花澤香菜 二年振りの全国ツアーファイナルを収録した LIVE Blu-ray 発売決定! 大喝采だった中国公演映像も初回限定盤特典収録!

女性声優トップランカーとして多忙を極める中、アーティスト、ヴォーカリストとして音楽活動でも才能を発揮し続ける、花澤香菜。

スポンサーリンク

その花澤香菜が今年二年振りの全国ツアーを行い、そのツアーファイナル、4月29日の新宿文化センター公演を収録したライブ映像作品のリリースが9月25日に決定。

今年2月にリリースした本人が影響を受けた豪華なアーティスト、槇原敬之さん、水野良樹さん(いきものがかり)、岡村靖幸さん、大貫妙子さん、山内総一郎さん(フジファブリック)、浜野謙太さん(在日ファンク)らが楽曲提供したニューアルバム「ココベース」収録曲を中心に、ニューアルバムのプロデューサーでもあり、ツアーのバンドマスターでもある佐橋佳幸さんら豪華ミュージシャンらの演奏と共にヴォーカリストとしての表情、表現力がバージョンアップした「究極の癒しヴォイス」=「天使の歌声」を堪能出来る素晴らしい内容のコンサートとなっている。

アンコールのツアーでは久々となる大人気キャラクターソング「恋愛サーキュレーション」を歌唱した貴重な映像もチェックしてほしい。

初回限定盤には日本人女性ソロ・アーティスト初の中国・上海メルセデスベンツアリーナ公演「KANA HANAZAWA Concert 2019 in SHANGHAI」公演を含めた今年4月の中国公演時の映像、これまた大人気キャラクターソング「sweets parade」を中国公演で歌唱したシーンも特典収録。

待ちに待った中国のファンの心を掴み熱量の高い声援を受けた模様も必見。

スポンサーリンク

【リリース情報】

2019年9月25日発売
LIVE Blu-ray 『KANA HANAZAWA Concert Tour 2019 -ココベース- Tour Final』
初回生産限定盤:BD(特典映像収録) + スペシャルブックレット ¥7,500+税 / 品番:VVXL 37
通常盤: BD only ¥6,500+税 / 品番:VVXL 38
【収録曲】
1)「マイ・ソング」
2)「Change!」
3)「パン」
4)「おとな人間」
5)「染まるよ」
6)「おしえて」
7)「Tact」
8) 「春に愛されるひとに わたしはなりたい」
9)「ミトン」
10)「Brand New Day」
11)「大丈夫」
12)「25 Hours A Day」
13)「CALL ME EVERYDAY」
14)「恋する惑星」
15)「あたらしいうた」
16)「恋愛サーキュレーション」
17)「We Are So In Love」
18)「Ready to go」
19)「星空☆ディスティネーション」
20)「おやすみ また明日」
On Stage
花澤香菜(Vocal)
佐橋佳幸(Guitars / Band Master)
齋藤有太(Keyboards)
井上富雄(Bass)
高橋結子(Drums, Percussions)
ゴンドウトモヒコ(Manipulator, Horns)
井田彩花(Dancer)
荻島梨沙(Dancer)

【花澤香菜プロフィール】
声優として2004年に声優活動を開始。 アニメ・ゲームなどを含む150を超える作品に出演し、その演技力の高さと声質の良さでファンから絶大な支持を受けている花澤香菜。音楽活動は、2012年4月にシングル『星空☆ディスティネーション』でソロデビュー、オリコン7位を記録。以降のシングルも上位にランクインし、声優としては史上初となるソロデビュー以来4作連続でのオリコンTop10入りを果たした。2013年2月リリースの1stフルアルバム『claire』は同6位を獲得。2013年12月には音楽活動の2ndシーズンを始動し、5thシングル『恋する惑星』をリリース。2014年2月に25曲入りの2ndアルバム『25』を発売し、オリコン8位、さらにmora総合アルバムウィークリーチャートでは初登場1位を獲得した。各アルバムリリース後にはツアーを行い各地大成功を収め、それぞれBlu-rayとしてもリリースされヒットを記録している。そして、2015年3月28日よりテアトル新宿にて先行公開された映画『君がいなくちゃだめなんだ』に主演、さらに同映画の主題歌となった8thシングル「君がいなくちゃだめなんだ」は26歳の誕生日でもある2015年2月25日に発売された。2015年4月22日には3rdアルバム『Blue Avenue』を発売し、さらに本アルバムを引っさげてのライヴツアー『花澤香菜 live 2015 “Blue Avenue”』を開催した。ツアー初日の武道館公演の内容を収めたBlu-ray『Live Avenue Kana Hanazawa in Budokan』を2015年11月4日にリリース。花澤自身目標にしてきたという、初の武道館公演を経てさらなる成長を遂げた。音楽活動4thシーズンの幕開けとなる9thシングル『透明な女の子』を2016年2月24日にリリースし。さらに2016年6月1日に10thシングル『あたらしいうた』、11月30日には11thシンクル『ざらざら』をリリース。精力的に活動を続ける花澤香菜からますます目が離せない。

【花澤香菜 オフィシャルHP URL】
http://www.hanazawakana-music.net/

タイトルとURLをコピーしました