小田和正 全国ツアー遂に完走!! 追加公演、愛媛にてファイナル!!全国24会場64公演 約55万人動員

スポンサーリンク

2018年5月4日(金)の熊本公演からスタートした全国ツアー『明治安田生命Presents ENCORE!! Kazumasa Oda Tour2018 』(全国21会場48公演・約40万人動員)の追加公演にあたる『Kazumasa Oda Tour 2019 “ENCORE!! ENCORE!!”』が、2019年7月30日(火)、31日(水)愛媛県武道館にて遂にファイナルを迎えた。この「ENCORE!!」公演は追加公演を合わせると、全国24会場64公演 約55万人動員の規模になる。

スポンサーリンク

7月31日(水)ツアー最終日となる愛媛県武道館で5,000人の大歓声の中、小田が登場すると最新シングル「会いに行く」からスタート。

「『ENCORE!!』、『“ENCORE!! ENCORE!!”』とツアーのタイトルを変えて昨年の5月から長きに渡ってまいりましたがあんなに遠くに見えていた松山。その日になってしまいました。」「今日は、最後まで楽しく盛り上がっていきたいと思います!」と、MCに観客は拍手で応えた。

小田からのリクエストもあり、みんなと大合唱になった「たしかなこと」や、「愛を止めないで」「言葉にできない」などを次々と披露。

後半戦では「ラブ・ストーリーは突然に」「キラキラ」「YES-YES-YES」と総立ちになった場内を、時に花道、時に客席と縦横無尽に歌いながら動きまわる。

「風と君を待つだけ」ではオーディエンスのコーラスと小田の歌声が一つとなって武道館いっぱいに響き渡った。

「とっても思い出になったし、勉強になったし、貴重な時間をたくさん過ごさせてもらいました。どうもありがとうございました。」と感謝を伝え「君住む街へ」で本編は終了した。

鳴り止まない拍手と声援に3度のアンコールに応え、ステージに登場した小田は「また会おうぜ!」とステージを後にした。

71歳とて衰えることなく、パワフルなパフォーマンスを会場に響かせながらアンコールを含む全31曲、約3時間に及ぶ愛媛ファイナル公演は大盛況に幕を閉じ、小田は2018年5月熊本からスタートした全国ツアーを完走した。

現在、小田の楽曲は各サブスクリプションサービスにて5月より全曲配信中で、この日の公演のセットリストを収録したプレイリストも、公開中なのでそちらもぜひチェックしてほしい。

★各サブスクリプションサービスはこちら→ https://aoj.lnk.to/uuExdWN

撮影:菊地英二

スポンサーリンク

明治安田生命Presents 『Kazumasa Oda Tour 2019 “ENCORE!! ENCORE!!”』

(7月31日(水)愛媛県武道館 セットリスト)

