かわいさを脱ぎ捨てた新たな姿⁈ 響木アオの新メッセージソング「ヒビキズム」のMVが公開!

バーチャルYouTuberだけでなく、作詞作曲家としても活動している響木アオの楽曲「ヒビキズム」のMVが公開された。

今回の楽曲は、バーチャルな存在が歌う楽曲としてはある意味禁断ともいえる「生と死」をテーマにした二部作構成。

もう一つの作品「melt warp」は自分の気持ちを水中に見立て、浮遊感のあるEDM要素を取り入れた楽曲になっているのに対して、今回の「ヒビキズム」はがむしゃらに生きる意志を強く込めた響木アオ初となるロックサウンド。

作詞作曲を行った響木アオ本人は以下のようにコメント。

「この「ヒビキズム」という曲は生きているからこそ死ねる。

生きてると思えるから、死にたいと思える。

だから死にたいと思う人はそれだけ毎日強く生きてるのかなと思って

毎日頑張っててえらいぞ!というメッセージをこめて歌詞を書きました。

そしてアオ自信への、もっとがむしゃらに生きて、みんなと響き合え!!というメッセージの意味もあります。

まだまだたくさん響きあえるし響きあって生きたい!!

これからも生きてる証明をたくさん残していきます!」

「生きているからこそ死ねる」という響木アオ独自の目線から「生と死」を捉えた新メッセージソング。

かわいいイメージが強い彼女が、かっこいい表情に挑戦した部分も注目ポイントになっている。

「ヒビキズム」と「melt warp」。対となる2曲を聴いて、響木アオが創った楽曲の世界観に浸ってみよう。

響木アオの最近の活動はバーチャルYouTuberの域を超え、地上波に進出。

テレビ東京系のドラマ「四月一日さん家の」では女優として、主演の三姉妹の三女「四月一日 三樹」を演じている。

普段の響木アオとギャップのあるクールな理系女子の役は視聴者に好評を得ている。

また、テレビ朝日系の音楽番組「musicるTV」にはアーティストとして出演。

番組内の人気コーナー「トップライナーをさがせ!」では若手クリエイターと響木アオが共に楽曲を制作する過程に密着しており、

YouTubeの動画ではあまり見ることが出来ないアーティストとしての響木アオの一面が見れるようになっている。

【ヒビキズム】

MV:https://youtu.be/z6j-PVjhxXQ

ダウンロード、ストリーミング配信:https://avex.lnk.to/hibikismPR

【ドラマ「四月一日さん家の」】

テレビ東京・テレビ大阪・テレビ北海道・TVQ九州放送 毎週金曜 深夜0時52分~

テレビ愛知、テレビ和歌山、奈良テレビは5月から放送スタート

公式HP:https://www.tv-tokyo.co.jp/watanuki/

【音楽番組「musicるTV」】

公式HP:https://www.music-ru.com/

■響木アオ

YouTube: https://www.youtube.com/c/HibikiAo

Twitter: https://twitter.com/hibiki_ao

アオチャリングプロジェクト第一弾 響木アオ feat. たこやきレインボー

「七色の風」MV https://youtu.be/SYIE2zCrPa0

タイトルとURLをコピーしました