ももクロ、MV企画第三弾は留学生の奮起を描くストーリー仕立ての『リバイバル』。

本日ももいろクローバーZが5月17日(金)に発売する5th ALBUM「MOMOIRO CLOVER Z」に収録される楽曲『リバイバル』のMUSIC VIDEOをオフィシャルYouTubeで公開した。

『リバイバル』は「復活・再生」というテーマを描いた、オリエンタル調のEDMに仕上がっている。作詞をChica & Amon Hayashi、作曲をDirty Orange & Chicaが手掛けた。

映像は小島央大がディレクターを務めた。オリエンタルな曲調とマッチした、中国からの留学生が東京でパートナーとダンスに夢中になり、奮起するというストーリー仕立ての作品だ。

今後も若手ディレクター陣によるALBUM収録曲のMV制作発表は続いていく。

どの楽曲も先日公開されたリード楽曲『The Diamond Four』や5ヶ月連続シングルとはまた異なる新しい印象を与えてくれるものになるだろう。

特設サイトには映像と公開予定日が一覧となっているのでぜひチェックしてみよう。

5th ALBUM「MOMOIRO CLOVER Z」はももいろクローバーZ初のセルフタイトルアルバムで、結成から11周年の記念日にあたる2019年5月17 日(金)に3形態で発売する。5ヶ月連続配信シングルを始め、新曲8曲にボーナストラックを加えた全14曲を収録。初回限定盤Aには「青春ツアー」中野サンプラザ公演のライブ映像及びMVを収録したBlu-ray、初回限定盤Bにはセルフリメイク曲計10曲を収録したCD付きと、充実した特典にも要注目だ。

■ももいろクローバーZ / 『リバイバル』MUSIC VIDEO from「MOMOIRO CLOVER Z」Short ver.

Director:小島央大
Producer:須貝日東史(koe Inc)

タイトルとURLをコピーしました