朝日奈央・JOY・ユージ 巨大な氷の塊を割って「コカ・コーラ」を取り出すアイスブレイクチャレンジに体験!

7月21日、「コカ・コーラ」アイスブレイクチャレンジ PR イベントがとしまえんプールで行われ、どんなことにも体当たりで挑戦する“熱い”タレント・朝日奈央さんと、先日の結婚発表で祝福の声を
集めた JOY さん、さらに JOY さんと仲が良いことに加え、さらには顔も JOY さんとそっくりで有名(?)なタレントのユージさんをゲストにお迎えした「コカ・コーラ」アイスブレイクチャレンジ PR イベントが開催された。

スポンサーリンク

イベントは、家族連れで賑わう、夏休み最初の日曜日、としまえんプールで開催されました。司会者の呼び込みに応えて、プールサイドに設置されたステージにゲストの朝日奈央さん、JOY さん、ユージさんの 3 人が次々に登場すると、プールに遊びに来た観覧者から、大きな歓声が上がりました。

3 人は、「コカ・コーラ」のロゴの入った T シャツを着て、プールにぴったりのカジュアルな衣装で登場。朝日さんは、「今日はキンキンに冷えた『コカ・コーラ』を楽しみにしてきました!」と挨拶をしました。

JOYさんは、「今日のイベントを楽しみに来ました!よろしくお願いします」と元気よく挨拶。ユージさんは「氷の中の『コカ・コーラ』を取り出して飲みたいです!」と挨拶し、はやる気持ちを抑えられないようでした。司会者から、JOY さんとユージの顔が似ているという話題を振られると、JOY さんはユージさんのことを「JOY2さんです」と紹介し、ユージさんもすかさず「はい。JOY2です!じゃなくてユージですからね!」とツッコみを入れ、息の合った二人の掛け合いに会場は大きな笑いに包まれました。

トークセッションでは、“夏の思い出”をテーマに会話が進行し、朝日さんは「夏といえば、アイドル時代に、毎年屋外ライブをしたことを思い出します」と振り返りました。

JOY さんは、「今年 1 月に、真夏のオーストラリアに奥さんと旅行に行って海辺で『コカ・コーラ」を飲みました。やっぱり愛する人と一緒に飲む『コカ・コーラ』は格別ですね」と、アツアツぶりをアピールしていました。

ユージさんは、「今年初めて、家族とドミニカに行ったんです!本当に海がキレイで感動しました。そこで飲んだ『コカ・コーラ』がとても気持ちよかったです」と話し、夏のリゾート地での思い出を話してくれました。JOY さんから「本当?おれのエピソードに乗っかってない?」と突っ込みを受けながらも、「そんなことない!まじですよ!」とコメントしていました。

スポンサーリンク

続いて、“夏の暑さをどう乗り切るか”を尋ねると、朝日さんは「冷たい『コカ・コーラ』で乗り切ります。爽快感と冷たさが同時にあると、飲む瞬間に幸せを感じます」とコメントしました。

その話を聞いていた JOY さんはうなずき、「僕も『コカ・コーラ』ですね。これしかないです」と話しました。ユージさんは、「僕は、暑いとき、こまめに『コカ・コーラ』補給をするんです。爽快感で涼しさを感じまね」と話し、3 人それぞれ、夏の乗り切り方を教えてくれました。

スポンサーリンク

令和最初の夏にやりたいことを尋ねると、朝日さんは、去年の夏、会場のとしまえんプールに、友人 3 人と来たにも関わらず、誰にも気づかれなかったというエピソードを披露しながらも。「今年の夏も、ぜひここのプールで遊びたいです!」と話しました。

JOY さんは、「僕は結婚したので、結婚の先輩であるユージさんと“家族づきあい”をしてみたいです」と話しました。家族を持ったことにより、友人のユージさんとの交流をより深めたいと思っているようで、その話にユージさんは応え、「人見知りしているうちの子どもが初めて人の膝に座れたのが、JOY ですからね」と答え、本当に仲良しであることがわかるエピソードを話してくれました。

いよいよゲストの 3 人が「コカ・コーラ」アイスブレイクチャレンジを体験!

