土屋太鳳が大人っぽい浴衣姿を披露! 風鈴で生演奏に挑戦も!

5月21日、ロッテ「雪見だいふく」の新CM 及び新キャンペーン『雪見だいふく 夏のイメチェン計画』の発表会が都内で行われ、イメージキャラクターを務める女優の土屋太鳳が浴衣姿で登場した。

雪見だいふく・公式キャラクター「雪見うさぎ」と一緒に、CM 本編でも着用していた、夏らしい涼しげな柄の浴衣姿で登場した土屋。

今回の衣装のポイントについて「今回は“夏雪見”がテーマなので、夏らしい涼し気なカラーを選んでみました!最近くるっと回ることも少ないので、恥ずかしいですね!」と照れつつも、その場で回転し、黄色の帯が映える後ろ姿も披露した。

そして、今回「雪見だいふく」としては初となる、夏に届ける新 CM のコンセプトについて「今まで CM を通して、雪見だいふくの魅力をたくさん感じてきたのですが、そういえば夏の CM は無かったなと気が付きました。今回、夏らしい浴衣を着て、夏も雪見だいふくを食べられることを皆様にお伝え出来るので、改めて嬉しいなと思います!」と喜びを語った。

さらに撮影秘話を聞かれると「浴衣での CM 撮影は(雪見だいふくでは)初めてだったので、新鮮でした!ちなみに撮影当日は、実はスタジオの外でも雪が降っていて。雪見うさぎが、魔法で撮影当日に雪を降らせてくれたのかな?(笑)嬉しかったです!」と現場でのエピソードを披露しつつ、「本当にかわいい!」と自分の隣にいた雪見うさぎを撫で、愛おしげに見つめていた。

その後、本イベントのために特別に用意した風鈴で、CM サウンドロゴに使用されている“雪見の歌”の演奏を土屋が挑戦することになった。

「実は練習してきました(笑)」と余裕を見せていたが、会場が静まると少し緊張気味の様子だった土屋。

本番では、音階が異なる風鈴を巧みに使い分け、見事に成功。「すごく緊張したのですが、雪見うさぎが(うまくいくように)魔法をかけてくれたし、演奏後の(来場した)皆様の顔を見て、安心しました(笑)」と、緊張が解けた様子を見せた。土屋が奏でた涼しい音色に、会場は拍手喝采だった。

そして『雪見だいふく 夏のイメチェン計画』の第一弾として、夏のイメージが湧くような「雪見だいふく」のオリジナルポスターを一般募集する「#夏っぽい雪見だいふく ポスターコンテスト」に、土屋も参加することがこの場で発表された。

ステージ上では、自身で考案した“夏だ!ロマンだ!雪見だいふく!”というキャッチコピーを添え、自らが描いたイラストが披露されると、「私自身の思い出が詰まっているデザインです!夏はたくさんイベントがあって欲張ってしまうので、(楽しみたいコンテンツを)たくさん詰め込んだ“欲張りデザイン”になっています(笑)」と照れながらもポイントを語った。

さらに土屋が描いたイラストを、キャンペーン用に制作されたアプリ「ポスターメーカー」を用いて再現したポスターがスクリーン上に披露された。「(自身が書いたイラストを)使っていただきとても嬉しいです!(今年の夏は)この絵のように浴衣を着て、花火を見ながら雪見だいふくを食べたいです!」と目を輝かせた。

最後に土屋は「冬のイメージが強い雪見だいふくですが、今年は夏にイメチェンをしています。“#夏っぽい雪見だいふく ポスターコンテスト”は本日からなので、ぜひ沢山応募していただけたら嬉しいです。今年の夏は、たくさんの方に雪見だいふくの魅力が伝わり、素敵な涼みを感じていただければいいなと思っています。今日はお足元の悪い中、お越しいただきありがとうございました!」と、深々とお辞儀をし、本発表会を締めくくった。

タイトルとURLをコピーしました