お笑い芸人・永野が高城れにとの〝夢のような″体験を振り返る!「まるごとれにちゃん2019」で披露した高城れにとのデュエット曲『A Whole New World』コメンタリー映像公開!

オフィシャルYouTubeにて6月21日(金)に発売する、高城れに(ももいろクローバーZ)のソロコンサート「まるごとれにちゃん 2019 in カルッツかわさき」LIVE Blu-ray&DVDより、高城れにとお笑い芸人・永野が披露したデュエット曲『A Whole New World』の映像を永野本人が振り返るコメンタリー映像が公開された。

今回公開された映像内で永野は夢のような空間だったと振り返り、歌唱中に彼が何を思っていたのかなどが明かされている。永野の心理状況を知った上で、もう一度そのシーンを見返すと思わず笑ってしまう内容となっているのでぜひチェックしよう。

「まるごとれにちゃん 2019」は3月8日(神奈川・カルッツかわさき 川崎市スポーツ・文化総合センター)と、3月9日(福島・いわき芸術文化交流館 アリオス)の2日間に亘って開催された、5回目となるソロコンサート。今回の映像商品には、神奈川公演の模様が本編収録される。自身でセレクトした思い入れのある曲のカバーや新曲『じれったいな』『spart!』の初披露、お笑い芸人・永野の飛び入り参加コーナーなど、バラエティに富んだ内容の公演だ。映像特典として、昨年同会場で開催した「まるごとれにちゃん 2018」のダイジェストと、いわき市の子供たちと歌唱した『花は咲く』(3月9日「まるごとれにちゃん 2019」いわき公演)が収録される。

セットリスト、衣装、ステージ演出、グッズなど、公演に関わる全てが高城れにプロデュースで制作されたファン必見のプレミアライブを自宅でも堪能しよう。

タイトルとURLをコピーしました