「コカ・コーラ」コールドサインデザインが埋められた氷を見ると、3 人とも、「固っ!分厚いですね~!でも涼しい!」とコメントしながら、氷の感触を確かめていました。その後ステージには、氷を割るためのアイテムを選ぶための抽選箱が用意され、3 人が次々に引き当てます。

最も有利な木槌を当てたのは JOY さんで、「いいですね!!」と、チャレンジ成功が見えたのか、自信ありげな表情を見せました。

ピコピコハンマーが当たった朝日さんは、「え、一番ダメなアイテムですよね・・・」と、がっかりした様子。滑り止め付きゴム手袋を当てたユージさんも落胆するものの、「ゴム手袋ってなに?笑」と苦笑いしつつ、すぐに気を取り直し「頑張ります」と、気合を込めた表情で話しました。

準備が整い、氷の前にスタンバイした朝日さんは「なんだか割れそうな気がしてきた!」と言い、2 人に「頑張りましょう!」と声を掛けます。

そして、司会者の合図とともに、一斉にゲームがスタート。木槌を持った JOY さんは、なぜか「まずは集中!!」と言って、精神集中を始めます。さらには氷を木槌で撫でる等、朝日さんとユージさんから突っ込まれながら余裕を見せる中、時間が 30 秒過ぎたころから、ようやく木槌で氷を割りはじめますが、何と 1 分間の制限時間に間に合わず、まさかのチャレンジに失敗!それに対し朝日さんとユージさんは非難轟々。JOY さんもさすがに失敗するとは思っていなかったようで「久しぶりに本気で焦りました・・」とコメント。そこで、ユージさんが、失敗した JOY さんをサポートしようと、木鎚を受け取り再チャレンジ。数回叩くと見事に氷が割れ、「今日からおれが JOY1です!!」と喜びのコメント。見守っていた朝日さんとJOY さんも歓声をあげました。制限時間には間に合わなかったもののチームプレーで氷を割ることに成功しました。ゲーム終了後の感想を聞いてみると、JOY さんは「最後の数 10 秒でクリアできるつもりだったんだけど・・・反省してます。このあと反省会ですね・・」と頭を下げ、会場の笑いを誘いました。

最後にチャレンジをクリアした JOY さんだけでなく、汗びっしょりになって挑戦してくれたゲスト全員に、今回のチャレンジを記念して、「コカ・コーラ」コールドサインデザインで乾杯をしていただきました。

氷の中からボトルを手にすると、3 人とも冷たさに喜びテンションが上がった様子です。「乾杯!」と声をかけあってゴクゴクと飲むと、朝日さんは「爽快感がスゴイです。火照った体に最高です!」と、飲んだ感想を教えてくれました。JOY さんは「氷に入っていたから、よく冷えていますね」と、その冷たさを堪能している様子でした。ユージさんは「キンキンに冷えて最高~!」と言いながら、おいしそうに飲み干しました。

最後に、ゲストの 3 人に、キンキンに冷えた「コカ・コーラ」のおいしさを改めて伝えてもらいました。朝日さんは、「暑い夏にキンキンに冷えた「コカ・コーラ」は最高でした!みなさんも夏は「コカ・コーラ」で乗り切りましょう!」と、笑顔で語りました。

JOY さんは、「「コカ・コーラ」は夏の暑さとの相性がぴったりなので、楽しんでください」と話しました。ユージさんは、「今年の夏は、冷たい「コカ・コーラ」と家族の思い出を作ってほしいです」と話すと、イベントを観覧していたお客様から大きな拍手が湧きあがりました。

イベント最後の報道陣からの代表質問では、記者から「JOY さんはまさかのチャレンジ失敗で、イベントとしてはあり得ないと思うので、今回イベントに関わった方達に謝罪したほうがよいのではないでしょうか。」と問われると、「本当にこのイベントにJOYを選んでくれて、木槌が当たったにも関わらず、本当に、本当に、本当に申し訳ございませんでした!!!」と発言すると、朝日さんが「ちょっと‥お客さんが見てますよ‥」と心配そうにする一幕もありました。

タイトルとURLをコピーしました