M01.会いに行く

M02.そんなことより 幸せになろう

M03.こころ

M04.たしかなこと

M05.夏の終り

M06.秋の気配

M07.小さな風景

M08.Re

M09.愛を止めないで

M10.言葉にできない

M11.my home town

M12.Yes-No

M13.坂道を上って

M14.the flag

M15.ラブ・ストーリーは突然

M16.キラキラ

M17.YES-YES-YES

M18.さよならは 言わない

M19.明日

M20.風と君を待つだけ

M21.今日も どこかで

M22.この道を

M23.君住む街へ

-ENCORE1-

EC1. 風のようにうたが流れていた

EC2. またたく星に願いを

EC3. hello hello

-ENCORE2-

EC4. さよなら

EC5.やさしい夜

EC6.また会える日まで

EC7.会いに行く

-ENCORE3-

EC8.ダイジョウブ

スポンサーリンク

■追加公演 情報

明治安田生命Presents『Kazumasa Oda Tour 2019 “ENCORE!! ENCORE!!“』

全国8会場16公演・約15万人動員

2019年

5/14(火)横浜アリーナ

5/15(水)横浜アリーナ

5/21(火)マリンメッセ福岡

5/22(水)マリンメッセ福岡

6/01(土)四日市ドーム

6/02(日)四日市ドーム

6/19(水)長野ビッグハット

6/20(木)長野ビッグハット

6/26(水)さいたまスーパーアリーナ

6/27(木)さいたまスーパーアリーナ

7/04(木)宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

7/05(金)宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

7/18(木)神戸・ワールド記念ホール

7/19(金)神戸・ワールド記念ホール

7/30(木)愛媛県武道館

7/31(水)愛媛県武道館

【『明治安田生命Presents ENCORE!! Kazumasa Oda Tour2018 』】

全国21会場48公演・約40万人動員

2018年

5/04(金・祝) グランメッセ熊本

5/05(土) グランメッセ熊本

5/12(土) 静岡エコパアリーナ

5/13(日) 静岡エコパアリーナ

5/19(土) 函館アリーナ

5/20(日) 函館アリーナ

5/26(土) ビックパレットふくしま

5/27(日) ビックパレットふくしま

6/05(火) 神戸・ワールド記念ホール

6/06(水) 神戸・ワールド記念ホール

6/13(水) 名古屋・日本ガイシホール

6/14(木) 名古屋・日本ガイシホール

6/20(水) 大阪城ホール ※2019/01/08延期

6/21(木) 大阪城ホール ※2019/01/09延期

6/26(火) さいたまスーパーアリーナ

6/27(水) さいたまスーパーアリーナ

7/03(火) 横浜アリーナ

7/04(水) 横浜アリーナ

7/14(土) 宜野湾海浜公園屋外劇場

7/15(日) 宜野湾海浜公園屋外劇場

7/21(土) 松江市総合体育館

7/22(日) 松江市総合体育館

7/28(土) さぬき市野外音楽広場テアトロン

7/29(日) さぬき市野外音楽広場テアトロン

8/08(水) 武蔵野の森総合スポーツプラザ・メインアリーナ

8/09(木) 武蔵野の森総合スポーツプラザ・メインアリーナ

8/18(土) いしかわ総合スポーツセンター

8/19(日) いしかわ総合スポーツセンター

8/28(火) 日本武道館

8/29(水) 日本武道館

9/06(木) 盛岡タカヤアリーナ

9/07(金) 盛岡タカヤアリーナ

9/12(木) 大阪城ホール

9/13(水) 大阪城ホール

9/22(土) マリンメッセ福岡

9/23(日) マリンメッセ福岡

9/29(土) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター

9/30(日) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター

10/05(金) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

10/06(土) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

10/12(金) 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

10/13(土) 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

10/18(木) 広島グリーンアリーナ

10/19(金) 広島グリーンアリーナ

10/24(水) 名古屋・日本ガイシホール

10/25(木) 名古屋・日本ガイシホール

10/30(火) 横浜アリーナ

10/31(水) 横浜アリーナ

TOUR2018特設サイトはこちら→ http://www.k-oda2018.com/

スポンサーリンク

■全曲ストリーミングサービス開始!

https://www.kazumasaoda.com/streaming/

■RELEASE

NEW SINGLE『この道を / 会いに行く / 坂道を上って / 小さな風景』

発売中 価格1,500円(税込)

<収録曲>

「この道を」…TBS系 日曜劇場「ブラックペアン」主題歌

「会いに行く」…フジテレビ系『めざましテレビ』テーマソング

「坂道を上って」…映画「坂道のアポロン」主題歌

「小さな風景」 …テレビ朝日系連続ドラマ「遺留捜査」主題歌

配信&ECサイトで!! https://aoj.lnk.to/PANRU

小田 和正 (おだ かずまさ)

1947年9月20日生 神奈川県横浜市出身 東北大学工学部、

早稲田大学理工学部建築科修士課程卒業

 

1969年オフコース結成。

翌70年、プロとして音楽活動を開始、「愛を止めないで」「さよなら」「言葉にできない」などのヒット曲を発表。

82年には日本武道館連続10日間公演を実施。日本の音楽シーンに様々な記録を残しつつ、

89年2月、東京ドーム公演を最後にオフコース解散。

その後、プロデュース活動を経てソロとしてアーティスト活動を再開。

91年に発表したシングル「ラブ・ストーリーは突然に」は270万枚を超える大ヒット作となった。

映画やテレビ特番などの映像監督としても活躍し、これまでに「いつか どこかで」(92年)、

「緑の街」(98年)の2本の映画監督作品を発表している。

2001年からは毎年12月に「クリスマスの約束」(TBS)と題した音楽特番を放映し好評を博している。

2002年に発表したベストアルバム「自己ベスト」は、出荷数300万枚を越え、

発売から足掛け11年で500週のランクイン(=TOP300入り)

を果たす史上初の快挙を成し遂げている。

2011年4月20日、オリジナル・アルバム『どーも』発表。業界紙オリコンにてチャート1位を獲得。

2016年4月20日、オールタイムベスト「あの日 あの時」を発表。アルバム1位を獲得し最年⻑記録を更新した。

2018年、40万人動員全国アリーナ古希ツアー「KAZUMASA ODA TOUR2018」(全国21会場 48公演)

更に追加公演の『Kazumasa Oda Tour 2019 “ ENCORE!! ENCORE!!“』(全国8会場16公演・約15万人動員)を実施。

7月31日(水)愛媛県武道館にてファイナルを迎えた。

スポンサーリンク

<LINK>

■小田和正スペシャルサイト:http://www.kazumasaoda.com

■オフィシャルサイト:http://www.fareastcafe.co.jp/

タイトルとURLをコピーしました