宇野実彩子、新ビジュアルはモノクロでオトナな女性に

スポンサーリンク

7月17日に1stソロアルバム『Honey Stories』の発売が決定しているAAA(トリプル・エー)のメンバー・宇野実彩子が、本作の全ジャケット写真を公開した。

これまでの作品とは違い、モノクロの中にも大人の女性らしさを醸し出すビジュアルに、SNS上では、「今までに見たことがない雰囲気に魅了されています」、「誰もが憧れる大人の女性」、「今まで見た写真の中で一番好きです」と好評で、「アルバムのタイトルでポップなイメージを想像してたので意外でした」と、『Honey Stories』というタイトルとビジュアルのギャップにも魅了されているようだ。収録内容も本日公開され、未発表曲4曲を含む全13 曲を収録したアルバムとなっている。初回生産限定盤にはスペシャルボックス仕様になっている他、ここでしか見られないボリューム満載なフォトブックが付くという。また、本作には、今年2月に東京・NHKホールで行われた自身初の1stソロツアーの最終公演の模様も収録される形態もあり、ライブ映像も楽しめる見どころ満載の作品はファンだけでなく楽しめること間違いない。

このアルバムを引っ提げて8月31日からは2ndソロツアー『UNO MISAKO LIVE 2019 -Honey Story-』が開催される。アリーナ公演を含めた全18公演が行われる予定だ。

甘いタイトルにビターなビジュアル。ツアーではどのような世界観を見せてくれるのか、早くも期待が高まる。

タイトルとURLをコピーしました