6人1部屋共同生活の女性グループがa-nationに出演決定!

スポンサーリンク

2019年夏、青森、三重、福岡、大阪の国内4会場で開催される「a-nation 2019」。

今年で18回目を迎え、これまでの観客動員数は598万人を超える今や夏の代名詞とも言える国内最大級の音楽フェス。

8月17日(土)、18日(日)に開催される大阪公演<ヤンマースタジアム長居>の出演アーティストが発表された。

初日8月17日(土)はAAAがヘッドライナー、2日目の8月18日(日)は東方神起がヘッドライナーを飾るなど、両日11組の錚々たる豪華なラインナップとなった。

そんな豪華なラインナップの中、2日目の8月18日(日)に、“カタヤブリな浪花のロックンガール”としてLIVEを中心に活動中の6人組女性ダンス&ヴォーカルグループ・大阪☆春夏秋冬の初出演も決定した。

Photo by Rui Hashimoto(SOUND SHOOTER)

【a-nation出演決定についてメンバーコメント】

<MAINA>

誰もが憧れるあのステージにやっと立つ事が出来る!

avexが主催するキラっとエンタメチャレンジコンテストに何度も何度も受けては落ちての繰り返し。

そして落ちるたびに思う悔しい気持ちといつか絶対にa-nationに出たい!という熱い想い。

a-nationに出れる喜びで胸がいっぱいです!

今出せる精一杯の歌とダンスを長居スタジアムで届けられるように頑張ります!

<EON>

人生で初めてライブイベントに行ったのが2009年のa-nationで、しかも長居スタジアム!

その時に音楽の楽しさを感じて音楽が大好きに!

今こうして活動しているきっかけになったa-nationに出演させて頂けることが未だに信じられないですが、あの日感じて受け取ったものを、私も来て下さった皆さんに届けられるようにパフォーマンスします!

<MANA>

まさか!a-nationに出演して、自分があのステージに立てるなんて、、本当に嬉しいです!

ずっと夢に見てたステージ!

沢山の方に「楽しかった」「なんか明日頑張れそう」、そう思ってもらえるようなステージが出来るよう、精一杯頑張ります!

<ANNA>

"a-nation"このライブへの憧れがものすごくあって遠い遠い存在でした。

今回a-nationに出させていただけることが決まってメンバーみんなで興奮して!大喜びで!!今も興奮さめやらぬ状態です!

もちろん、私たちを知らない方達ばかりだと思いますが、初見の方でも絶対楽しめるような時間を6人で創り上げます!

<YUNA>

avexに所属する事すらも夢に見ていた私たちがa-nationに出演させていただける事、今でも本当に信じられません。

メンバー全員が大阪出身なので大阪の会場に出演出来るのもとても感情深く、やっと駆け出せる時が来たんだ...と胸が熱くなっています。

素晴らしいアーティストの皆様と同じステージに立たせていただける幸せ、出演出来る喜びを、思いっきりライブで爆発させたいと思います!

<RUNA>

a-nationは小さい頃からの憧れのステージだったので出演が決定した時は『夢って叶うんや』と思いました。

私の憧れが詰まったステージに自分が立ってパフォーマンスしている姿を想像すると心拍数が一気にあがります、、笑

毎年夢やパワーを貰っていたステージで今年はパフォーマンスできるということで感謝の気持ちを込め、少しでも沢山の方に大阪☆春夏秋冬を知って頂ける様に全力で頑張りたいと思います!

大阪☆春夏秋冬は、グループ名通りメンバー6人が大阪出身であり、幼少の頃より大阪のダンススクールに共に通い、厳しい練習を積み重ねてきたメンバー6人の集まり。

メジャーデビューを夢見て、数々のオーディションに応募するも落選。

それでも夢を諦めずに、2012年4月にグループを結成し、大阪と東京間を車1台で移動し地道な活動を続け、東京では6人1部屋での共同生活を行いながら、2017年にメジャーデビューの夢を掴んだ。

現在、テレビ東京系6局ネットで放送中のTVアニメ「FAIRY TAIL」ファイナルシリーズ第3クールOPテーマを担当しており、OPテーマ曲『NO-LIMIT』はYouTube動画が累計再生数100万回を超え、

グループ結成から7年、地道な活動が実を結ぼうとしている。

『NO-LIMIT』(アニメver.)視聴URL:

『NO-LIMIT』(MUSIC VIDEO ver.)視聴URL:

元々、インディー時代から数々のアイドルイベント等に出演し、“アイドル”のフィールドで活動するにはあまりに異質なメインヴォーカルMAINAの歌唱力、コレオグラファー(振付師)とダンサーの祭典『Legend UNIVERSE』にゲスト出演するほどのメンバー6人のダンススキル、“大阪出身ならでは”を超えたメンバーのEONのトーク力は、高い評価を得てきていた。

そして、今年からFULLSCRATCH、the HIATUS、RADIOTSのギタリストで、LUNA SEAのJサポートもしているmasasucksがサウンドプロデューサーとして参加し、7月31日に約1年ぶりのミニアルバムを発売する彼女達がどのような進化を遂げるのか楽しみである。

“諦めなければ夢は掴める”というオールドスタイルを貫き続ける彼女達が、新時代のニューカマーとしてこれからどんなサクセスストーリーを見せてくれるのか注目だ。

タイトルとURLをコピーしました