EMPiRE、ツアー全公演即日完売を受け、3度目となるマイナビBLITZ赤坂でのワンマン公演が7月11日に追加公演として開催決定!!

スポンサーリンク

BiSH所属のプロダクションWACKとavexが共同で手掛け2018年4月にデビュー。

これまでにリリースされた2作のアルバムは2作連続となるiTunes総合アルバムチャート1位、カセットテープのみながらオリコンアルバムチャート2作連続TOP10入り、初シングル「ピアス」はオリコンシングルチャート5位を獲得、WACK合同オーディションを勝ち抜いた新メンバーNOW EMPiREの加入等、加速するEMPiRE。

4月21日からスタートしたワンマンツアー「NEW EMPiRE TOUR」初日福岡DRUM SON公演で、新メンバーNOW EMPiREのお披露目が行われ新体制での活動が開始。

全公演即日完売となった全国6都市7公演で実施される同ツアーも、残すは6月9日に開催される新宿BLAZE公演のみとなっていたが、本日、EMPiRE公式Twitterで公開された動画にて、7月11日にEMPiREにとって3度目となるマイナビBLITZ赤坂でのワンマンが追加公演 / ツアーファイナル「NEW EMPiRE TOUR "EVOLUTiONS"」として開催される事が発表された。

マイナビBLITZ赤坂は、2018年5月1日に、EMPiREとして初めてワンマンライブを開催し、YUiNA EMPiREのBiS移籍前ラストステージとMAHO EMPiRE、MiKiNA EMPiREのお披露目が同日に実施され、同年9月4日にも「NEXT EDiTiON TOUR」のツアーファイナルを開催、そして今回で1年間で3度目のワンマン公演となりEMPiRE、そしてエージェント(=EMPiREファンの総称)にとって特別なライブハウス。

マイナビBLITZ赤坂のライブハウス機能の終了により、EMPiREとして最後のマイナビBLITZ赤坂でのワンマンライブとなる。

EMPiREのファンクラブ”EMPiRE CORE”及び"WACK FAMiLY CLUB"では、この後22時より先着先行チケットの販売が開始となる。

7月17日には2ndシングルの発売も控えており注目も集まる中、EMPiREがどのようなステージを繰り広げるのか見逃せない。

EMPiRE

タイトルとURLをコピーしました