今田美桜がミュージカル風CMで軽快なダンスを披露! 苦手なダンスに悪戦苦闘!? その出来栄えとは?

国内最大級のヘアサロン・リラク&ビューティーサロンの検索・予約サービス『ホットペッパービューティー』の「ホットペッパービューティー学割」の新TV-CMが2019年7月30日(火)よりオンエア開始される。

その新CMに女優の今田美桜さんが初登場し、ミュージカル舞台風の美容室をイメージしたステージで展開され、リズミカルなメキシカンミュージックに合わせて、マリアッチやカラフルな衣装を身にまとった美容師ダンサーたちと一緒に、軽快なダンスを披露する。

[CMのあらすじ]

カラフルなミュージカル舞台風の美容室で、今田さんが軽快なダンスを披露!

大学の講義室で「夏休み、髪切るお金な~い」とつぶやくのは、カットに行けていないボサボサヘアーのボサ子ちゃんと、カラーに行けていない金髪のプリンちゃん。すると突然「キーン!」と教卓の上にあるマイクの音が響きます。教壇の方へ目を向けると、そこには今田さんの姿が。「金欠でかわいいをあきらめるなー!」と勢いよく教卓を叩き、学生たちに叫びます。すると、黒板の後ろからミュージカル舞台風の美容室のセットが登場。「ホットペッパービューティー学割で~♪」とメキシカンミュージックが流れ、セットの中では今田さんや美容師ダンサー、マリアッチが楽しそうに踊り始めます。その後、美容師たちがボサ子ちゃんとプリンちゃんの髪型を、一瞬にして次々とかわいく変身させます。色とりどりの華やかなステージで、軽快な音楽のリズムに合わせて楽しそうに踊る、今田さんの姿から、目が離せないCMとなりました。

[撮影の様子]

実はダンスは苦手⁉ 「たくさん練習しました!」と語る、今田さんの撮影中の様子とは?

今回は、メキシコ風のカラフルな装飾が施された、ミュージカル舞台風の美容室のセットが用意されました。美容師役のダンサーたちもポップな衣装を身にまとい、髪型もピンクやオレンジなど、それぞれが異なるヘアカラーでとても華やか。さらに、ピンク色のひげをはやしたメキシカンミュージックを演奏するマリアッチがステージを彩ります。本作では今田さんに、ミュージカル調の軽快なリズムに乗ってダンスを披露していただきました。メキシカンミュージックのアップテンポなリズムに合わせて踊るという難易度の高い内容だったため、監督や振付師と何度も打ち合わせを重ね、細かい動きまで確認を行っていました。カメラが止まると、モニターで自分の動きを真剣な顔つきで確認する姿も見られました。そんな今田さんですが、実はあまりダンスが得意ではないとのこと。今回の撮影では、特にダンスに苦労したそうで「たくさん練習しました!」と語り、そのダンスの出来栄えについては「視聴者の皆さんに決めていただきたいなと思います!」と笑顔で話してくれました。新CMの見どころについては「それぞれのダンサーが違うダンスを踊っていることと、ミュージカル舞台風のセットや衣装、そして髪型もとてもかわいいので、ぜひそこに注目してほしいです」と答えてくれました。

[インタビュー]

今田さんが昔からの髪の悩みを告白「量が多くて…」

夏休みを迎える学生と同世代の今田さんに、学生時代の夏休みの思い出について聞いてみると「高校3年生のとき、体育祭でチアダンスを踊るためにみんなでたくさん練習したことが、とても楽しかった思い出です!」と青春の思い出を振り返ってくれました。また、今年の夏は「バーベキューをすることが今年の目標です!」と話してくれました。さらに、今田さんご自身の髪型へのこだわりを聞いてみると、意外な悩みを明かしてくれました。「髪の量が多くて、子どもの頃から大変でした。量をいかに少なく見せるかにこだわりがあります。役を演じるときも髪型には特にこだわっています」と語ってくれました。

『ホットペッパービューティー』学割 「学割ミュージカル」篇(15秒)
YouTube
タイトルとURLをコピーしました