小田和正 時代を駆け抜けた名曲の全曲ストリーミング配信遂にスタート!!

5月14日(火)から小田和正の全楽曲のストリーミングサービスがスタートした。

小田は1970年4月5日シングル「群衆の中で」でオフコースとしてデビュー、「愛を止めないで」「さよなら」「言葉にできない」などのヒット曲を発表。

82年には日本武道館連続10日間公演を実施。日本の音楽シーンに様々な記録を残した。

1986年11月ソロシングル「1985/哀しみを、そのまゝ」、同年12月ソロアルバム『K.ODA』を発表しソロ活動を始動。

91シングル「ラブ・ストーリーは突然に」は270万枚を超える大ヒット作となった。

その後数多くのヒット曲を時代と共に送り出し、2016年4月20日オールタイムベスト「あの日 あの時」は、アルバム1位を獲得し最年⻑記録を更新した。

ソロデビューからこれまでに制作したオリジナルアルバム、そしてシングルのみ収録されていた楽曲、そして最新シングル『この道を / 会いに行く / 坂道を上って / 小さな風景』も含め全てストリーミング配信サービスにて試聴可能となった。

それぞれのライフスタイルに合わせて是非このストリーミング配信サービスを活用して頂きたい。

同日5月14日(火)横浜アリーナを皮切りに全国8会場16公演・約15万人動員の追加公演『Kazumasa Oda Tour 2019 “ ENCORE!! ENCORE!!“』もスタートする。古希を迎えすます精力的に活動を続けている!

小田和正

■全曲ストリーミングサービス開始!

https://www.kazumasaoda.com/streaming/

<追加公演 情報> 全国8会場16公演・約15万人動員

『Kazumasa Oda Tour 2019 “ ENCORE!! ENCORE!!“』

5/14(火)横浜アリーナ

5/15(水)横浜アリーナ

5/21(火)マリンメッセ福岡

5/22(水)マリンメッセ福岡

6/01(土)四日市ドーム

6/02(日)四日市ドーム

6/19(水)長野ビッグハット

6/20(木)長野ビッグハット

6/26(水)さいたまスーパーアリーナ

6/27(木)さいたまスーパーアリーナ

7/4(木)宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ

7/5(金)宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ

7/18(木)神戸・ワールド記念ホール

7/19(金)神戸・ワールド記念ホール

7/30(火)愛媛県武道館

7/31(水)愛媛県武道館

<新譜情報>

■RELEASE

NEW SINGLE『この道を / 会いに行く / 坂道を上って / 小さな風景』

発売中

<収録曲>

「この道を」…TBS系 日曜劇場「ブラックペアン」主題歌

「会いに行く」…フジテレビ系『めざましテレビ』テーマソング

「坂道を上って」…映画「坂道のアポロン」主題歌

「小さな風景」 …テレビ朝日系連続ドラマ「遺留捜査」主題歌

■配信&ECサイトで!! https://aoj.lnk.to/PANRU

小田 和正 (おだ かずまさ)

1947年9月20日生 神奈川県横浜市出身 東北大学工学部、

早稲田大学理工学部建築科修士課程卒業

<PROFILE>

1969年オフコース結成。

翌70年、プロとして音楽活動を開始、「愛を止めないで」「さよなら」「言葉にできない」などのヒット曲を発表。

82年には日本武道館連続10日間公演を実施。日本の音楽シーンに様々な記録を残しつつ、89年2月、東京ドーム公演を最後にオフコース解散。

その後、プロデュース活動を経てソロとしてアーティスト活動を再開。

91年に発表したシングル「ラブ・ストーリーは突然に」は270万枚を超える大ヒット作となった。

映画やテレビ特番などの映像監督としても活躍し、これまでに「いつか どこかで」(92年)、

「緑の街」(98年)の2本の映画監督作品を発表している。

2001年からは毎年12月に「クリスマスの約束」(TBS)と題した音楽特番を放映し好評を博している。

2002年に発表したベストアルバム「自己ベスト」は、出荷数300万枚を越え、

発売から足掛け11年で500週のランクイン(=TOP300入り)を果たす史上初の快挙を成し遂げている。

2011年4月20日、オリジナル・アルバム『どーも』発表。業界紙オリコンにてチャート1位を獲得。

2016年4月20日、オールタイムベスト「あの日 あの時」を発表。アルバム1位を獲得し最年⻑記録を更新した。

2018年、40万人動員全国アリーナ古希ツアー「KAZUMASA ODA TOUR2018」(全国21会場 48公演)を実施。

いよいよ10月31日 横浜アリーナにてツアーファイナルを迎えた。※6月20日、21日の大阪公演は2019年1月8日、9日に延期

更に『Kazumasa Oda Tour 2019 “ ENCORE!! ENCORE!!“』(全国8会場16公演・約15万人動員)を発表し、古希を迎え、

今も尚制作、ライブとますます精力的に活動を続けている。

タイトルとURLをコピーしました