が大人になり時代と共に変わっていき、あの頃教室で笑いながら想像していた将来や夢を語り合った日、好きなものが一緒で嬉しくなった瞬間や似ている場所を見つけて2人で笑い合った、そんな輝いていたあの頃を切り取りました。

そして歳を重ね、お互い形が変わっていったとしても“これからも特別な存在でいて欲しい。自分の事以上にあなたに幸せになって欲しい”と言う一言に全てのメッセージを込めました。」とコメントしている。

kolme自身、夏には自身のツアー、そして初のa-nation出演や海外ベトナムで行われたイベントに出演してきた。ぜひkolmeの曲を聞いて、夏の余韻にひたってみてはいかがだろうか。

kolme

スポンサーリンク

<リリース情報>

配信限定シングル

タイトル:Be with me

配信日:8月26日

https://avex.lnk.to/kolme0826

<ライブ情報>

「鶴ヶ島水かけまつり2019 -SPLASH FESTIVAL in Tsurugashima 2019-」

日時:【埼玉県】9月1日(日)

場所:鶴ヶ島市役所特設会場(鶴ヶ島市大字三ツ木16-1)

「GIRLS GIRLS GIRLS” -new generation- vol.4」

日時:【東京都】9月10日(火)

場所:shibuya eggman

<kolme プロフィール>

“楽曲派”と呼ばれる“音楽インフルエンサー”から注目が集まっているクリエイティブユニッ

ト、kolme(KOUMI + RUUNA + MIMORI)。メンバー自身が作詞、作曲、振り付けなど、クリエイティブ監修にも携わっている。

2018 年7 月にリリースしたプレイリストアルバム「Please callme! -20152018-」は新しい

スタイル『アルバムの再定義』とも評され話題に。同じく7 月にはフランスで行われたJapanExpo への2度目の出演を果たし、さらには「Hello No Buddy」のリミックス曲の連続リリースへの挑戦。さらにはオリジナル曲がSpotify の「バイラルトップ50(日本)」、Apple Musicの「今週の注目トラック」にランクイン。感度の高い音楽ファンの間で今話題のアーティスト。

Official Site https://avex.jp/kolme/

Instagram https://www.instagram.com/kolme_official/

Twitter https://twitter.com/callme_official

Facebook https://www.facebook.com/callme.official

タイトルとURLをコピーしました