上白石萌音 ミニアルバム「ⅰ」(アイ) 発売日にリリース記念イベント開催! 恋愛エピソードも披露!

スポンサーリンク

上白石萌音がミニアルバム「ⅰ」(アイ)の発売を記念し、発売当日となる7月10日(水)にリリースイベントをお台場のヴィーナスフォートで開催した。上白石がリリースイベントを行うのは2017年以来、約2年ぶり。

スポンサーリンク

ミニアルバム「ⅰ」(アイ)のリリースが発表されると、SNSなどでもファンから「萌音ちゃんの歌声が聴きたい!」との投稿が殺到!

本イベントには、Twitterでイベントに応募した方の中から、抽選で選ばれた150名と、上白石萌音ファンクラブ「le mone do」(レモネード)の会員50名の計200名が招待された。

開演時間になると、ミニアルバム「ⅰ」(アイ)の収録曲「永遠はきらい」を歌いながら、上白石萌音がステージ中央の扉から登場! 「皆さん、こんばんは! 上白石萌音です!」と挨拶をすると、客席から大歓声! さらに上白石自身が突然ステージから客席に降り、そのまま観客にハイタッチをするサプライズに、観客は大興奮!

続くトークでは、作詞にYUKI、作曲・サウンドプロデュースにn-buna(ヨルシカ)を迎えた新曲「永遠はきらい」のことなど、ミニアルバム「ⅰ」(アイ)の制作の秘話を披露。続いて歌ったのは、自身が作詞で参加した「ひとりごと」。“片思いの恋”をテーマに書いたこの曲は、上白石が初めて「恋」をテーマに歌詞を書き下ろした切ないバラード。

そして、今回のライブでは、観客からあらかじめ「上白石萌音に聞いて欲しいエピソード」を募集。高校生の「好きな人が出来ました。でもその人の前では全然話せない。何か話しのきっかけになること教えて欲しい!」とのエピソードに「消しゴム落として、拾ってもらっちゃうとか?(笑)」とアドバイスをすると、客席が笑顔に包まれる。さらに「妻と初めて会った日、帰る方向がたまたま同じで一緒に帰ることに(中略)電車が車両故障でしばらく停車してしまい、このままずっと停まってくれたらいいのにと思った」とのエピソードには「こういうお話しを聴くと『恋っていいなぁ~』と思いますよね。」と、観客と感動を共有する場面も。

そして、最後の曲として披露したのは「ハッピーエンド」。4月に自身主演の映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』の主題歌として配信シングルとしてリリースされ、現在までにサブスクリプションで380万再生を記録するこの楽曲を、客席ではファンが一緒に口ずさむ様子も。そして、アルバムのジャケット撮影に実際使用したリンゴ(模型)200個を200人の観客に配布し、集まった観客と上白石萌音との記念撮影を行いイベントは幕を閉じた。

上白石自身が「ライヴがしたい!」と熱望してきたことから、ようやくその想いが実現したこの日のスペシャルライヴ。女優としてはもちろん、アーティストとしての存在感を示す一夜となった。

ミニアルバム「i」(アイ)は全国のCDショップ、オンラインストアで、絶賛発売中!

《セットリスト》
M1 永遠はきらい
M2 ひとりごと
M3 ハッピーエンド

スポンサーリンク

【リリース情報】


●先行配信シングル「永遠はきらい」(作詞:YUKI 作曲:n-buna(ヨルシカ)
2019年6月12日(水)リリース

●上白石萌音 ミニアルバム 「i」(読み:アイ)
2019年7月10日(水)リリース

■初回限定盤:CD(ボーナス・トラック付き)+DVD
UPCH-7503 ¥2,130+税
<収録楽曲>
1. 永遠はきらい(作詞:YUKI 作曲:n-buna(ヨルシカ)
2. Ao (作詞:空谷泉身 作曲:酒井ヤスナオ)
3. ハッピーエンド/上白石萌音×内澤崇仁(androp) (作詞・作曲:内澤崇仁)
4. 巡る(作詞: U-ka / mio 作曲:GENMAI)
5. ひとりごと(作詞:上白石萌音 / 田中秀典 作曲:キクイケタロウ)
<ボーナス・トラック>
ハッピーエンド(studio live ver.)
【初回限定盤DVD】 「永遠はきらい」ミュージックビデオ

■通常盤:CD
UPCH-2188 ¥1,667+税
<収録楽曲>
1. 永遠はきらい(作詞:YUKI 作曲:n-buna(ヨルシカ)
2. Ao (作詞:空谷泉身 作曲:酒井ヤスナオ)
3. ハッピーエンド/上白石萌音×内澤崇仁(androp) (作詞・作曲:内澤崇仁)
4. 巡る(作詞: U-ka / mio 作曲:GENMAI)
5. ひとりごと(作詞:上白石萌音 / 田中秀典 作曲:キクイケタロウ)

「永遠はきらい」ミュージックビデオ https://youtu.be/cTNkD0GQZ5A

スポンサーリンク

【上白石萌音 OFFICIAL】
≪上白石萌音オフィシャルサイト≫ https://kamishiraishimone.com/
≪ユニバーサルミュージック 上白石萌音サイト≫https://www.universal-music.co.jp/kamishiraishi-mone/
≪上白石萌音instagram 公式アカウント≫https://www.instagram.com/mone_kamishiraishi/?hl=ja
≪上白石萌音オフィシャルブログ≫ https://ameblo.jp/mone-kamishiraishi/
≪上白石萌音マネージャーTwitter≫ https://twitter.com/mone_tohoent
≪東宝芸能オフィシャルサイト≫ https://www.toho-ent.co.jp/actor/1055

上白石萌音 プロフィール
1998年1月27日生まれ。2011年に第7回「東宝シンデレラ」オーディションで審査員特別賞を受賞。初主演映画『舞妓はレディ』(14)では、第38回日本アカデミー賞新人俳優賞など、多くの賞を受賞。『君の名は。』(16)でヒロイン:三葉の声を演じ話題に。18年は映画『ちはやふる-結び-』や『羊と鋼の森』のほか、舞台、ミュージカルなど幅広く活躍。今後も主演映画『スタートアップ・ガールズ』(9/6)の公開や、井上ひさし最後の戯曲『組曲虐殺』(10月より天王洲銀河劇場〜11月より各地)の公演を控えている。

タイトルとURLをコピーしました