FES☆TIVE初のワンマンアジアツアー終了。感動のファイナルステージ上にて令和初シングル発表!

アジアでの海外公演を含む、初のワンマンツアーを敢行したお祭り系アイドルユニット「FES☆TIVE」が、マイナビBLITZ赤坂にてツアーファイナルを迎えた。

結成6周年記念公演も兼ねられた当日の公演は、平日にも関わらず開演前には多くのファンが集まり否が応でも今のFES☆TIVEの勢いを感じられずにはいられない。

ステージ上にはツアータイトル通り、「サーカス」テントをイメージされたセットが用意され、様々な照明がまたたく中メンバーが登場。気合い入れの”ワッショイ”の掛け声と共に、ライヴがスタート。

今回のワンマンツアーを全力で走り抜けて来た彼女達のパフォーマンスも、最終公演の大舞台ということもあり縦横無尽、立体的にステージを使いながら今まで以上にステージで歌い、踊る。さらにファンの熱量が加わり、大きなウネリとなって会場全体を包み込みながら進んでいく。

様々なバックボーンを持ちながら、FES☆TIVEとしての活動を始めた6人。結成6周年、記念ライヴと言う事もあり、各メンバーが想いを告げるシーンでは涙ぐむメンバーも。良い時も悪い時も乗り越えて来たからこそ、それだけ今の活動が充実していると言う事だろう。

またライヴでは令和初となるシングルリリースの発表もされた。「新元号ということで、令和に残る曲を一発打ち上げます。楽しみにしていてください。」とメンバーは気合十分。

ニューシングル「ハレとケ!あっぱれ!ジャパニーズ!」(9/25発売)の作詞作曲は、玉屋2060%が担当しており、フェスでみんながバカになれる曲になっているということで今から楽しみである。

更には大学対抗女子大生アイドルコピーダンス日本一決定戦「UNIDOL2019 Summer」のお祭り公式アンバサダーに就任したニュースも発表された。

ワッショイ=What’s show it!

これほど彼女達を表す言葉な無いだろう。FES☆TIVEの快進撃は止まらない。

FES☆TIVEアジアツアー「THE CIRCUS/ザ・サーカス」&6周年記念公演
6月19日(水) 東京 マイナビBLITZ AKASAKAエンディング映像撮って出し

FES☆TIVEアジアツアー「THE CIRCUS/ザ・サーカス」
セットリスト

SE~
1.マジカルパレード
2.OIDEMASE!!~極楽~
3.真夏の余熱~ダンスナンバー
4.ホムラノシズク
5.Fireworks!!

6.恋紅葉
7.夏色とりどリボン
8.ナデシコシンパシー
9.FESTIBLUESKY
10.大江戸爆裂花火姫
11.ディスコ列島浮世の夢
12.ゆらゆらゆらり恋心
13.夢花火
14.ドンドコ祭リズム-燃え上がれタイコちゃん-
15.Landmark
シダレヤナギ
16.大和撫子サンライズ

-アンコール-
祭りのあと
OIDEMASE!!~極楽~

タイトルとURLをコピーしました