エビ中、ニューシングル「トレンディガール」LINE MUSICで4冠!CDチャートも3位スタート!

6/5(水)にリリースされた私立恵比寿中学のニューシングル「トレンディガール」が配信、CDチャートを席巻する好スタートを切っている。

タイトル曲は、すでにLINE MUSIC デイリーチャート4日連続1位、ウイークリーチャートも初の1位を獲得しているが、6/5(水)より配信がスタートした初回限定盤Aに収録されている「結ばれた想い」もデイリーチャート1位を獲得した。加えてアルバムチャートでも「トレンディガールComplete Edition」が1位を獲得。トータル4つ目の首位となり、LINE MUSIC メインユーザーの若年層に一気にエビ中現象が拡散している。また、オリコンデイリーランキングでも初登場3位にランクインを果たし、CDセールスも好スタートを切った。

タイトル曲「トレンディガール」は、メンバー自身も出演するTVドラマ「神ちゅーんず〜鳴らせDTM女子〜」の主題歌となっており、川谷絵音氏が作詞、作曲を手掛けた。

一方「結ばれた想い」は、「カルピス」ブランド100周年企画「タナバタノオト」タイアップ曲となっており、同日発売のューアルバムが話題のティーンズラッパー、さなり氏が作詞作曲を手掛けている。

結成10周年記念日となる今年8/4(日)には、『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019』への出演も新たに決定。

先日来発表された『ファミえん』の開催決定や、6/22(土)に迫っている『MUSiC』フェスなど、10周年を迎えて怒涛の活動を続けるエビ中にますます注目が集まっている。

タイトルとURLをコピーしました