倖田來未、神宮外苑花火大会で「あっちっち!」

8月10日、花火と音楽が融合した東京の夏の風物詩ともいえる一大イベント「2019神宮外苑花火大会」が開催された。一万発の打ち上げを前にLead・松平健・MAX・ゴールデンボンバーなど多彩な顔触れが登場。連日の猛暑に負けじと、熱いステージを繰り広げていた。

そんな中登場した倖田來未は、昨年TikTokで人気を博した「め組のひと」、ミリオンヒットを記録したバラード「愛のうた」、ラグビーワールドカップ大阪開催の公式応援ソング「Eh Yo」など子供から大人まで誰もが振り向く全6曲を披露。中でも特に観客の注目を集めたのは8月14日に配信リリースされる「GOLDFINGER 2019」。この曲は1999年に大ヒットした「あっちっち!」でおなじみ、郷ひろみの「GOLDFINGER ‘99」のリバイバルソング。20年の時を超えてアップデートされたラテンサウンドに乗せて、倖田來未がダイナミックなダンスとテクニカルなボーカルで観客を魅了し、令和初の夏を熱狂の渦に巻き込んだ。

そんな彼女は今秋、待望のフルアルバム「re(CORD)」をリリースする。時代の変化とともに進化を続ける倖田來未が翌年のデビュー20周年を目前にどんな作品を繰り出すのか。期待せずにはいられない。

<リリース情報>

8月14日(水)デジタルシングル「GOLDFINGER 2019」

iTunesなどの音楽配信サイトやApple Music、LINE MUSICなどのサブスクリプションサービスサイトで配信

デジタルシングル3週連続リリース!

7月3日「Eh Yo」https://avex.lnk.to/KODAKUMI_EhYo
7月10日「Summer Time」https://avex.lnk.to/KODAKUMI_SnmmerTime
7月17日「DO ME」https://avex.lnk.to/KODAKUMI_DOME

<ツアー情報>

「KODA KUMI LIVE TOUR 2019 re(LIVE)」

2019年9月14日よりカルッツ川崎を皮切りに、4都市26公演のホールツアーを開催。

今年は従来の巡業型ツアーから滞在型ツアーへシフトチェンジし、各会場で数日間のLIVEを展開する。

2007年開催の「Black Cherry」と2013年開催の「JAPONESQUE」をリバイバル公演、

そして倖田史上初となる一日二公演(土日祝のみ)と、挑戦的なライブツアーとなる予定。

https://rhythmzone.net/koda/relive/

タイトルとURLをコピーしました